【教えその36】成長は限界突破の先にしかない

2019.8.15
Share:

From:大富豪の弟子チーム
東南アジア某国のホテルより、、、

こんにちは、
大富豪の弟子チームです。

東南アジアの某国に修行に来ています。

一緒にいるのは、30歳の若きIT起業家。
京大大学院生でもあるというストイックな男です。

二人でホテルに籠り(日が沈むと時に街に繰り出し)
限界突破に挑戦するというハードな生活を過ごしています。

今回、旅のパートナーを彼に選んだことには、
いくつか理由があるのですが、一番の理由は、

「彼がめちゃくちゃ金を遣う」

から一緒にここまでやってきました。
(もちろん、そもそも人間的に好きだからですが)

まあ、たしかに旅に出ると誰しも
財布の紐は緩みがちですが、
彼の場合はスケールが違います。

初日、合流した際に、

「“一応”100万円ほど持ってきましたが、
 足りなければATMでおろします」

と軽く言い放ったほどです。
(100万円以上の現金って持ち込めたっけ?
 と軽く疑問を持ちましたが、話を先に進めます)

ちなみに、私はというとその10分の1以下の手持ち…涙

同年代でありながら、到着早々
格の違いを見せつけられたのです。

おそらく彼は、今回の滞在中に
この手持ちの現金をほぼ全て使い切るでしょう。
(どうやって?と思いますよね。私も思ってます)

いつぞやのブログで書いたかもしれませんが、
お金を使いまくるという行為は、

かなり手っ取り早くお金持ち体質になれる
最高の方法の一つ
です。

物価も違いますから、ここでは10万円くらいあれば
かなり贅沢な体験ができるというのに、
彼のスケールはその10倍以上です。

この度を越したスケール感が
人を成長させ、成功に導いてくれるのです。

これめっちゃ大事です。

で、私もそんな彼のスケールを
10分の1でも吸収しようと思い、
いまここにいるわけですが、

やはり大金を遣うことには
若干の抵抗があるわけです。

そんな時におすすめしたい考え方が、
『限界突破成長法』というものです。
(ネーミングは今しました)

これは文字通り、
限界を超えたその先にのみ成長がある。

だから、成長したいのであれば、
限界を超えなければならない

というシンプルなセオリーに基づいた考え方です。

筋肉を痛めつけて筋肥大を実現させる、
筋トレなんかもこの考え方に基づいています。

受験勉強で起きてる時間ずっと勉強する
なんていうのもそれに当たるかもしれません。

お気づきのとおり、
かなりマッチョな考え方です。

ゆるくやりたい人にとっては、
相当に抵抗があると思います。

ですが、この限界突破成長法は
物事の真理を捉えている部分があって
状況に応じて使えば、かなり有効だとも感じています。

現状20キロが限界の人が、
50キロのウエイトを上げたいならば、

25キロ…30キロ…35キロ…40キロ…

と限界を少しずつ超えていく必要があるのです。

まあ、なんにせよ欲しい結果を手に入れるには、
いつか限界を超えなければいけないのです。

で、限界突破成長法には、
2つのやり方があるので、最後にそれを紹介します。

1.限界を少しずつ引き上げていく方法
(ウエイトの例で言うと細かく刻んでいくやり方)

2.一気に限界突破を狙う方法
(ウエイトの例で言うと刻みを荒くするやり方)

このどちらかになります。

①は無理なく成長できる分、
失敗がすくない一方で変化には時間を要します。

②はかなり負荷が大きいので、失敗する確率は急上昇しますが、
限界を超えた時の気づきは①の比ではありません。

というようにそれぞれにメリットとデメリットがあるので、
自分のスタイルに合わせて(おすすめは両方取り混ぜながら)
実践されると良いかと思います。

まだまだ詳しくお話ししたいところですが、
知識を詰め込みすぎると行動に制御がかかってしまうので
まずは、ぜひやってみてください。

ー大富豪の弟子チーム

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です