中国経済の先行きは??

2015.11.19
Share:

From:不動修太郎
都内の自宅より、、、

マレーシアでは、一戸建ての家は
贅沢であるとみなされて所有すると
高い税金を払わなくてはなりません。

ですから、
「リンクハウス」と呼ばれる
隣の家とくっついた家が多いです。

多くの人は、リンクハウスか
コンドミニアムと呼ばれる
マンションに住んでいます。

マレーシアでも地方に行くと、
そもそもコンドミニアムが少ないので、
戸建ての家をちらほらと見かけます。

一方でもしも都市部に
一戸建てを建てると
防犯がとても大変。

マレーシアは東南アジア諸国の中では
治安はいいのですが、それでも日本に
比べるとものすごく治安が悪いです。

私がクアラルンプールに住んでいた頃に
日本大使館が発行していた資料には、
殺人事件に逢う確率は、日本の300倍、
窃盗に逢う確率は、5万倍と書いてありました。

そういう国にお金持ちの証拠と言うべき、
一戸建てを建てると物騒なので、
ガードマンが必要です。

外国と比べると、
日本の良さがよく分かります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マレーシアには、マイセカンドホーム・プログラム
(以下、MMH)という長期滞在者の優遇制度がある
という話をしましたね。

2012年迄はMMHに参加しているのは
日本人が一番多かったのですが、最近は
中国国籍を持っている人が最も多くなりました。

ところが、その、
中国人のMMH参加者は
昨年から激減しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何か理由があるのでしょうか?

少し、探っていきましょう!

10月に中国の税関当局が
貿易統計を発表しました。

ご覧になりましたか?

輸出額が4か月連続、
輸入額が12か月連続で
おのおの前年割れとなっていました。

特に目立つのは、
輸入額の1307億ドルで、
これは前の年の同じ月より
18.8%も減少しています。

貿易は相手国があるので、
情報を操作しようがありません。

ですから私は
中国の景気を見るには、
貿易額を重視しています。

中国は、巨大な国ですから、
景気のいい地域、産業も沢山あるものの
全体としては経済が減速しているようです。

投資をする上で、
情報はとても大切な要素です。

ですから、確実な情報を
得る方法を持っていることも
大事なことですね。

不動修太郎

 

今日も記事を読んでくださって
ありがとうございます。

景気の先行きについては
多くの意見がありますが、
確実な情報を入手することが
大切ですね。

一人でも多くの方に、
正しい情報が届きますように、
今日もクリックお願いします。
↓↓

関連記事

Pick Up!

中国経済の先行きは??へのコメント

  1. なるほど、それは目の付け所が違う賢いやり方ですね。(^^)
    株式投資で何が怖いって、暴落ですから
    中国の動向は把握しておかないといけませんものね。

    1. Keiさん、有難うございます。
      中国には人口100万人以上の都市が100以上あります。
      ですから、私のように中国をしばしば訪問していても
      中国すべてを詳しく調べることはとてもできないので
      貿易などを調べるのが良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。