【2/07-相場まとめ】きのう大幅高の反動で小動きにとどまる

2020.2.7
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

金曜日の株式相場が終わりました。
今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2020年2月7日(金)

2万3827円98銭(-45円61銭)

本日の日経平均は日反落。  

前日終値と同水準で寄り付いた後、
上値追いの場面もありましたが、
先物指数の売りにつられる形で、徐々に下方向に。

9時45分頃には、
2万3759円42銭(129円49銭安)まで下落。

しかし、大きく売られ込むようなことはなく
ジリジリと買いが増え、下値を固める展開に。

後場に入ってからは、
50円幅の狭いレンジで小幅に推移。

大引けにかけても、値動きに変わりはなく
横ばいのまま、取引を終えました。

日経平均株価は、前営業日比45円61銭安
の2万3827円98銭で終了。

値上がり銘柄数は678、
値下がり銘柄数1409、
変わらずは72でした。

現地6日の米国株式市場で、NYダウとナスダック指数が
揃って史上最高値を更新したことを好感し、買いが先行。

買い一巡後は、きのうの大幅高の反動や、
株価指数先物に断続的な売りが出たことなどから
利益確定売りも出たようです。

市場では「日経平均株価は、3日の安値から今日の高値まで
1200円近い上昇をみせていただけに、週末要因も重なり
調整を入れたようだ」(中堅証券)との声も。

今夜には1月の米雇用統計の発表を控えており、
「全般はレンジ圏内の動きにとどまりそうだ」
(FX業者)との見方もあるようです。

★2/7(金)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□2/7(金)値上がり率

1位<3911>(株)Aiming(+21.62%)
2位<6982>(株)リード(+20.57%)
3位<7891>日本ユピカ(株)(+17.33%)
4位<4690>日本パレットプール(株)(+16.81%)
5位<3796>(株)いい生活(+16.64%)

□2/7(金)値下がり率

1位<1966>(株)高田工業所(-21.25%)
2位<6569>日総工産(株)(-16.73%)
3位<2156>セーラー広告(株)(-16.41%)
4位<6195>(株)ホープ(-16.33%)
5位<7045>(株)ツクイスタッフ(-16.25%)

□2/7(金)寄与度上位

1位<9984>SBG(+7.13%)
2位<7733>オリンパス(+9.90%)
3位<4519>中外薬(+3.28%)
4位<4063>信越化(+1.30%)
5位<4507>塩野義(+2.59%)

□2/7(金)寄与度下位

1位<9983>ファストリ(-1.65%)
2位<4543>テルモ(-3.64%)
3位<7832>バンナムHD(-6.09%)
4位<6857>アドテスト(-2.25%)
5位<6762>TDK(-2.03%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□2/10(月)重要経済指標

<日本>
(日) 12月 国際収支・経常収支(季調前)(8:50)
(日) 12月 国際収支・経常収支(季調済)(8:50)
(日) 12月 国際収支・貿易収支(8:50)
(日) 1月 景気ウオッチャー調査-現状判断DI(14:00)
(日) 1月 景気ウオッチャー調査-先行き判断DI(14:00)

<海外>
(中) 1月 消費者物価指数(CPI) [前年同月比]10:30
(中) 1月 生産者物価指数(PPI) [前年同月比](10:30)
(スイス) 1月 失業率(15:45)
(トルコ) 11月 失業率(16:00)
(スイス) 1月 消費者物価指数(CPI) [前月比](16:30)
(加) 1月 住宅着工件数(22:15)
(加) 12月 住宅建設許可件数 [前月比](22:30)

□2/10(月)の決算発表企業

<1413>ヒノキヤグループ
<1414>ショーボンドホールディングス
<1429>日本アクア
<1439>安江工務店
<1451>KHC
<1662>石油資源開発
<1663>K&Oエナジーグループ
<1711>省電舎ホールディングス
<1795>マサル
<1861>熊谷組
<1879>新日本建設
<1888>若築建設
<1906>細田工務店
<1979>大気社
<1992>神田通信機
<他167件>

<編集部のオススメ>
どれだけ手法を勉強しても
利益につながらないのは
あることに気付いていない可能性が高いです。

まったくの初心者がたった3ヶ月で
コンスタントに100万円の利益を獲得できた
驚異のロジックがここにはあります。

成功するために必要不可欠な
相場のカラクリを今回限定で暴露します。

http://japan-i-school.jp/jim/sem_osaka02/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です