作成者別アーカイブ: JIS

【必読】プロになるために~プロとアマの違い~

2017.04.25
koushi_mrk01

From:Mr.K
都内のプライベートオフィスより、、、

おはようございます。Mr.Kです。

あなたは、トレードを仕事のつもりでやっていますか?
それとも、遊びとしてやっていますか?

あなたの夢の実現に、トレードは必要ですか?
それとも、特に必要ありませんか?

私はいつも、前者の方、つまり、
プロになりたい方に向けて
ブログを書いています。

前回と前々回のブログは大反響でした。

エントリーと同時にチャートが逆行する理由
ボラティリティの大きなときの戦略

まだ読んでいない方はぜひチェックしてください。
トレードの実践に直結する内容になっています。

さて、

世間では、今週もニュースが注目され
“大荒れ”と騒がれていますが

先週のブログを踏まえて言うならば、
荒れてから荒れると言っても遅いし、
暴落してから暴落すると言っても遅いです。

一足先に、そうなることを予見して、
戦略を練って万全の状態で、
そのときを迎えなければいけません。

そう、トレードでプロになりたいなら、
「予兆」と捉えられるようになることが必要です。

しかし、それはプロになる
必要条件の“半分”です。

エントリーとエグジットが完璧でも、
安定して勝つことはできない、と
あなたは、気づいていますか?

むしろ、プロとアマの違いは
“もう半分”の方にあるのかもしれません。

その“もう半分”とは・・・

・・・

『ロットコントトール』です。

言い方を変えると、
資金管理術です。

資金管理と言うとわかりずらいので、
ロットコントロール、もしくは、
投資資金量の調整」と言います。

あなたは、毎回のエントリーで
投資する資金量を計算していますか?

おそらく、90%以上の方が
「NO」だと思います。

なぜ、こんなにも投資資金量の話がされないのか?

せいぜい、ドルコスト平均法が
たまに話題に上がる程度という状況です。

ちなみに、テクニカル分析をしている人には、
ドルコスト平均法は当てはまりません。

そんなことも知られていない。

しかし、信じられないかもしれませんが、

エントリーとエグジットの位置が
まったく同じままでも、
投資する資金量を適切に調整するだけで、

・トータルのマイナスが大幅に縮小したり
・トータルのプラスが大幅に拡大したり
・トータルマイナスがトータルプラスになったり

そんなことが起きてしまいます。

前々回のブログで、

『ボラティリティが高くなるので、
投資資金量を4分の1にして、
ロスカット幅を4倍離しましょう』

とアドバイスを書きましたが、

これが、まさに“資金量の調整”です。

本来は、このような調整を、
そのときの状況や投資時に合わせて
柔軟に、もっと緻密にできなければなりません。

エントリーやエグジットの条件は、
手法や先生によって本当に様々です。

デイトレなのかスイングなのか、
または、株なのかFXなのかBOなのか、
それによって条件が変わります。

しかし、

資金量調整の考え方は、
手法によりません。

つまり、一度しっかり理解すれば、
この先どんな手法や相場にチャレンジしようと
永続的に使用できる一生モノのスキルなのです。

ですから、

プロになりたい人は、
今採用している手法の如何に関わらず、
資金量調整の考え方を学んでください。

資金量の調整だけでは
もちろん勝つには不十分ですが、
資金量の調整ができれば
どんな手法を使っている人も
相当有利になることは間違いありません。

 

「今、自分の資金の何割を懸けて勝負すべきか?」

「その割合の理由はなんですか?」

「ハイリスク・ハイリターンの勝負をするときは、
資金量を増やすべき?減らすべき?」

「ロスカット幅を広げるときは、
資金量を増やすべき?減らすべき?
具体的に何割にすべき?その理由は?」

 

これらの質問に自信を持って答えられるようになれば、
今、採用している手法の真価が発揮されます。

“大荒れ”と表現される相場の今だからこそ、
ギャンブルのような勝負に出るのではなく、
着実な技術習得をしてください。

そうすれば、

次回の“大荒れ”相場は、
あなたにとっては“ドル箱”相場になります。

大きく相場が動くときというのは、
負ける人の負けるスピードが速くなり
勝つ人の勝つスピードが速くなるだけです。

『資金量調整の考え方』が、
まだはっきりと確立されていない人は、
この機会に学んでみてください。
http://j-i-s.info/j-i-s/assetallocation/

一人でも多くの方がこの相場を乗り切り、
トレードを始めた目的を達成されますように。

これまで見えていなかった活路が
きっと見えてくるはずです。

GOOD TRADE!!

Mr.K


次なる高みに行くには…

2017.04.24
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋の自宅より、、、

先日、通販でパンツを
買いに行った時の話です。

とてもきれいなオレンジ色のパンツです。

何故オレンジなのかというと、
春なので明るい色が欲しかったからです。

ところが届いてみると…

WEBで見た画像の色より
さらに明るいのですね(汗)

はいてみるとカーンと
人目をひくくらい明るいのです。

明るすぎるというか、鮮やかすぎるというか…

一言で言うと…派手なんです。

道を歩いていると
すれ違う人がチラチラと見ていきます。

改めて周りを見渡してみると

私のような派手な色のパンツを
はいてる人はほぼいません。

懇親会に参加しましたら、

ほぼ全員からすごい色のパンツですね、

と言われました(^^;

なかなかはくのも勇気が必要です…

さて、せっかく買ったこのパンツ…

すごく派手なオレンジ色のこのパンツ…

どうしたら下手に目立たないように

はけるようになるでしょう…?

答えはこうです!

東京ドームではけばいいのです!

東京ドームといえばジャイアンツ!

ジャイアンツといえばオレンジ色です!

街中では異常なオレンジ色も東京ドームで

はけば極めて普通なパンツになるのです。

こんな派手なオレンジ色でも東京ドームでは

普通に受け入れられるはずです。

オレンジばかりのところに行けば

派手なオレンジでも受け入れられのです。

さて、トレーダーの方でどうしたら次の高みに

いけますか?と質問を受けます。

これ答えは簡単なんですよね。。。

すぐれたトレーダーの仲間を持つことです。

すぐれた投資家たちの集団に身を置くことです。

すぐれた集団に身を置いて、アドバイスをもらったり

アイディアを聞いたり、

頭やマインドを同調させるのです。

人は環境にもっとも影響を受ける動物です。

人はオオカミに育てられると

狼少年になりますが、猫や犬はなりません。

人はすごく環境が大事な動物なのですね。

なかなかロスカットができないというなら

ロスカットをきちんとしているトレーダー集団に

身を置いてロスカットが当たり前になるようすればいいのです。

なかなか30万以上稼げないというなら

100万を軽々と稼いでいるトレーダーと

付き合えばいいのです。

ネットで検索すれば成功しているトレーダー集団は

いくらでも出てきます。

いろんな会合を開いてくれています。

今の自分がそのレベルでないと引け目を感じるのは

よくわかりますが、勇気をもって参加してみることです。

株は勉強や経験である程度のレベルまではきます。

さらなる高みに上がりたければ、自分より優れた

トレーダー集団を探して、勇気をもって

参加してみましょう(^^♪

藤井百七郎


「相場の恐怖」を乗り越えろ!!

2017.04.23
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内のトレードルームにて、、、

先日、生徒さんからある相談を
受けました。

相場が怖くて、エントリーできない。

エントリーしても、怖いから
さっさと逃げてしまって利益にならない。

怖さと失望で身動きが取れない。。。

これを読んでいる皆さんにも
そんな時期ってありましたよね?

私も同じような時期がありました。

ロスカットが重なって。
怖くて怖くて。
意味も無く、仕事中に相場を見てみたり。

株価が気になって、日常生活が
気もそぞろなんですね。
夜もなんだか寝つきが悪い。

誰しも、通った道ではないでしょうか?

そこから脱却する唯一の方法は。

「相場に入る」
「恐怖を乗り越えて味方にする」

この2点しかありません。

恐怖が自分を取り巻いている場合
相場に入ること自体、かなり困難です。

だからこそ、あらゆる分析手法を総動員して
分析に分析を重ねて、武装した上で入ります。

そこで取った利益こそが、最大の幸せであり、
また、恐怖を乗り越えた証となるでしょう。

小さい頃から、皆さんそれぞれの恐怖と
戦ってきましたね。

小さい恐怖から、大きな恐怖まで。

その恐怖は乗り越えなければ
ずっと貴方の周りについてまわります。

しかし、一旦乗り越えてしまえば。
恐怖だったことさえ忘れてしまうはずです。

余談ではありますが。

元々は私は大の飛行機嫌いでした。
だから、頭の中では
1000回以上、飛行機事故で死んでいます(笑)

だって、飛行機に乗って一番最悪なことって
それしかないですのもね。

でも、まだ1回も飛行機事故で死んでいません♪

また、逆に飛行機が嫌いだったからこそ
色々考えるのです。

飛行機事故が起こらないように
最大限、自分に出来ることを調べました。

恐怖を乗り越え、快適に飛行機に乗るには

どうしたら良いか?
最新の機器は?
最善の座席配置は?
一番良い航空会社は?

と調べていき。。。

結局、飛行機オタクの出来上がり(笑)
で、飛行機大好き人間に変化しました。

それからは、飛行機は怖くありません。
安全な乗り物だと、自分で調べたのですから。

株もそうですね。

どうしたら、負けないトレードを多くするか?
勝率を上げられるか?
もっと良いトレードは?

となるのです。

負けたくないからこそ、頑張っちゃうんです。
怖いからこそ、頑張っちゃいますね。

恐怖は、最大のチャンスです。

恐怖を乗り越えて。
利益を上げる。

そこには、それぞれのドラマがあるでしょう。
しかし、乗り越えてこそのドラマです。

是非、自分のドラマを作り上げて
恐怖を乗り越えていってくださいね(^^♪

高橋陽子


そこを待つ姿勢、忍耐、必死さ。

2017.04.22
koushi_wolf01

From:ウルフ村田
都内の自宅より、、、

おはようございます。
ウルフ村田でございます。

4月もすでに下旬に差し掛かり、
来週末からはゴールデンウィーク!

せっかくの連休中ですから
色々な形でリフレッシュする方も多いと思います。

私も今でこそ休みの日も
仕事の予定を入れていますが、

以前はその日の相場を終えて
時間が出来たときに

岩盤浴でデトックスしまくることが
最高のリフレッシュ方法でした。

たっぷりと汗をかいた翌日って、
元気と集中力がハンパないので
さらにお仕事が楽しくなるんです。

最近行けていなかったのですが
また時間を見つけて行こうかな。
岩盤浴おススメです(*^^*)

忙しいときって
目の前ことに視線が行きがちですが、

だからこそ、
普段できないことをして
チャージをする期間は必要ですよね。

岩盤浴で元気が得られるように、
チャージすることでその後に
プラスになることも多いものです。

私の場合は結局その場でも
株のことを考えてしまうのですが笑、

実際、今の安定しない相場状況では、
ポジションを持たず、

今こそトレードの
充電期間なのかもしれません。

簡単な相場が来たときに
良いタイミングで再びポジションを持つべく、

日経平均やマザーズ指数の日足などを
じっくりと観察することはもちろん、

他にも相場状況を表す指数は
数多く存在するので、

この機会に新たな参考指数を
取り入れておいて損はないはずです。

例えば、「恐怖指数」は、
市場のファンダメンタルを数値化して
チャートの天井圏を推測できるように
利用されていますので、

特に初心者の方でご存じでなかった方は
是非調べてみてくださいね。

普段は銘柄のチャートを見るので
精一杯な方も多いと思いますが、

初心者の方も上級者の方も、
ノーポジションの時こそ

新しいことを勉強・検証することで
大相場が来た時に生かせますので

お仕事のチャージ期間も
トレードのチャージ期間も

たっぷり有意義と過ごしましょう(*^^*)

ウルフ村田


人生のピンチを救うスキルって?

2017.04.21
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内のカフェにて、、、

最近、深刻な問題が勃発しました。

介護の準備をそろそろしないと。
という状況になってきたのです。

私は17歳で親を亡くしたので、
親の介護問題には無縁。

若い頃は苦労したけれど、
介護問題など気にしなくて良いので
それはそれで良かったかもなぁ。

なんて考えていた矢先の
「介護問題」なのです。

介護が必要になりそうなのは。。。

我が家の猫なんです。

えっ?猫?

だったら気楽じゃなーい。
と、思った方。

そんな事もないんですよ。
結構大変なんです。

一匹は16才で、腎臓病と関節炎が
あります。

また、首に水が貯まる病気で
毎月、一回は首の水抜きに病院に行きます。

ちゅーっと注射器で水を抜くだけで
数千円もかかっちゃう。

もう一匹は17才。
人間で言うと80歳はとうに超えていて。
最近、ボケが始まったのです(汗)

主な症状としては。

食事を出して食べてもすぐに
忘れて催促

トイレの場所が急に分からなくなる。
(なぜかウンチだけ廊下にするのですね)

夜中の夜鳴き
自分の名前を呼ばれても、微妙に分からない。

と、おおよそ人間とそっくりな症状が
出始めたのです。

こればかりは仕方が無いけれど
その内に、もっと症状が悪化して
猫用のオムツに~
完全介護ですか~?

と、少々覚悟が必要になってきました。
でもですね。

ある意味よかったと思えることが
あります。

それは何かと言うと。

介護になっても、どんな状況になっても
お金がかかっても。

とりあえず、なんとか出来る!

トレードがあれば、こんな問題も
なんなくクリアー(^^♪

と、思える点です。

これが、時給1200円での派遣生活
(その昔の派遣時代の時給です)
だったら。

こんな状態に猫がなってしまったら。

まずは猫の症状より。。。

「お金は大丈夫だろうか?」

と、不安になってしまうんですね。

その点、トレードがあって
本当にありがたいなって
強く思っています。

私は猫の介護問題だけれど。

多くの人は親の介護問題に
直面します。

その時に、

会社を辞めて介護に専念しなければならない。

もしくは、十分な医療を受けさせて
あげられないかもしれない。
と、不安になってしまう事でしょう。

そんな時に必要なのは
投資のスキルなんです!!

投資は自宅だろうが、出先だろうが
どこでだって出来ます。

勿論、自宅で親御さんを介護しながら
トレードで利益を出して、それで
生活が出来るんですね。

トレードってなんてすごいんでしょう!!
と思いませんか?

だから、ちょっとずつでいいんです。

今の内から、投資のスキルを
もっともっと上げてくださいね。

人生には、色んな事が待ち受けています。
時には大変な事態も待ち受けています。

そんな時に助けてくれるハズです。

あなたの投資スキルが生活全般を
支えてくれるはずです。

今、そういった緊急事態もなく。
比較的、生活が安定している。
そんな方は。

今から投資スキルを目いっぱい
上げていきましょうね!!

自分のためにもなり、また
周りの人達のためにも役立ちますよ♪

何事も「想定内」になるように
今から行動しましょうね(^^♪

高橋陽子


[Video]今の相場の買いと売りのポイントについて

2017.04.20
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋の自宅より、、、

おはようございます。
藤井です。

日経平均はここにきて
右往左往していますね…

これはどのような現象かというと、
4月の下げが急だったために
相場が「どこでブレーキを踏むべきか?」
悩んでいる局面と言えます。

そのような状況で
買いと売りのポジションをどう持つべきなのか
動画で解説していきます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

下げてきた株価はどこかで必ず反発しますが、

単純に大きな陽線が出たから
「よし買い戻し!」という訳ではなく、

全体が下げ相場であることを
認識しながらトレードしましょう。

4月も残り10日、頑張って行きましょう!

藤井百七郎