作成者別アーカイブ: JIS

配当はオッズで決まる?市場予想の終着点を探る

2017.03.29
prof_okumura

From:奥村尚
東京のオフィスより、、、

おはようございます。

株式は、4日目受け渡しなので
本日から株式は新年度相場に入ります。

同時に権利落ちの日でもあるので、
配当(がある会社はそれが)なくなった分、
昨日より安い値段で取引が始まるのが本来の姿ですね。

これは、株式をちょっとだけ
難しくしている仕組みなのですが、
先物取引でも関係してくる話です。

3月もの先物価格は配当を含んだもの
6月ものは権利落ちを終えているので配当を含んでいないもの
ということになります。

実際には、日経225全社の配当が確定するのは3月31日、
それを企業が発表するのは5月になってからの
決算発表の席ですから、

まだ3月の段階では配当は誰にもわからないのですが、
いろいろな情報(主にアナリスト情報)から
市場参加者がそれぞれ配当を予想し、

それが取引価格に反映されることで
市場全体として配当予想を行う事になります。

簡単なたとえで置き換えると、
例えば英国の公認賭け屋が

世界的なスポーツ大会を賭けの対象とし、
そのオッズ(賭け率)を出しますが、それと似ています。

羽生選手がオリンピックで
金メダルを取る確率とか、

日本がワールドカップで優勝する確率は、
そんなところから計算できるわけです。

昔から、市場は
価格の発見機能をもっている事が
重宝されていました。

価格をつけづらいものでも、
市場で大人数で取引を活発化させることにより、
結果として落ち着く価格が適当な価格である、
というものです。

株式もその代表的な商品といえましょう。

こうした考え方は非常に重要で、
例えば日米の債券市場が
示唆する適正為替レート

簡単に求められますし、
結構な確率で当たります。

あるいは、以前に書いた米国債券市場が
示唆するFOMCの利上げ確率など、

市場の取引価格をもとに市場が
暗に予想する結論を数値化する方法を用いると、
市場が考えている結論を確率で示すことができ、
投資に役立てる事ができるわけです。

市場では知恵のあるものが本当に数多くいて、
このような手段をたくさん持っている、
ということは知っておくと役に立つかもしれません。

奥村尚

<編集部のオススメ>
市場は多くの個人投資家の
感情で出来上がっています。

チャートの動きに注目すれば、
他の投資家が何を考えているか分かるはずです。

あとは、それを逆手に取るだけ…

その戦術を知りたい方は
是非このセミナーへお越しください。
→ http://j-i-s.info/j-i-s/seminar_170407/


結局は、これだけが勝つ秘訣です

2017.03.28
koushi_mrk01

From:Mr.K
都内のプライベートオフィスより、、、

おはようございます。Mr.Kです。

トレードを続けていると、
本当に色々なことが頭をよぎりますね。

「あ!すごいいいこと思いついた!」

と思うこともあれば、

「なんでだ、、、なぜ続けてうまくいかないんだ、、、」

と泣きそうになる瞬間があります。

他にも、

・人生そんなうまくできてないよね
・いやいや、勝っている人がいるんだから、絶対できるはずだ
・よく考えろ、できるはずだ
・あー、やっぱりここが頂点かぁ…
・おっ、いいね、いいね、このまま利益を伸ばす
・今回は絶対に気持ちに負けない。絶対…

すごく、すごくわかります。
私も通ってきた道です。

トレードは人生を学べます。

そして、成功の秘訣も、
実はトレード以外のチャレンジと同じです。

共通する真理のひとつをお話しします。

すべてのチャレンジに言えることですが、

大成するためにはこれしかありません。

『リスクを取りすぎずに継続する』

深いですね。

この一言、本当に深い。

みんな、継続は力なりということは言うんです。

でもね、継続ってできないですよね

なんででしょうね。

本当に続かない。

モチベーションだけじゃなくて、
いろんな要素が絡み合って、
なかなか続けることは難しいです。

でも、思い出してみてください。

これまでに「これは私、がんばった!」
と言えるものがありますよね。

そのときって、どうでしたか?

ちゃんと継続できていましたよね。

そう、誰しも、続けられるときって続けられるんです。

粘り強く没頭できるはのは
何も一部の人間の特殊能力じゃない。

誰だって、継続できるときは継続できるんです。

ということは、

あなたの能力の問題じゃなくて、
外部環境の問題だということになりませんか?

よく勘違いされるのですが、

『メンタルが強い』

というのは、私は気のせいだと思います

少しぐらいの逆境では諦めない人は何が違うかということは、

皆さんの過去の継続できた経験を振り返ればわかるはずです。

そう、できると思っているときは人はやめないんです。

できる自信があるんです。

あなたは自分に自信がありますか?

あると答えた方、では、自信というのはどこにあるのですか?

どんな色ですか?どんな形ですか??

そう、自信なんてものは実体は存在しないんです。

完全に妄想なんです。

でも、だからと言って闇雲に自信を信じ込むことはできません。

では、どうするかというと、
頭で、理屈で自信を作り出します。 

私の場合、現在の【トレード理論】は、
実は、誰からも教えてもらっていません。

頭がイカれるくらい考えていたら、
あるとき、天から振ってくるように思いついたのです。

思いついてからの快進撃は凄まじいものでした。

さて、この思いつき自体は自分でも奇跡だと
思っているので再現性はないと思いますが、

それよりも重要なことは、

なぜ、頭がイカれるくらい熱心にトレードに向き合い続けられたのか?

ということですね。

それは、こういうことです。

私は、トレードを始めたばかりの頃、相場先生に会いました。
(ご存知の方もいらっしゃるでしょう)

一応、塾に入って習ったのですが、

さっぱり、本当にさっぱりできませんでした。

説明自体は、わかる気がするのですが、

いざ実際のチャートでは全然できませんでした。

そして、なぜか毎回、損大利小になりました。

正直、悔しくて泣きそうでした。

でも、私は自分には絶対できるという自信があったのです。

なぜか?

それは、相場先生にできているからです。

実際にお会いして、この人は嘘をついているわけではない
ということは確信しました。

そして、投資実績が200万円から
200億円になっているということも聞きました。

信じられますか?

元本比、10000倍ですよ。

だから、必ずできると思いました。

だって、だって、元本比10000倍というのは、
+1,000,000%なんです。

数学的に言うと、偶然ではありえない。

毎回のトレードで5%プラスで約140回連続で勝つと10000倍になります。

まず、140回連続で勝つことはまぐれではありえない。

しかし、負けだってあるはず、

それにしても、トータルで考えると、
やっぱり天文学的な確率がないと
まぐれでは10000倍にはならないんです。

それで、確信しました。

できることと教えられることは違います。

先生は感覚でできてしまっているかもしれない。

でも、先生の授業でできるようにならなくても、

この世に、テクニカル分析だけで
高確率で利益を出し続ける理屈は存在する、と。

つまり、財宝があるのは確実、でもどこにあるかわからない。

そんな感じです。

だったら、絶対に見つけ出してやる。

感覚を理屈に落とし込んでやる!!!

そう思っていました。

同じ人間でできない理由なんて、
まったく思いつかなかったのです。

できない理由がないなら、続けりゃできる

シンプルにそう思っていました。

だから、やり続けました。

泣きそうになっても、
トレードのことが気になりすぎて
会社の仕事が手につかなくなっても、
資金が目に見えて減っていっても、

やり続けました。

正確には、考え続けたのです。

ひとつポイントだったのは、
負けが混んでいったとき、実弾を休憩したことでした。

つまり、解が見えるまでの期間、
取るリスクを少なくした
のです。

だから、続けられました。

まとめると、私が大成できたポイントは、

・自分ができるという自信を頭で理解していた
・できなくても継続できるほどに取るリスクを小さく抑えていた

この2点です。

素晴らしい先生がたくさんいます。

この2点を押さえて、自分を信じてやり続けてください。

その先に、あなたの目指す未来が待っています。

GOOD TRADE!!

Mr.K

P.S.

あなたのトレード
確信を持ってできていますか?

「なんとなくだけど、
まあまあ上手くいっている。」

「利益と損がトントンだけど、
根拠は特にない。」

もし、その状態を脱したいのであれば、
ぜひ一度セミナーでお会いしましょう。

相場の原理原則と人間心理を
逆手に取った明確なトレード理論を
” 1日 “でお伝えします。

http://j-i-s.info/j-i-s/170407_seminar/


権利確定日の持ち越しについてお教えします

2017.03.27
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋のオフィスより、、、

おはようございます。
藤井です。

さてさて、日本の企業の
ほとんどが3月決算。

我々株主にとっては
決算月で株を持っていれば
配当金がもらえます。

細かく言うといつの時点で持っていれば
配当がもらえるかというと、

月末でなく権利確定日(または権利付き最終日ともいう)に
株主でいたかどうかです。

今年の権利確定日は3月28日。

つまり明日です!

明日の引け15:00の時点で
その会社の株を持っていたかどうかで
配当がもらえるかどうかが決まります。

現物で持っていた人は、
しばらくたつとその会社から封筒がとどきます。

株主総会への招待状といっしょに
配当金の額と入金先を知らせてきます。

信用で持っていた人には、
証券会社の口座に同額が入金されます。

持ち越した場合の注意点ですが、
翌日は配当落ちと言って配当金分だけ
株価が下がりますので、

ロスカットポイントの
設定変更などは再確認しておきましょう。

さてさて、買いでの持ち越しは以上ですが、
空売りの場合は
どうなるかというと…

配当金分が口座から引かれることになりますので注意です。

翌日にすごく下がったからといって大喜びしていると
配当金のお金が口座から引かれているので
計算してみると昨日と変わらず
といったことがよくあります。

買いと空売りのポジションで立場が変わりますが、
権利確定日前後は売り買いが交錯してよく動きます。

面倒だと思われる方は
その前にポジションを外したほうが
いいと思います。

ご参考までに(^^♪

藤井百七郎

<あと4日で公開終了>
複数の講師から有料級の授業を
受けられるまたとないチャンス!

トップクラスのプロが使う
投資術を手に入れてださい。

http://japan-i-school.jp/toshi-school/cc/opt02/


【公開】急騰後でも利益を狙える方法!

2017.03.26
koushi_yoko01

From:高橋陽子
名古屋の会場にて、、、

トレードをしていて悔しい思いを
したことがある方。

手を上げてください。

そう言ったら、多分、全員の手が
上がることでしょう。

これはトレードをしていれば
必ず当たる壁ですし、

「ああ、この銘柄、監視してたのに

2~3日、目を話した隙に
ストップ高(大汗)
なんて事もあるでしょう。

でも、そんな銘柄でも
再度、チャレンジできる方法を
ご紹介しますね。

株価が動いてなかったものが、
一気にストップ高を繰り返し
急騰した銘柄ってありますね。

その銘柄のその後を監視して
欲しいのです。

その後の展開に注目するのです。

たとえば、その銘柄が急騰前まで
急落すれば、それは問題外チャートと
なります。

しかし、急騰した後に、急落した後
ある程度でストップがかかった銘柄。

これがチャンスなんですね。

たとえば、こちらのチャートです。

一旦急騰した後、下げ止まりした後
第二波が来ているのが分かりますか?

6254野村マイクロです。

野村マイクロだけでなく。

・3758 アエリア

・2438 アスカネット

・3932 アカツキ

どれも最初からの上昇を見逃しても
再度、チャレンジし、上昇を
取れる銘柄なんですね。

この第二派を取る方法。

かなり利益が見込めますが、
注意点があります。

必ず、下げ止まりを確認し、
再度上昇するところで
拾っていくこと。

下げ止まりの安値を割ったら
一旦逃げること。

この2つの注意点さえ守れば
良い銘柄選択になり。

かなり利益が取れるでしょう。

急騰銘柄を最初から狙うことは
むずかしいです。

しかし、次のチャンスを狙うこと。

これだったら、案外チャンスが
多いのです。

面白いトレード法ですので
注意事項を守りつつ、
利益を取っていきましょうね!!

再度言いますが、安値を
割ったら、潔く逃げましょう。

そのコツだけを守りつつ
利益を取っていきましょうね(^^♪

高橋陽子

<編集部のおすすめ>
チャートを読み解き、
安定的に高い利益を出し続ける。

それができたらと、心底悩んでいる方に、
あなたが本当は何をすべきかお伝えします。
→ http://japan-i-school.jp/jim/kei_170327/


リスク・リターン見合ってる?

2017.03.25
koushi_wolf01

From:ウルフ村田
都内の自宅より、、、

おはようございます。
ウルフ村田です。

今週は市場で大きな下落があり、
少し潮目が変わってきているような
印象を受けますよね。

誤解を恐れずに申し上げますが
先月までは「寝てても儲かる」と
言えるくらい良い相場でしたが、

その時の利益の多くを
今月に入ってから飛ばしてしまった
という声も多く聞こえ、

あらためて
良い時の資金管理を
いかにするか?という
ポイントを伝えたいと思いました。

とにかく私が
口を酸っぱくして言っているのが
「儲かったら現金化」。

含み益はちゃんと利益確定して
現金は端に避けておくことです。

そこで出来たゆとり資金がまた面白くて、

資金が小さい時は
仕込んでも動かないと
イライラしますが、

ある程度株でお金(現金)を
作っていると、
待つ余裕ができるので、

一番安いところからエントリーして
しばらくホールドといったことが
出来るようになるんですね。

相場の世界では
慌てる人ほど稼ぎが少ない
なんて言葉もありますが、

銘柄選定をちゃんと行った後は、
値上がりするまで
しっかり待つ忍耐力も重要ですね。

とはいっても、
私も精神戦は嫌いですから笑、

だからこそ儲かったお金は
現金化して避けておきましょう。

大きな下落があったときに

ギャー!と悲鳴を上げる方と
「さて、何を買おうかな?」
と言っている方の違いはここにあります。

また、今の相場では
全市場の中でリスク・リターンの
見極めも非常に重要です。

例えば、
初心者の方が「安くなったから」って
東芝の株を買うっていうのは、
ちょっと危険ですね

デイトレーダーで
大きな資金を運用する方が
東芝のようなリスクのある株に
手を出すのはわかりますが、

ファイナンスする銘柄を
保有するというのは、
当然リスク・リターンが見合わないと思います。

まだまだ強い銘柄は出てくると
見ていますが、

リスクをまず考えて、
期待値がどれだけ見込めるのか
見極めていきましょう。

私も今週末は
スクールにセミナーに
イベント盛りだくさんですが、
張り切って頑張ります(^^♪

ウルフ村田


適性をつぶしていませんか?

2017.03.24
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内の自宅にて、、、

先日の事ですが、セミナー帰りに
タクシーに乗り込んで運転手さん
からの第一声です。

「先日も実はご一緒しましたよね?」

「先日の東京マラソンの日です。」

まさかとは思ったけれど。

たしかに東京マラソン当日に同じ場所で
タクシーに乗車した事を思い出しました。

その運転手さんは私をどこで降ろしたか
まで、しっかり覚えていて。

「たしかここを曲がったところですね」

あんまりにも詳細まで覚えているので
びっくりしてしまったので
ここで書いているのだけれど。

私がタクシーに乗車したのは「秋葉原駅前」
東京のド真ん中ですよね。

なのに、この偶然。

まさかの運命の出会い???

と一瞬だけ思ったけれど、
一瞬で打ち消しました(笑)

降りた場所まで覚えているプロ根性には
脱帽の一言でした。

どんな職業の人にも、プロだなぁー
と思う人っていますね。

今回のタクシー運転手の方もしかり。

私の場合は、セミナーや授業を開催する
仕事もありますが、やっぱり本業は
トレーダーになります。

プロとして常に研究していますし、
それが大好きだから成り立っているのかな。

と感じています。

なんでもそうですが、好きでないと
研究どころではなく、それすらも
苦痛になってしまいます。

でも、この仕事に就くまでは

トレードの適性があるか?
トレードが好きになるか?

なんて分かりませんでした。

どちらかと言うと、ダメかも。
ぐらいに思っていたのです。

何も行動せずに適性がある。
なんて思う人っていませんよね?

実際にやってみて、ようやく分かるのです。

やってみてからです。

トレードが楽しく、面白く
大好きであること!!

「苦痛の種」ではなかった事も
分かるのです。

だからこそ、好き嫌いせずに
投資をチャレンジしてみて欲しい。

常にそう思っています。

投資には特別な才能が必要。

そう感じている人が多いことは
知っています。

しかし、投資をやらずに自分には
可能性がないと言うのは早すぎると
思いませんか?

タクシーの運転手の才能。

これは、私にはありません。

断言できる理由は、
運転をした経験もありますが、
どうやっても、運転を仕事にするほどの
適性はないと判断できたから。

と、しっかり理由を言うことができます。

でも、まだやったことがない仕事
ついては適性があるか、ないか?
は判断できないですよね。

それと一緒なんです。
トレーダーもひとつの職業なだけです。

あまり、そこだけ「特別な才能」と
思わずにチャレンジしてもらいたい。

強く思うところであり、
力説したい部分でもあります。

自分の投資のチャンスを自分で
消さないでくださいね。

チャンレンジした分、しっかり
結果が出るかもしれませんよ(^^♪

高橋陽子