投資家として大成功している人の共通点

2022.6.21
Share:

From:堀北晃生
丸ノ内のオフィスより、、、

こんにちは、堀北晃生です。

孔子はこのような言葉を残しています。

「君子は義にさとり、
小人は利にさとる」
(「論語」里仁第四)

真に立派な人というのは、
ことにあたって「義」を第一に考え、
行動する。

つまらない愚人は私利私欲に走り
行動する。

この「義」についても、
深い考え方や捉え方があります。

新渡戸稲造の武士道には
「義」は武士にとって最も厳しい
教えであると書いています。

不正取引や約束を破ること、
嘘をつくこと、ズルをすることは
すべて「義」から外れる行為です。

「義は正路なり」
(「孟子」離婁上より)

私達が実践している投資の世界では、
欲望にまみれ損得勘定しか
考えていないような人が少なくありません。

投資での技術をあげて、
資産を手にする人はたくさんいる一方、
この「義」の重みを知らず、
薄っぺらい人生で終わる人も同じくらいいます。

かつて私もビジネスや投資で
うまく行き過ぎた時は、自分の器の範囲を超える
お金を手にしたことがあります。

しかし、この「義」に対する心が
薄かったため、謙虚さのかけらもない
人間になってしまいました。

結局、仲間からも距離を置かれ、
上級者の詐欺師のような人に囲まれ、
さまざまなトラブルに巻き込まれました。

論語で教える「義」を第一優先としたのではなく、
お金や損得勘定だけを優先した結果です。

今、過去の自分を想像するだけで、
恥ずかしい思いでいっぱいになります。

あなたにとって「義」とはなんですか?

そして今生きていく中で、
大切にしているもの、
曲げない信念のようなものはなんですか?

これを正確に言語化できる方は、
「義」を第一優先に考えている君子です。

おそらく投資の世界でも、
人間関係においても
大成功すること間違いありません。

もしそういったことを考えずに
生きているのなら、それでも大丈夫です。

まずは「義」について、検索で調べてみて、
自分なりに知ることから始めてみませんか?

きっと新しい発見、新しい物の考え方から
何かを感じ取れるはずです。

堀北晃生

追伸:
成人が18歳に引き下がるとのことですが、
かつては12歳から17歳で大人扱い
されていたそうです。

織田信長も13歳、伊達政宗も11歳。

服装、髪型のみならず名前も変えて、
大人として世に出たそうです。

一大決意できる成人が増えれば、
日本の未来も明るくなりますね。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
■堀北晃生(ほりきたあきお)プロフィール

大暴落相場で大損・・・と悔しい思いをしてきた投資家を、最短6ヶ月で「勝率8割・平均10%以上のスキルをマスター」させる投資コンサルタント堀北晃生です。「割安株を見つけるためにいろんな情報を集めたが、思ったように利益を出せなかった」・・・と悩んでいる投資家に、3年間毎月のように成功実績が上がっている実績を元に、「4つのチャートテンプレート」を見るだけで、面白いように利益を出せるようになる「魔法の投資戦略」をお伝えしています。「株式投資で利益を出したいが結果が出ない」や、「塩漬け株から脱却したい」などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひ無料WEBセミナーに参加してください。

▼ブレークレギュレーションメソッド特別モニター
https://trade-labo.jp/tl/horikita_o_bl/
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。