【教えその110】言葉の力をコントロールする方法

2021.1.14
Share:

From:大富豪の弟子チーム
東京のプライベートオフィスより、、、

こんにちは、大富豪の弟子チームです。

言葉の力は不思議です。

以下の単語を眺めると

「暗い気持ち」

になると思います。

ローン
借金
ストレス
老後
ミス
悪夢

では、それらを

『解消』する『唯一の方法』があります。

と言われたら、
興味がわきませんか?

言葉は相手の感情を引きつけて、
コントロールする魔力があります。

今からお話しする内容は
コミュニケーションを
円滑にすることができる
万能ノウハウです。

悪用もできてしまうので、
使い方には注意してください。

=========
言葉の『強弱』を使いこなす
=========

あなたが魅力的な女性を
ディナーに誘ったときに

「楽しみです」と返事がきたら、

心の中でガッツポーズをして
店の予約をすると思います。

私はそうでした。

ついでに歌も歌ったりします。

ただ驚いたんですが、

女性はその気が無いんですね。。

(可能性はゼロではないかもしれません)

無意識でポジティブなことを言う
女性は割と多かったりします。

気遣いからかもしれません。

このお話をしたのは、
「男女間での認識のズレについて」
ではなく、シンプルに原因を探ると、

伝えたい『詳細』を伝えていないから
誤解が生まれた。

ということです。

もしかしたら、あなたも誰かに
誤解を与えているかもしれません。

こういった相手に誤解を与えず、
ダイレクトに伝える方法があります。

本当はいくつかありますが
一番簡単で効果的なのは、

「言葉の『強弱』を使う」

です。

先程の「楽しみ」にも、
“レベル”があるということです。

レベル1:楽しみ
レベル2:すごく楽しみ
レベル3:死ぬほど楽しみ

みたいに最近よく耳にする、
「パワーワード」を場面によって
使い分けると、相手の反応は
全然違ってきます。

案外普通だと思ったかもしれませんが、
使いこなせている人は極一部です。

これは、一流経営者や政治家、
ライターや高級クラブのホステス
がよく使うテクニックです。

ほんとうに、コレの威力は
凄まじいです。

特に『強い』表現ほど
相手の五感・感情に
訴えることができます。

「でも、自分は語彙力が無いんで…」

と自信がない方もいると思いますが、
大丈夫です。

インターネットで強くしたい単語と
「連想」を検索するとすぐヒットします。

私もよく使います。

例えば、「硬さ」を強調したいときに

「硬さ 連想」

と検索したら、「強固」や
「ダイヤモンド」など強い
単語が見つかると思います。

こういった単語をメモしておくと
いざというときスッと出てきます。

ただ、毎回これを考えていると
時間がかかるので、

・細かいニュアンスを伝えたい
・特に強調して伝えたい

など、ここぞというときに
使うといいです。

商談を成功させたいときや、
相手との意思疎通を図るときに
使ってみてください。

ー大富豪の弟子チーム

PS.
言葉のテクニックは
他にも沢山あります。

いろいろ組み合わせて使うと
さらに強力なパワーになるので
リクエストがあればお話しします。

関連記事

Pick Up!

One thought on “【教えその110】言葉の力をコントロールする方法

  1. パワーワードの効果と、日々、言葉を蓄積(メモ)して、必要なときに使えるようにしておく、という内容に、強く共感しました。
    自身が推進する仕事に関しても、日々気づいたことや見聞きしたときに注目したことをメモしておいて、必要なときに取り出して使っていますが、それと通ずるところがあると思いました。
    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です