なぜ売買ルールを守れないのか?

2019.11.26
Share:

From:Mr.K
京都の某所より、、、

ーーーーーーーーーーー
本編を急ぎたい方は
リンク先に飛んでください
ーーーーーーーーーーー

おはようございます。

妻の誕生日祝いを兼ねて、
京都に3泊で来ているMr.Kです。

秋の京都に一度は来てみたいと
ずっと思っていましたので感動です。

さて、今日も根深い悩みを
一つ解決に導こうと思います。

「ルールが守れない」

あなたはこの悩みを
持っていませんか?

・ナンピンはしない
・一度に持つ銘柄は3銘柄まで
・利益目標ラインまで利食いしない
・損失は2%までに抑える
・・・等々

特に手痛いダメージを負った原因になった
行動を2度と繰り返さないように、
ルールを決めている人は多いはずです。

しかし、実際は…

そう、ついつい破ってしまう。

自分で決めたルールなのに。

そして、

「あー、またやってしまった…」

という自己嫌悪に陥る、
地獄のループから脱出できない。

こんな悩みがあるなら、
続きを読んでください。

===========

売買ルールを破ると、
自分で決めたことなだけに
深い後悔と自責の念に襲われますよね。

私も何度となく経験してきました。

そして、今でもたまにルールを
破ってしまいます。

当然、そのあと深く反省しています。

が、しかし、頻度は少なくなっても
やっぱりルールで破ってしまうんですよね。

・・・

今日はこれを解決していきたいわけですが、

まず、安心してほしいのが、

自分で決めた売買ルールを
ついつい破ってしまうのは、
あなただけではないということです。

おそらく、このブログを
読んでくださっている方全員が、
程度の差はあれ、
同じ悩みを持っているはずです。

で、よく考えてみると、
別にトレードに限ったことじゃないんですよね。

私たち人間は、
自分で決めたことを守らなかったり、
平気で破ったりしてしまいます。
(あなたが違ったらすみません)

「ダイエットしよう!ラーメンは食べない」って決めたのに、
気づいたらラーメン屋の
カウンター席に座っていたり、

毎朝5時に起きる!と決めたのに、
初日から朝寝坊したり、

「何日の何時に待ち合わせね!」
「OK〜!」
と約束したのに、
平気で時間に遅れたり、

そういう「マイルール破り」
してしまうものだと思うんです。

少なくとも私は放っておいたら
ルール破りまくりになります。

なんで破っちゃうのかと
いうことを深く考えて、
その謎を探るのが、

先日大阪で開催して、
来月東京で開催するレジェンドトレードセミナー
シリーズ5回目なので、

ご興味あれば、東京回にお越しいただくか
オンライン視聴でお申し込み
いただければと思いますが、

今日のブログでは、
そこでは話していないことについて
考えたいと思います。

なんで破ってしまうのか?
決めたことが実行できないのか?
継続ができないのか?

■ルールを破るのは、目の前の衝動に勝てないから

そもそも、
自分の1日の行動を振り返ってみると…

あらかじめ計画してその通り行動したことと、
その場の状況に合わせて即興で取った行動は、
何対何くらいでしょうか?

中学生くらいまでは、
学校への登下校と習い事の時間以外は、

基本、そのときの感情の向くままに、
その場で、次に何をするかを
決めていたような気がします。

そして、今でも行動というのは、
基本的に、そのときの環境や
人の反応などに影響を受けて、

その場で考えて行動を取っていることが
多いのではないかと思います。

要は、そもそも、
「計画を立てる→しっかり実行する」ということそのものを
私たちは日常生活であまりやっておらず、

非常に反応的に生きることが
当たり前になっているのだ、と
言い換えることもできるわけです。

ですから、「人間は環境動物だ」と言われるように、
あなたの行動は周りの環境によって
大きく影響を受けるわけです。

でも、それって、
悪く言うと「環境に流されている」
とも言えますよね。

良い悪い抜きで、
人は環境に流されることに
慣れているんですね。

なので、トレードでもその癖が
抜けきらないのではないかと思うわけです。

深刻な損失を経験して、
二度と繰り返さないようにと心に誓ったはずの
「ルール」を自分で破ってしまうのは、

ルールを守ることそのものに
慣れていないからかもしれないということです。

でも、計画(ルール)を
破りまくると人生がどうなるか、
考えてみてほしいんです。

ものすごい行き当たりばったりの
人生になります。

もちろん、フットワークが軽いことで、
色々な出会いがある、と
いうようなメリットもあるかもしれませんが、

間違いなく言えることは、
行き当たりばったりでは
突出した成果は出にくいということです。

「明日から毎日これをやろう」と計画したのに、
「やっぱりこれの方が大切だからこっちをやろう」
その場その場で計画変更をすることを
よしとしてしまうということですから、

1つのことをやり続けることが
できなくなってしまいます。

トレードで言う「ポジポジ病」
みたいな状態ですよね。

エネルギーが分散してしまって、
色々つまみ食いして視野とか経験は
広がっているように感じるかもしれませんが…

浅くて深さがないし、
人と比べて突出した成果は出せません。

それが良いとか悪いとかはないと思うのですが、
何かで成果を出すことを目標にするならば、
それではいけませんよね。

ですから、成果を出すためには、
計画を立てて守ることが
不可欠であるとわかります。

トレードをするとき、そもそも計画がなくて、
銘柄を物色し始めてなんとなく決めて買っている人は、
ものすごく成果が出るスピードが遅いのです。

成果が出るスピードが早いのは、

計画を立てて、完全に実行して、
反省点を分析して、次の計画を修正する…という、

いわゆるPDCAサイクルを高速に回すことです。

多くの皆さんがそれはご存知のことでしょう。

しかし、トレードでしっかりとPDCAサイクルを
回している人はかなり少ないと思います。

マイルール帳があって、売買のルール、
やってはいけない禁止ルール、売買手順、
などを定期的に加筆していますか?

本当はすべてのトレーダーが
マイルール帳を持つべきだと思います。

しっかりPDCAサイクルを回せば、
遅かれ早かれトレードで利益を
出せるようにはなると思うからです。

PDCAサイクルを回すポイントの一つは、
計画を立てるときと、それを遂行するときで、
脳の使い方をチェンジするということです。

いったんルールを精査し、
そのルールに則って、
やる期間を決めるのです。

そして、いったん決めたら、
その期間中はルールを
変えようとしないことです。

とにかくルール通りに、
完全に遂行することだけを考えます。

決めた通りにやってみるからこそ、
反省点を考えて前進できるわけです。

所ジョージさんが昔テレビで
お話しされていましたが、

「登る山を決めて、山を登り始めたら、
登頂するまでは山を登る意味について
考えないことだ」ということですね。

■トレードPDCAサイクルの例

・今週の売買戦略について週の始めか日曜日のうちに考えて明文化
・平日はその売買方針を完璧に実行することのみに注力
・土日に結果を振り返って、来週の売買戦略をつくる

こんなサイクルを回していただくと、
自然とルールが守れるようになってきます。

今日のまとめ:

・ルールをついつい破ってしまうのは人として普通のこと
・利益を上げるには、普通ではいけない
・マイルール帳をつくろう
・まずは、計画を明文化しよう
・売買しているときは、とにかく計画を遂行すること
・自分で決めたルールを守るのは習慣

ルールを守る上位0.01%の
トレーダーを目指しましょう!

今日は以上です。

いいと思ったら、ぜひ、コメントをお願いします^^
疑問や質問や悩みもコメントどうぞ。

私は、どの記事が
喜ばれているのかわからないので、

コメントがないと、どんどん違うタイプの
ブログに内容を変更していかなくてはと
考えてしまうのです。

もちろん、ラジオの質問リンクから
ご相談でも構いません^^

ご質問やお悩み相談は、
Mr.Kラジオの質問コーナーまで!

ーーーーーーーーーーーー
(前回)Mr.Kラジオ23
トレードに心理学は必要か
http://japan-i-school.jp/jim/mksbkt_23/
ーーーーーーーーーーーー

文章でのブログが好評なので
今回も長文にしましたが、

「ラジオ再開してください!」という
お声もいただいておりますので、
次回はラジオにするかもしれません。

それでは、今日はこの辺で!

GOOD TRADE!!

Mr.K

追伸:
今回は「ルール」をテーマに
お話をさせていただきましたが…

「それでも守れる自信がない…」と
まだ不安が解消されないとあれば、
ぜひレジェンド・トレードセミナーへお越しください。

伝説級のプロが実践している
トレードルール遵守の方法を、
12/16(月)にすべてお伝えします。

http://japan-i-school.jp/jim/seminarle_1912/

関連記事

Pick Up!

なぜ売買ルールを守れないのか?へのコメント

  1. PDCAを回したいと思っているのですが、中々実行に移せません。もう1年過ぎてしまいました(-_-;)

    1. 幕田さん、コメントありがとうございます!

      習慣を断ち切るのはなかなか難しいですよね。大きなきっかけをつくれると役に立つと思いますよ!何かのグループに所属したりして環境を変えるのがオススメです。

      またコメントお待ちしています^^

    1. 藤井さん、二週連続のコメントありがとうございます!来週もお待ちしていますね^^

      トレードに限らず、PDCAをしっかり回すことが前進の秘訣ですね。頑張りましょう!

    1. 黒田さん、嬉しいコメントありがとうございます!
      机上の空論ではなく、実際にトレードをする上で、答えを出すのが難しいポイントについてブログで取り上げるようにしています。PDCA、ノートを買ってぜひチャレンジしてみてください!また来週もコメントお待ちしています^^

  2. やっぱり、音声より文字がいいです❗
    今回もためになるいいお話。
    コピペして、まとめて、プリントして、手帳に貼って、何度も見直したいです。

    1. 文字の方がいいでしょうか?3000字〜4000字の文章を書くのはなかなk骨が折れますが、喜んでくださっているようなので、また頑張ろうと思えます。

      ラジオの方が情報量は多いので、ぜひ、音声をご自身で文章にまとめるのもオススメです。コピペより、結果的に血肉になると思います。(大変ですけれどね)

      またコメントお待ちしています!^^

  3. エントリーすべき時にエントリーできない逆ポジポジ病です。エントリールールをもっと厳格化しないからルールを守れないのだと思います。
    ブートキャンプエッセンシャルに入門させていただきました。宜しくお願い致します。
    今京都におられるのですね!紅葉のベストシーズンをお楽しみくださいませ!(京都市民です。)

    1. とももさん、いつもコメントありがとうございます!私のブログへのコメントランキングは、とももさんが圧倒的な一位だと思います^^ 感謝です。

      エッセンシャル版をご購入いただいたのですね!エッセンシャル版、予想以上にたくさんの方にご参加いただき嬉しい限りです^^ご要望などがあれば事務局へのメールなどでぜひ教えてください。21時間を5時間にしたのは初の試みなので、忌憚のないご意見をお待ちしています!ブートキャンプ本編やレジェンドトレードセミナーなどでもお待ちしています。

      追伸:京都の紅葉、美しすぎました。永観堂には圧巻でした!

  4. コメント遅くなりました。
    私は資金の関係上FXですが、2年目にしてようやく最近、売買ルール、トレード戦略、振り返りをつけ始めました。
    でもやっぱりルールを破ってしまいます↓
    今回のブログを読んで、FXに関してルールは決めたら、先を考えずばかのようになってやってみます!
    私はラジオは、Mr.k様の言い回しが楽しかったり、温かみが感じられて、好きです。^^

    1. ルルさん、コメントありがとうございます!
      こういう双方向のやりとりができるととても安心しますし嬉しいです。

      ルール破ってしまいますよね、人間ですからね、でもその先に利益があります。頑張りましょう(^^
      ラジオも楽しみにしていただいてありがとうございます。またコメントお待ちしています。

  5. ブログもラジオもありがとうございます。
    永観堂の紅葉はいいですよね、穴場は、山科の毘沙門堂
    質問は、毎日探す銘柄のサイトを教えてほしいです、私は、マネックス証券のランキングを利用

    1. katouさん、ラジオへも積極的なご質問ありがとうございます!
      山科の毘沙門堂、次回訪れてみますね。

      さて、毎日銘柄を探すサイトですが、トレードの手法によるかなと思います。

      使いやすいところで言うと、株ドラゴンです。

      https://www.kabudragon.com/

      条件を設定して、最後に「ミニチャート30」をクリックすると、ローソク足と出来高からおおよその探したい銘柄を見つけやすいです。

      私のCLEAR TRADE理論では、ローソク足と出来高を映像として分析するので、このサイトがとても嬉しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です