【教えその142】人に教えることで自分の理解を深める

2021.9.2
Share:

From:大富豪の弟子
東京のプライベートオフィスより、、、

こんにちは、大富豪の弟子です。

投資に限らずですが、
短時間で何かを習得するためのコツが1つあります。

それは『人に教えてみる』ことです。

人に何かを教えるときは、
まずその分野について
十分に理解している必要があります。

教科書から知識を得て頭にインプット
できたと思っていても、

実際に人に教えてみると
意外とわからないことが多いと気づきます。

皆さんはそういう経験ありませんか?

つまり、もし皆さんが
何かの投資手法を学んだとしたら、

その手法をそのまま人に教えられるかどうか
自問してみてください。

ここで大事なのが、

単に手法の手順やノウハウの概要を
説明するだけでは不十分です。

例えば、

・売買の頻度
・おおよその勝率
・1回の売買の見込み利益
・その手法で勝てる根拠
・どういった背景で開発された手法か

など、

実際に手法を使ってみた人しか
わからない感覚的な部分や、

その手法が有効なものであると
納得できるだけの根拠。

これらがすぐに言葉で説明できるように
なっているのであれば、

あなたは十分にその手法について
理解できていると言えます。

逆に説明できないのなら、
理解が不十分ということになり、

たぶん今満足いく利益を
得られていないのではないでしょうか?

常に何かを勉強するときは
他人に教える前提で学ぶようにすると、
視野が広くなり習得のスピードも格段に上がるはずです。

ぜひ日ごろから意識してみてください。

ー大富豪の弟子

<編集部のオススメ>
トレードを始めたいけど
なるべく損はしたくない…

そんな方にまず学んでもらいたい
トレードの絶対ルールを教えます。

資金を溶かしたくない人はチェックしてください。

http://akita-fx.info/akita-fx/smnr_page/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です