ネガティブ情報が出た場合の対処法

2020.4.21
Share:

From:堀北晃生
丸ノ内のオフィスより、、、

こんにちは、堀北晃生です。

どんなにいい銘柄であっても、
さまざまな要因により
株価が変動することがあります。

中長期的に買いであっても、
一時的なネガティブなニュースが出て、
下がることもあります。

株価は生き物のようなもので、
ほんのわずかな情報によって
上がったり下がったりします。

私たちが注目している銘柄でも、
予想外のネガティブな情報が
入ることがあります。

その時、慌てずに冷静な
投資判断をするためには、
事前に計画を立てておく必要があります。

そのため、買いでエントリーする時には、
必ず損切りラインを決めておいて下さい。

そして、一度決めた損切りラインは
変更しないことです。

また、今回のコロナウィルスのように、
マーケット全体に影響する場合と、

個別銘柄のネガティブな情報で、
株価に影響する2つのパターンがあります。

いずれにしても、
これを逆張りで耐えるのは、
とても安易な考えです。

株価にとって良くない情報が出た場合は、
結果的に下がるか下がらないかは別として、
一旦撤退するというのが正しい判断になります。

株式投資の原理原則は、
利益を出し続けることではなく、

「損失を最小限にすること」

「たとえ損をしても復活できる範囲にしておくこと」

これが重要です。

投資の機会はたくさんありますので、
一つの銘柄にこだわらず、

万が一の場合は、
即撤退する心の準備を
整えておいて下さい。

堀北晃生

追伸:

相場はいよいよ、
買い戻しの相場になりそうですね。

割安銘柄に買いが入る、
絶好のチャンスです。

また新しい情報が入りましたら
お知らせいたします。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
ウェブセミナーのテーマ:
「株式投資でやってはいけない7つの過ち」
「上昇株を見つける4つの方法」
参加費用:550円
お申込み:http://japan-i-school.jp/jim/26/
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

関連記事

Pick Up!

One thought on “ネガティブ情報が出た場合の対処法

  1. お世話様になります、毎週の講習が楽しく拝読いたしております。
    付いてはウェブセミナーを受講したいので、振込先を教えてください。
    今後とも宜しく御願いいたします。
    長岐 常男より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です