【教えその52】モチベーションを大爆発させる、とっておきの方法教えます(動画あり)

2019.12.5
Share:

From:大富豪の弟子チーム
ドバイ・パームジュメイラより、、、

こんにちは、
大富豪の弟子チームです。

いま、ドバイの人工島「パーム・ジュメイラ」にいます。

ドバイと言えばのやつ

ドバイ(アラブ首長国連邦)といえば、お金持ちの国なので、
街中、超高級車が走っているのかとも一瞬思いましたが…そんなことは全くなく、
今のところはいたって普通、ただ民度は高い気がします。雰囲気も良いです。

さすがはお金持ち国家、この地でも成功のヒントを
存分に吸収して帰りたいと思います。

旅に出ると、普段と違う環境での刺激によって
脳が活性化し、いつもと違う思考が生まれることがよくあります。

単純に移動が多いので、あれこれ思索する時間を持つことが
できるということもあると思います。

ドバイに到着してからも、ホテル部屋をウロウロ歩いているときに、
ふと…「自分が変わらなければ稼げないよな」という考えが
頭の中を独占しだしました。

まあ、これはごくごく当たり前のことなんですが。

でも、自分も含めて、
「変わるつもりはないけど稼ぎたいねん」って人多い気がします。

というよりも、
「変わらなくても稼げるでしょ」と思っている感があります。

当たり前のことこそ大切に、
まじで気をつけなあかんな…と思いました。

もちろん、中には変わりたい!でもそのための行動となると
途端に億劫になってしまう、という人もいると思います。

実際に、私の元にも、
やる気やモチベーションに関する相談はよく来ます。

モチベーションの上げ方や保ち方はたしかに難しいですし、
何歳になっても私たちを悩ませてきます。
書店にそれ関連の本がたくさん並んでいることも納得です。

何よりまず、あなたに知って欲しいことは、
どんな成功者でもモチベーションが上がらずに悩むことはある
という事実です。

彼らだって、「何もやりたくねーなー…」とゴロゴロすることもあるし、
プライベートで嫌なことがあった次の日などは、何も手につかなくなったりもします。

みんな人間です。
必要以上に悩む必要はないのです。

ですが、
とにかく成果を上げたい!
ブリバリに行動しまくりたい!

という向上心の権化のような人が、
このブログを読んでくれている方の大半でしょうから
私なりの考えはシェアしたいと思います。

まず、モチベーションに関して、
私が大切にしている考え方は次の2つ。

1)行動して成果を出すことにモチベーションなど関係ない
2)モチベーションはあとからついてくる、まず行動ありき

それぞれ詳しく説明すると、
まず1)についてですが、成果を出すためには
常にモチベーションが高くいなければいけないという概念は捨てた方がいいです。
(実際には関係あるかもですが、それでもあえて)

そりゃ常にモチベーション全開で邁進できれば最高ですが、
現実的にそんなことは100%不可能です。

イチロー選手は毎日素振り1000回とかしてたみたいですが、
彼が毎日モチベーション全開だったと本当に思いますか?

そりゃ我々やそのへんの野球選手よりは高いモチベーションだったかもしれませんが、
(ちなみに、これはモチベーション云々ではなく、スタンダードが高いことによるもの。
 この考察についても今度お伝えしたいと思っています)
 
イチローだって人間です。今日はしんどいなって日は絶対にあったはずです。

ほとんどの成功者だってそうです。
モチベーション全開で成功した人を見たことがないです。

「やる気があるからやった」ではなくて「やらなきゃいけないからやった」
という感覚にした方が結果が出るのは早いです。

やりたいからやるが許されるのは、本能のまま生きている動物かせいぜい小学生までです。
我々大人は、やる気がなくてもやりましょう。

2)について、これ本当にそうなんですよ。
ここまで遅れる?っていうくらい遅れてきます。

もし、モチベーション君と待ち合わせしたら絶対に遅れてくると思いますが、
だからと言って、「ほな自分も遅れていこ」とかずるいことを考えてもいけません。

我々は常に10分前集合で。

モチベーションに関するこの事実を
知っているかどうかは、めちゃくちゃ大きいです。

要するに、何もせずに、ただモチベーションを待っているだけだと
一生湧いてこないということです。

待ち合わせに遅れるくらいならまだ良いですが、
「一生待ち人来ず」とか本当に笑えないです。

つまり、とにかくまず行動せよ!
ってことです。

これが本当に大事。

でも、
でも、、
でも、、、

「その、『まず行動』っていうのが出来ないんですよ!!!」

あなたが唾を飛ばしながら、
こう反論してくる姿が目に浮かびます。

この気持ち、めっっっっちゃわかります。

私だって、◯◯やらないと…と思いつつも、
スマホをいじってしまい気付いたら2時間とか平気でありますから。

でも最近、一瞬でやる気スイッチを入れて、
初動からトップスピードに持っていく方法
を編み出したので、
最後にそれをシェアしたいと思います。

ちなみに、この方法に使うものは、
暇なときにいじってしまうものランキング
絶対的王者に君臨するスマートフォンです。
(タブレットやPCでもOKですが)

やる気スイッチを一瞬で入れて、
最短でモチベーションを最高潮にする方法は実に簡単です。

STEP1.YouTubeのアプリを立ち上げて(アプリ入れてない人はブラウザで検索)
STEP2.モチベーションが上がる動画の再生ボタンを押す

ただこれだけです。

できれば、その最中から行動開始できるよう
ハンズフリーの状態であることが望ましいです。

具体的には、ワイヤレスイヤホンを装着してください。
(ワイヤレスイヤホンはAmazonなどで多数売ってますのでお好みのものをどうぞ。圧倒的オススメはApple社のAirPodsですので、何買っていいかわからない方は迷わずAirPodsを買ってください)

『モチベーションが上がる動画』はそれぞれの相性があるはずなので、
いちばんしっくり来るものを見つけてもらえばと思いますが、
一応私のオススメも紹介しておきますので、良かったら見てください。

オススメ1:

https://j-i-s.info/j-i-s/dsbl_ossmdg1/

マルーン5という世界的ビッグバンドのドキュメンタリー映像なんですが、
これで感動しない人とかいるの?と心底思えるくらいめちゃくちゃいいです。
見終わったあとはきっと、何かを生み出せる人になろう、誰かのために頑張れる人になろうとエネルギーが湧いてくるはずです。ちなみにこの企画の元になったミュージックビデオもとてもいいので是非見てみてください。(英語なので字幕再生がオススメ)

オススメ2:

https://j-i-s.info/j-i-s/dsbl_ossmdg2/

もう、これでもか!というくらいの北風作戦なんですが、ある意味王道で僕は好きです。
こういうノリが合うかどうかはその時の体調などにも左右されると思いますが、定期的に取り入れてもいいかなと。日本人だと松岡修造さんや武井壮さんも同じような世界観で好きです。

オススメ3:

https://j-i-s.info/j-i-s/dsbl_ossmdg3/

成功した起業家やアスリートなどの名言シリーズも王道ですね。
成功している人の話は全部聞きたいくらい大好きで、聞いてる最中から動き出したいと体がうずき出します。自分が強くなった気になれるのもGOODポイントです。

あなたのオススメ動画もコメント欄でぜひ教えてください。

それでは、また。

ー大富豪の弟子チーム

<編集部のオススメ>
なぜ、株の勉強をしても
まったく勝てないトレーダーは
日経先物をはじめると良いのか?

退場する前に知っておきたい
相場の前提条件を暴露します。

【大阪開催】12/11(水)
http://japan-i-school.jp/jim/seminarok1912/

関連記事

Pick Up!

【教えその52】モチベーションを大爆発させる、とっておきの方法教えます(動画あり)へのコメント

  1. 私は若い時頑張り過ぎてうつ状態になったので、やる気のない時は無理してしないように気を付けてきました。でも確かに行動しないとやる気は起きないですね。
    無理にやろうとせず、無心で行動だけしてみます。

  2. 今週も貴重なお話をありがとうございます。

    さっそく3本のオススメ動画を視聴した結果
    2)シャイア・ラブーフの動画が何回見ても面白い笑

    確かに今の精神状態で評価が分かれそうな内容ですが
    心を奮い立たせてくれるパワーを感じました。

    私はモチベーションを上げたい時
    音楽を聞きます。

    オススメと言えるほどではないですが
    Black Madonnaと称される
    「tUnE-yArDs」から
    エネルギーをもらっています。
    https://youtu.be/L2uW2PmVSe8

  3. いつも為になるお話を有難うございます!

    今回のお話は、今の自分の為にある様な内容で、とても勉強になりました。
    『どんな成功者でもモチベーションが上がらずに悩むことはある』には少しビックリしました。
    やはり皆同じ人間なのですね。。。

    『モチベーションはあとからついてくる、まず行動ありき』
    この言葉を頭に入れて、少しずつでも行動して行こうと思います!

  4. 初めまして よろしくお願いします

    モチベーションとは ちょっと違うかな〜 私の中ではほぼ同じなんですが (笑)
    「努力」と言う言葉なんですが、私は嫌いです。私の辞書には有りません (笑)
    努力してやる、モチベーションを上げてやる、
    そんな言葉が 浮かんで来る時点で、無理をしている証です
    行動に移す前に、どこかに間違いがあるからだと気付きましよ
    行動する事が目的ではないのだから (笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です