100年に一度のチャンス

2021.9.7
Share:

From:堀北晃生
丸ノ内のオフィスより、、、

こんにちは、堀北晃生です。

コロナの影響で私たちの当たり前の基準が
ガラリと変わりました。

たとえばセミナーを開催するときは、
全国各地から一つの場所に行き
講師から教えをもらうスタイルが常識でしたが、

今ではZOOMを用いた、
オンライン形式のライブセミナー
主流となっています。

また、会社でのミーティングに関しても、
出社して決まった時間にこれを行うというのが
当たり前でした。

それが今は、セミナーと同様に
ZOOMを活用して完結するようになりました。

服や靴などのお買い物についてもそうです。

店舗に行って試着して商品を選ぶスタイルから、
ウェブサイトにある動画を視聴して、
商品を自宅で購入するスタイルに変わりました。

上げるとキリがありませんが、
このように非接触型のライフスタイル
スタンダードになりつつあります。

恐らくこの便利さを知った人類は、
かつてのような古い体質には
もう戻ることはないでしょう。

そこで私たちはこれからの先を見据えで、
新しいビジネスモデルの変革に
注目していかなければいけません。

それぞれの業界の中で変革をした企業が
一気に業績を伸ばす時代です。

「小が大に勝つ」

これが可能になったというのが
このコロナの影響です。

ここで注目されているキーワードを
紹介します。

・ギグワークス
・スキマバイト

今までは一つの会社に努めて、
副業はせずに一つの仕事に専念することが
当たり前でした。

しかし、ずば抜けた能力がありながら
限られた年収の中で我慢をしなければいけないことに対し、
居心地の悪さを感じている人も出てきました。

このコロナの影響で出社までの時間が削減され、
自宅にいながら本業に没頭できるようになったため、
自分のスキルを社外にもシェアすることが
可能となりました。

昨今の副業解禁の流れを受けて、
同じく副業を認める会社はさらに増えることでしょう。

ギグとは、ふらりと立ち寄ったライブハウスで、
初対面のミュージシャンがそれぞれの楽器を持って
一夜限りのライブをやることをいいます。

それぞれが自分の役割と知って
仲間との強調が可能であれば、
バンド仲間がずっと同じではなくても
その日限りでも素晴らしい音楽の価値を
提供できるというものです。

それと同じように仕事のスキルも、
1プロジェクトあたりで完結する
ギグのスタイルで行こうというのが、
ギグワークスやギグワーカーという言葉です。

これからこういった働き方を活用した、
ビジネスモデルは圧倒的な勝者になります。

そして、能力がある人が称賛され年収が高まり、
努力しないでとりあえず会社に腰掛けていた人が
認められない世界になるはずです。

このことにより、
日本でも格差が大きく分かれてくることでしょう。

時代の先を読み、こういったキーワードを見つけ、
関連した銘柄に投資をしていけば、
これからコロナで爆発的に成長する企業に
投資することが可能です。

たった一つのメッセージを知ることで、
これから流れてくるニュースにも
敏感に反応できるようになるはずです。

これからも急成長するような
キラーワードをお伝えしていきたいと思います。

堀北晃生

追伸:
恐らくここまでの変化を見ることは、
今の人生の中ではもうないかも知れません。

アイディア次第でどうにでも変わることができる、
大きなチャンスです。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
■堀北晃生(ほりきたあきお)プロフィール

大暴落相場で大損・・・と悔しい思いをしてきた投資家を、最短6ヶ月で「勝率8割・平均10%以上のスキルをマスター」させる投資コンサルタント堀北晃生です。「割安株を見つけるためにいろんな情報を集めたが、思ったように利益を出せなかった」・・・と悩んでいる投資家に、3年間毎月のように成功実績が上がっている実績を元に、「4つのチャートテンプレート」を見るだけで、面白いように利益を出せるようになる「魔法の投資戦略」をお伝えしています。「株式投資で利益を出したいが結果が出ない」や、「塩漬け株から脱却したい」などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひ無料WEBセミナーに参加してください。

▼掘北式株価デトックス理論 無料WEBセミナー(空売りが学べます)
http://japan-i-school.jp/jim/hkd_form/

▼ブレイクスルー銘柄コンプリートWEBセミナー
https://trade-labo.jp/tl/horikita_webinar/
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です