同じ過ちを繰り返すな 

2018.03.27
koushi_mrk01

From:Mr.K
東京に向かう新幹線の車内より、、、

おはようございます。Mr.Kです。

いつも以上に、今日は本音で書きます。

日経平均株価が暴落したとか
相場が荒れているとか

ニュースレターやtwitterが
騒がしいですが、

うーん、という感じです。

なんで空売りをしていないのでしょう・・・

日経平均株価が暴落するのは
今に始まったことではありませんよね?

一年に何回か暴落しています。

それも毎年。

同じことの繰り返しになっていませんか?

失敗は成功の母ですが、
失敗を活かすから成功の母なのであって、

同じ失敗を何度も繰り返しても
成功には繋がっていません。

日経平均が暴落して巨大な含み損を抱えたり、
どうしても塩漬け株ができてしまったり、、、

そういう悩みがある人に
喝(かつ)を入れたいと思います。

============

日経平均株価が暴落したとき、
失敗する行動パターンはというと

・安値で買おうとする
・含み損をホールドする
・ナンピンする

とこんなところでしょうか。

どうですか?

私は絶対やらないし、
私の教え子の皆さんも絶対にやりませんが

こういう行動を取る人は
けっこう多いと思います。

聞きますが、
それで毎回、塩漬けができるのですよね?

逆転の発想をしてみましょうか。

塩漬けということは、
マイナスが巨大になりすぎて
一向にマイナスが縮まらないということですね。

それはつまり、

もしも逆にエントリーしていたら
利益漬けになるということですよね?

通常、利益が出たときというのは
人はそわそわします。

「おおお!利益が伸びてきた!
や、やったぞ!!!
さてさて、慎重に利食わないと・・・」

となりますね。

お金に目が眩んでいる状態ですね。

一度得た含み益をなんとか一円でも多く
確保して逃すまいという浅ましい発想です。

ところが、塩漬けとなるとどうでしょう。

「はあ~、いつになったら戻ってくるんだろう・・・」

みたいな悠長な感じになりますよね。

その結果、利益は早めに利確して
マイナスは放置して拡大していきます。

だから塩漬けだけ残るわけです。

だったら、この逆をやればいいんです。

・・・

含み損になってきたら、

「おおお!含み損になってきた!
どこかで慎重にロスカットしないと!!!」

とロスカットのタイミングを虎視眈々と見て、
一定のロスカットになったら
すかさずロスカットをします。

そして、逆に含み益になったら、

「あ、含み益だ。お茶でも飲んで
しばらく放置して様子でも見ようっと。」

ということですね。

そうすると、損は早めにカットできて
利益漬け銘柄ができていきます。

・・・

そんなに簡単に言うなって?

いや、現実的に、そういう話ですよ。

やってみてください。

ただし、塩漬けというのは、
多くの場合、買った銘柄が下落していくことで
発生しているので、

これをやる場合は、
空売りをメインにやらないと
対称性が崩れますので、その点はご注意を。

さて、冒頭の

・安値で買おうとする
・含み損をホールドする
・ナンピンする

という暴落時の行動パターンですが、

この逆をやると、
むしろ暴落時に利益が出ます。

急落したら、

・即行で空売りする
・含み損は即切る
・ナンピンではなく空売りを重ねる

これで問題なく対処可能です。

もちろん、もっと複雑な議論というのは
ありますし、単に空売りするのが最適ではないですが、

少なくとも、いつも通りやっても
大損になるのでしたら、
同じことを繰り返すのはやめにしましょう。

トレードを続けていて、
買ったり負けたりで
プラスもマイナスもトントンの人は
それが普通です。(洗脳なし状態)

でも、毎回マイナスが膨らむ人、
あなたはある意味すごいです。

自分の行動をよくよく振り返って
分析をしてみましょう。

毎回負けられるんだったら、
必ず、その行動の中に
勝つ秘訣が見つかります。

とりとめもない感じになりましたが、

このくらい冷静に淡々とやることです。

(追伸)

CLEAR TRADE投資戦略のスピンオフセミナーが
東京・大阪の各2回、計4回終わり

合計で60人くらいの真剣な方に
お会いすることができました。

三重からお越しの方にいただいた
お土産の赤福を食べながらこの文章を書いています。

お越しいただいた皆さん
遠方から貴重なお時間をいただき
本当にありがとうございました。

セミナーだけでも実績に直結する内容を
少しでも学んでいただけましたでしょうか。

そうそう、今回は、セミナー後アンケートで
史上最高点数をいただきました。

200点!笑

満足度100%を沢山の方にいただき
今回のキャンペーンもセミナーも大成功です。

ブートキャンプは【3/31】まで申し込めますので
現状を打開したい方はぜひ飛び込んで来てください。

GOOD TRADE!!

Mr.K


コメント

同じ過ちを繰り返すな 」への20件のフィードバック

  1. なお

    先ほど、文の途中で送信してしまいました(>_<)申し訳ありません。

    「厚かましいお願いと承知ですが、めったにないチャンスなので、伺ってみようと思いメッセージを書かせていただきました。」

    この文が抜けてしまいました。

    ご検討いただければ、大変うれしく思います。

    どうぞよろしくお願い致します。

    返信
  2. なお

    Mr.K 様

    こんにちは。

    先日は、分かりやすい動画をありがとうございました。
    ブートキャンプにも参加させていただきたい気持ちは大きいのですが、場所と予算、子供のことで、参加を諦めていましたが、福岡、名古屋でも開催されるとのことで、とてもありがたいことでした。

    しかも、予算の都合まで配慮していただき、1DAYセミナーということで、すごく有り難いことでした。
    しかし、、子供の入学式などがあり、忙しく、その1DAYセミナーも難しい状態です。

    申し込みをして、物理的に参加が出来なくても、復習動画をいただくという勉強方法は可能でしょうか?
    直接お会いできるチャンスですのに、残念ですが、せめて、勉強させていただきたく思いました。

    他にも、同じような方がいらっしゃるかと思います。

    返信
  3. もとさん

    空売りとはどのようなことですか?

    私が持っている株の中で、500円で4000株買った株が、未だに360円前後で推移してます。
    なかなか上がりません(泣)
    早く売りたいのですが、損してでも思い切って売るということですか?

    返信
    1. Mr.KMr.K

      MAROさん、コメントありがとうございます。

      フォローというのは、トレンドに従って順張りでついていくということです。
      暴落したら空売りで、急騰したら買いでついていくという戦略です。

      当然、先見性がなければそれほど大きな利益にはなりませんが、
      このフォロー戦略ならば、少なくとも大負けはほぼあり得ません。
      つまり、ローリスクを堅持することができます。
      そして、どこかで大相場に乗れたときにハイリターンを掴むことができます。

      返信
    2. もとさん

      空売りとは、どのようなことですか?
      私が持っている株の中で、昨年500円で4000株買った株が全く上がらず、現在も360円前後で推移してます。
      早く売って次のトレードをしたいのですが!

      返信
      1. Mr.KMr.K

        空売りについては、Googleで調べて見ましょう。
        株価が下がると儲かるエントリー方法のことです。

        予想が外れた銘柄は持っていても仕方ない(例えまた上がっても運なだけ)ので
        さっさと売って次の銘柄に行きましょう!

        返信
  4. 柴犬まる

    昨日は大阪セミナーありがとうございました。
    まさしく、今は利益漬けと塩漬けが半々の状態です。
    まだ、初心者の為、空売りの存在は知ってますが
    どうゆうふうに入ればいいかわからないので
    やった事がありません。
    確かに、暴落時は空売りが必須ですね。
    実感します。
    遠回りしてきた初心者なんで、お金と時間を自己投資する事に決めました。東京のフードキャンプに参加します。
    行くからには、先生がぐったりするぐらい、初心者の質問にも呆れず教示していたたげますよう
    宜しくお願いします!
    最終的に参加を決めた理由は、ミスターk氏の言葉の重みと自信にかけてみたいと思ったからです。

    返信
    1. Mr.KMr.K

      柴犬まるさん、セミナーへお越しいただきありがとうございました!
      ブートキャンプへの参加を決意したことが良かった!と喜べる未来に向けて
      私も全力で準備して参ります。
      本気と本気のぶつかり合いの合宿にいたしましょう!

      返信
  5. ともも

    昨日大阪でセミナーを受講させていただきました。ありがとうございました。利益漬けにしてると答えた者です。お書きになられた様に時間的に損切りは速く利益は長くと本能や心情に逆らう事は出来る様になりましたが先見性がないため実現益がトントンです。昨日教えていただいた事を参考に俯瞰してチャートを見れるように頑張ります。

    返信
    1. Mr.KMr.K

      とももさん、セミナーお越しいただきありがとうございました!
      素晴らしいですね、損益トントンになるのがスタートラインです。
      あとは、先見性を備えていくに従ってトータル利益になっていきますよ!
      応援しています。くれぐれもリスクを取らないように。

      返信
  6. 藤井

    Mr.Kさんおはようございます。

    クリアトレードの考え方では、
    年数回の暴落と上昇時に、
    市場の流れに沿った順張りを行う
    ということですか?

    返信
    1. Mr.KMr.K

      藤井さん、いつもコメントありがとうございます。

      トレンド方向へのトレンドフォローエントリーをするので、
      年数回の大きな暴落や上昇に「も」乗れることがあります。

      大きく動く可能性がある値動きに投資するからこそ、
      何回かに1回は非常に大きく取れるのです。

      返信
  7. Mr.KMr.K

    <補足>
    こういうときは皆さんが真剣にブログを読むと思うので
    補足で書いておきます。

    トレンドフォロー(順張り)ができない、という方、
    どうしても逆張り発想で転換を狙ってしまう方は、
    以下の事実を腑に落としてください。

    まず、

    ・大きく利益が伸びるとき
    ・大きく含み損が膨らむとき

    というのは、どういうときでしょうか?
    どんなチャートの動きのときですか?

    1,大きな下落トレンド or 大きな上昇トレンドが発生したとき
    2.長いレンジ相場(もみ合い)が発生したとき

    どちらですか?

    「1」ですよね?

    大きく利益が伸びるのは、狙った方向に大きく株価が動いたとき
    含み損が膨らむのは、狙いと逆方向に大きく株価が動いたときでですね。

    ということは、利益を大きくしたいなら、
    狙うべきは「1」だということがわかりますか?

    では「1」の相場で大きく勝つ戦略は、
    「トレンドフォロー(順張り)」ですか「逆張り」ですか?

    言うまでもなく、トレンドフォロー(順張り)ですね。

    以上の理由から、トレンドフォロー(順張り)戦略をとっていなければ、
    少なくとも大きな利益が出ることはありえません。

    ですから、もしもあなたが大きく利益を伸ばしたいなら
    逆張り戦略をやめて、素直な順張り戦略に切り替えましょう。

    補足は以上です。

    返信
    1. Mr.KMr.K

      佐藤さん、コメントありがとうございます。

      それはそうですね。
      最終ゴール、目指すべき力量としては、
      いつ暴落するかが暴落する前にわかる先見性でしょう。

      しかし、それがなくても大負けはしないし
      少なくともプラスに持っていくメンタリティというのがあります。

      それは本文に書いたとおりです。
      論理としては、

      株価の先が読めなくても塩漬けにはできるのなら、
      逆もできる、ということを申し上げています。
      表面で捉えずに、深い意味を考えてみてください。

      返信
  8. 丸谷

    このタイミングで空売りですか?
    買っては?私は買ってすぐ売りますが?

    返信
    1. Mr.KMr.K

      丸谷さん、コメントありがとうございます。

      どの銘柄のことなのか、日経平均株価のことなのかわかりませんが、
      もしも今、丸谷さんが「ここで反転して上がるだろう」と確信を持つなら、
      その銘柄はまだ上がりません。

      また、「買ってすぐ売ります」と書かれていますが、
      それはなぜですか?

      上がると思うならすぐ売る必要はないわけで、
      ご自身の内面として、まだ上がらないという気持ちがあるのではないでしょうか?
      トレードの基本は、大きなトレンドを順張りで狙うことです。

      この状況で一瞬の上昇を狙うのは、まったくセオリーから反しています。
      その理由は、本文に書いたとおりです。
      つねに「怖いほう」が正しい、というのは市場の価格決定原理から言って
      正しいことですので、反転を狙うのではなくフォローすることになれていただきたいです。

      たとえ、今回反転での買いが成功しても、です。
      (銘柄わかりませんが)

      ※ちなみに、今からではなくて、本来は暴落し始めたときに空売りをはじめて
      今は空売りポジションを持っているときですよ、というのが最初の意図です。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.