投資家としての視座を高めよ

2022.1.11
Share:

From:堀北晃生
丸ノ内のオフィスより、、、

こんにちは、堀北晃生です。

嬉しいニュースが入ってきました。

2022年度より、高校新学習指導要領において、
家庭科の授業で「資産形成」について
指導することが決定。

▼“資産形成” 授業で学ぶ時代(NHK)
https://www.nhk.jp/p/ohayou/ts/QLP4RZ8ZY3/blog/bl/pX6P8EQjK4/bp/pRA8m5XG2n/

▼高校家庭科で「投資信託」 22年4月から授業(NIKKEI NET)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO51840730W9A101C1000000/

私は19歳の時に起業しましたが、
驚いたことは確定申告のむずかしさです。

当時は何もわかっていなかったため、
勘定項目の漢字すら読めない状態でした。

会計も財務もわからないまま起業したため、
当時はかなり苦労しました。

どれだけ売上を上げても、
なぜか現金がなくなり、
一方で税金の支払いが大きくて悩みました。

上記の問題に直面した時は、こう思ったものです。

「日本はなぜ、お金に関する教育がないのか?」

私たちがいち社会人として行きていく中で、
保険、年金、税金などお金にまつわることの学習は、
必要なことのはずですよね。

それゆえに、これらの基礎は
義務教育で教えてくれると嬉しい
思いませんか?

保険の仕組みがわからないため、
未来に不安を感じすぎて、本来は入らなくてもいいような
保険へ入ってしまっている人が少なくないのが現状です。

また税金も国民の義務であるならば、
義務教育で税務のベースとなる基礎知識は
つけておきたいところです。

しかしながら、国が変わることは
なかなか難しいと思います。

国の理想的な改革を待っていたら、
私たちは年をとり、
ともすれば老いてしまいかねません。

そうならないためにも、
金融リテラシーの教育は
各自で深めていきたいですね。

それにしても、高校で資産形成の教育が
始まったことはとても嬉しいことです。

お金をどのように稼ぎ、まもり、
そして使っていくかの概要がわかれば、
お金に翻弄される人生から開放されます。

個人的には簿記ファイナンシャルプランナー
3級程度は、高校生の時点で取得したほうがいいと
考えております。

この改革がこれから日本にとって、
高い金融リテラシーを伸ばすきっかけになれば
嬉しいと思っています。

お金の教育に遅いということはありません。

金融リテラシーに不安を感じておりましたら、
今回のニュースを機に、
お金について学んでみませんか?

まったくの初めての場合は、
簿記から学んでみるのもいいかもしれません。

お金に関する用語をマスターするだけでも、
投資家としての視座が高まります。

堀北晃生

追伸:
先日ある資産家の別荘にお招きいただき、
お邪魔させていただきました。

まるで美術館のような美しい空間に
感動しました。

自然たっぷりの環境で非日常の
ライフスタイルを持つのも
いいかもしれませんね。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
■堀北晃生(ほりきたあきお)プロフィール

大暴落相場で大損・・・と悔しい思いをしてきた投資家を、最短6ヶ月で「勝率8割・平均10%以上のスキルをマスター」させる投資コンサルタント堀北晃生です。「割安株を見つけるためにいろんな情報を集めたが、思ったように利益を出せなかった」・・・と悩んでいる投資家に、3年間毎月のように成功実績が上がっている実績を元に、「4つのチャートテンプレート」を見るだけで、面白いように利益を出せるようになる「魔法の投資戦略」をお伝えしています。「株式投資で利益を出したいが結果が出ない」や、「塩漬け株から脱却したい」などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひ無料WEBセミナーに参加してください。

▼掘北式株価デトックス理論 無料WEBセミナー(空売りが学べます)
http://japan-i-school.jp/jim/hkd_form/

▼ブレイクスルー銘柄コンプリートWEBセミナー
https://trade-labo.jp/tl/horikita_webinar/
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

関連記事

Pick Up!

One thought on “投資家としての視座を高めよ

  1. 今申し込みしてる最中に(デトックス理論セミナ-)に違う所をクリックしたら、画面がでなくなりました。どうすればよいですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。