コロナ相場を振り返って、、、

2020.6.8
Share:

From:Mr.K
新しい書斎より

ここ2週間、
日経平均株価もダウ平均も
大変急騰していますね。

あなたは
大きな利益を獲れていますか?

大きく上がったときに
確認すべきことは、

これからどうするか
ということよりも、
その時点で利益が
獲れているか?

ということです。

これは言われてみれば
当たり前かもしれません。

大きく上がったとき、
必ず聞かれるのが、、、

「これから上昇は続きますか?」

ということです。

しかし、これはワンテンポ遅いんです。

もうすでに仕込み終わっていて、利益確定のタイミングを考えたり、ポジションを徐々に軽くしていくことを考えなければいけないときです。

というわけで、私としてはいったんコロナ相場は乗り切ったと思っています。

気が狂ったようなコロナ相場が2月から始まり、2月から5月の4ヶ月間は、正直、とても疲れました。

ずっと神経を張り詰めて相場に向き合い続けたからです。

しかし、同時に、過去最高級に私のコミュニティやエッセンシャル版の皆さんが成果を上げてくださっています。

私はこれが死ぬほど嬉しいです。

トレードというのは、ある意味、誰も答えを知りません。

その意味で、ビジネスと同じでしょう。

未来がわかっていれば、誰だって勝てます。

しかし、未来は誰にもわからない。

そんな中で、この嵐のような超暴落と、鬼の底練りと、大バブル急騰相場を経て、まずはほとんどの人が生き残っています。

そして、資金を何倍にもした方がなかなかたくさんいらっしゃいます。

そもそも、このジェットコースター相場では、退場していないだけとても素晴らしいことです。

誰も予想できないレベルの激しい値動きであり、金融史に残る相場であったことでしょう。

原油先物がマイナスになるなど、過去の人に言えば誰も信じないことも起きました。

これ以上に難しい相場はなかなかやってこないはずです。

そんな中、利益は出ていなかったとしても、まあまあ健闘したというあなたは、とても素晴らしいです。

誇ってよいと思いますし、自信にしてもいいと思います。

思えば、このトレードという世界の壁は、当初、大変に高くそびえる鋼鉄の塀のようでした。

それを、論理と検証で少しずつ少しずつ崩し、言語化してきました。

まだまだ道半ばではありますが、これまで私と出会ってくださった皆さん、CLEAR TRADE理論を学んでくださった皆さん全員のこれは成果であると感じています。

皆さんのお陰で、大変な再現性を誇る科学的な投資理論となりました。

過去に、継承プログラムまたはブートキャンプをすべて受講いただいた皆さんは、ぜひ、現在募集中の『再受講』をオススメします。

ここまで発展したのか、、と感動していただける内容になっています。

今後も、日本一の再現性と結果を誇るコミュニティをつくっていきますので、皆さん今後ともどうぞお力を貸してください。

このプロジェクトを皆さんと一緒に続けられることを大変幸せに思っています。

ちなみに、このブログを書いている6月7日は私の誕生日でして、この状況が最高のプレゼントであると感じています。

これからの相場ですが、上昇していることは誰の目にも明らかですね。

ということは、やるべきなのは、基本的には上昇が続くと考えて投資をすることです。

当たるか外れるか、という二元論から脱却して、確率論で考えるようにしましょう。

確率論で考えれば、今は、上昇を続ける確率が高いです。

なので、戦略としては、買うか、何もしないか。

買う場合は、ポジションを大きく張るのか小さく張るのかを考えます。

もちろん、ここから急落する可能性もないではありません。

しかし、だからどうだというのでしょうか。

買うわけですから、下がったら損切りすればいいんです。

損切りの大きさは自分がコントロールできるのですから。

しっかりとリスク管理をして、順張りをしていきましょう。

伸びるとすればものすごい相場になるという可能性があります。

くれぐれもポジションを張りすぎないように。

それではまた次回!

GOOD TRADE!!

Mr.K

追伸:
なぜ、損切りできないと思いますか?

自分の『想定の範囲外』の資金を失うかも
しれない恐怖からです。

そうならないために、トレードにおいて
一番重要な資金管理の考え方を知ってください。

恐怖は自然と消えていきます。
http://japan-i-school.jp/jim/leg_online04/

関連記事

Pick Up!

コロナ相場を振り返って、、、へのコメント

  1. 先生いつもありがとうございます!今日もしっかりコメントさせていただきます!内容は保証できませんけど笑(^.^)。

    お誕生日おめでとうございます!

    不思議と、尊敬してやまない我が師と
    仰ぐK先生のお誕生日と、同じく理系で、大きな企業に属しながら商品開発部門で活躍しながら民泊や太陽光、不動産投資等等、諸種のビジネスに勤しむ私の実兄が同じ日なので、なにか不思議な感慨があります。

    クリアトレード成果デモトレレベルの私としては大きな事は何も言えないのですが、ブートキャンプもフルエントリーでないですし、それでも先生のブログや動画で学ばせていただいてる事はたくさん私の中で蓄えられて、大きく花開くものと確信して日々学びを進めております。

    そして、今日の学び、「当たるか外れるか、という二元論から脱却して、確率論で考えるように」という観点、しっかり踏まえてこれからのトレードに生かして実践していきたく思います。

    1. ぽぽさん、今回もコメント大変嬉しいです!

      投資はスキルなので、日々着実に前進さえしていれば、必ず一定のレベルに到達します。前進の実感があることはとても大切です。「当たるか外れるか、という二元論から脱却して、確率論で考えるように」という観点は今後のエッセンシャル版やブートキャンプでのWEB講義でも改めてしっかり解説していきますので、自分のものにしてください。

      1. いつもお返事をありがとうございます。
        お話肝に銘じて、日々の着実な前進を目指します!

  2. Mr.K 様
     配信有難うございます。
    他の方のコメントで見ましたが、6/8、お誕生日なんですか?おめでとうございます\(^o^)/☆*
    今日4541、日医工を損切りしたら(-14000円)、売ったとたん上げだした。午後に、IRが出ました・・7707 PSS 運よく偶然に461円で買えましたが、1200円で売れました。1100円くらいで買い戻しできず、今どんどん上がっていて、損はしてないんですが、なんだか切ないですね・・
    先生の動画やブログで、勉強させて頂いておりますが、売りのタイミング、損切のタイミングがわかっていません。チヤートを理解できてないんでしょうねー・・

    1. みっちい99さん、コメントありがとうございます!誕生日は6/7です。お祝いメッセージありがとうございます。

      負けることは全然悪いことではありません。むしろ、負けのない戦略は危険極まりないです。ですから、損小利大になっていることを確認したらひとまず良しとしつつ、次はさらに損を小さく利益を大きくするためにはどうすればいいのかを発見していけばよいです。

      損切りのタイミングについては、完璧ということは絶対にありませんので、上記の視点で考えてみるとよいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です