【教えその181】選ばない選挙(仮説)

2022.7.14
Share:

From:大富豪の弟子
都内のプライベートオフィスより、、、

こんにちは、
大富豪の弟子です。

※注意※
今回は選挙がテーマです。

特定の政党を支持・批判する
意図はありません。

こだわりの強い方は、
読むのをご遠慮ください。

・・・

さて本題ですが、、

選挙なのに
『選ばない』人が
いるのではないか

と1つの仮説を立てました。

この仮説と、そこから見える
マインドについてお話します。

参議院選挙が終わり、
自民党が過半数の議席を
獲得しました。

自民党に票を入れた人は、

・憲法改正
・消費増税
・原発再稼働

など、様々な面を見て
投票したと思います。

しかし一方で、

選ばずに自民党に
票を入れた人が
いるのではないか

という仮説を立てました。

例えば、、

「今まで通りでいいから」
「よくわからないから」
「多数派に入れておこう」

といったように、
思考停止で現状維持を選択した人です。

保守的で変化を望まない結果、
『現状維持という選択』を
しているのかもしれません。

この仮説が正しいかどうか、
判断の仕方は見当たりませんし、

この行動が悪いとも
考えていません。

しかし、、

成功者と呼ばれる人の
マインドは真逆です。

いつも革新的で変化を恐れず、
現状打破マインドを持っています。

常に常識を疑って、
自分の頭で考えて行動をしています。

「このままでいいのか?」
「本当にこれが最善か?」
「もっと良い策があるんじゃないか?」

こういった思考のくり返しの結果、
イノベーションを生み出します。

そして、社会に貢献し、
お金を手にしています。

勘違いしないで欲しいのですが、
革新的な政党を支持すべき
という話ではありません。

マインドの話です。

今回は選挙の仮説を
例に挙げました。

私たち人間は、1日に
35000回の選択をします。

そのうちの1回だけでも、
思考停止で選択をせずに、

考え直してみることを
オススメします。

ー大富豪の弟子

関連記事

Pick Up!

One thought on “【教えその181】選ばない選挙(仮説)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。