カテゴリー別アーカイブ: 藤井百七郎

[Video]神は細部に宿る

2018.01.18
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋自宅のオフィスより、、、

芸能人のそっくりさんをよくテレビで観ますよね。

ぱっと見、本人かなと思うんですが、

よく見てみると、
やっぱり違うんですよね。

同じように、チャート分析もそうです。

一見、同じように見えるチャートなんですが、
よく見てみると…

全然違うんですよね。

この小さな、小さな違いが、
スウィングで持ち越してくうちに

大きな、大きな違いになっていきます。

さあ、いったいどこを見ればいいのか
こちらをご覧ください(^^♪

 ↓↓↓

今回動画で紹介した内容以外にも、
よく見ると気付ける事があると思います。

見過ごさないように注意していきましょうね。

藤井百七郎

<編集部のおすすめ>
短期間で利益を掴みたい人は
一度体験してみて下さい。

しっかり勝つ事に着眼し、
利益を積んでいくことを目的とした手法です。

知らずに損をしたくない方はこちら


便利なものほどダマシが多い

2018.01.15
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
東京から名古屋に向かう新幹線の中、、、

先日、地方に行ったときにレンタカーを借りました。

結構新しい車種で、
バックの時に後ろの映像が見れるタイプです。

私が乗ってる車にはその”便利な”設備がありません。

ですから、いつもはバックミラーとサイドミラーを見ながら、
バックで車庫入れをします。

私、車の運転には自信があるんですよ(^^♪

昔、夜勤で11トントラックを
眠いのを我慢しながら走った経験がありますから。

車庫入れも、縦列駐車も自信があるんです。

ところが、、、

この比較的新しい、後ろの映像が見れる”便利な”車で
パーキングに停めたところ、ひどい斜めになりました(^^:

車降りてみて、気絶するくらい斜めでした。

もう、慌てて停め直しました。

いつもはバックミラーとサイドミラーだけを見て
パーキングに入れます。

ところが、最新式の”便利な”映像を見ながら停めたら
とんでもなく、失敗したわけです

便利なものほど失敗することが多いんですね。

最新式のバック映像より、
バックミラー、サイドミラーからの勘のほうが、
私にとってはずっと頼りになるわけです。

トレードの世界も同じのような気がします。

テクニカル分析で、日々”便利な”新しい指標が
沢山でてきます

これまでにもストキャスティクス、RSI,MACDなどなど。

これらは比較的、新しくできた”便利な”指標です。

ずっと昔は、ローソク足と移動平均線しかなかったそうですが、
今では新しい指標やチャートがどんどん生み出されています。

こういった新しい指標をどんどん取り入れている
トレーダーさんも多いようです。

まるで「テクニカル指標のデパート」みたいです。

新しいものが出たら試してみる、というのはいいことです。

ただし、あれこれと使うと、わけがわからなく
なってしまうことも多いです。

こっちは買いと言っているのに、あっちは売りと言ったり。


”便利な”ものほどダマシが多い
というのが
私の印象です。

その通りに売り買いしてみたら、見事に反対になったりします。

ちなみに私は、ストキャスティクスなどの指標は一切使いません。

ローソク足、移動平均線、出来高を重んじます。
(MACDは利益確定のときに参考にしたりします(^^;)

あれこれと試してみるのもいいことですし、
知っている、事も大事だと思います。

でも、できれば何かひとつの指標を深堀して
その指標の達人を目指してみる
のも大事なんじゃないかなと
思います。

あれこれ取り入れて、八方美人や器用貧乏にだけは
ならないように気を付けましょう(^^♪

藤井百七郎

<編集部のおすすめ>
毎日忙しくて、トレードを勉強する時間がない、
むしろ、トレードする時間がない、

そういう人はたくさんいます。

もしあなたが、家事や仕事で
十分に時間が取れなくても、

効率的に資産を増やす方法があります。
すぐわかる、お金と時間の使い方はこちら


[Video]今の相場は225以外を狙いましょう!

2018.01.11
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋自宅のオフィスより、、、

今のあなたの悩みは…

良い買い銘柄が見つからない…
ではないでしょうか?

ご安心ください。
あなただけではありません。

みんな同じです。

だって日経平均が大発会から
あんなに上昇されたんでは
手の打ちようがないですよね。

でも、手をこまねいて
見てるわけにはいきません。

何か策を練らないといけませんね。
こんなときはどうすればいいのか…?

その答えと、まずは今年一発目に、
うまくいった買い銘柄と
理想的空売り銘柄をご紹介します。

↓↓↓

藤井百七郎

<編集部のおすすめ>
同じ手法なのに、
「勝つ人」と「負ける人」の違い。

実は、あなたの弱点かもしれない
○○だったです・・・

トレードの弱点をなくす手段


有利にゲームを進めるためには?

2018.01.08
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
東京のセミナー会場にて、、、

昨年の大みそかの、日経新聞の記事です。

株高、個人「運用プラス」6割と載ってました。

昨年の日経平均は19000円位から始り、
23000円位まで上昇しました。

これ位上がったわけですから、
まあ6割くらいの人が儲かっても不思議ではありません。

ただ、びっくりしたのは、

プラスになったと言ってもそのほとんどの方の利益が
なんと”たったの”10%位だそうです!?

年間でたった10%です!!

プラス10%というのは、
誰かに託して、配当などでもらうのであればいい数字です。

でも、自らが勉強して、
ダイレクトに売買をしてるにしては、
小さい数字だとは思いませんか?

せっかく、勉強して、日々相場と取り組んでる割には
少ない利益だとは思いませんか?

恐らく、このメルマガを読んでくださっている方は
もっと大きな数字を目指していると思いますし、
実際にそうであってほしいと願っています。

やはり、少なくても50%、
願わくは資金倍増といきたいものですよね。

なぜ多くの人が、利益が少なかったのか…?

答えは、この記事を読み進めていくとありました。

ひとつは、利益確定の判断ミスです。

売ったら上がってしまったという意見が多かったそうです。

利益確定はトレードの判断の中で、一番難しいところですが
利益確定の判断を楽にする方法があります。

それは、仕掛けポイントにこだわるということです。

上昇トレンドの銘柄でも、
なるべく安い株価で買えれば、
その後の展開がとても有利になります。

500円で買うよりは、495円で買っておけば
含み益もその分増えますし、ロスカットも少なくなるので
被害が小さくて済みます。

高いところで買ってしまうので、

プラマイゼロのあたりを
ウロチョロされて、苦しい展開が続いて、

疲れて売ってしまうんですね。

実はそこが上昇前の持ち合いで、
売った瞬間に上がってしまうわけです。

多くの人が株を買うときに、銘柄だけを選んでいて
”いくらで”買うかこだわりが少ないように思います。

せめて、このメルマガの読者の方には、
いくらで買うかこだわりを、

徹底的に、

徹底的に、、

徹底的に、、、

持っていただきたいと切願いたします。

希望価格より上に行ってしまった場合は、
いさぎよく見送るくらいの勇気をもって!

さあ、今年の相場も本格的に動き出していきます。

有利な展開に持っていけるゲーム巧者で行きましょう(^^♪

藤井百七郎

<編集部のおすすめ>
月30~40%の利益を
一時的ではなく、
安定的に確保していくことが可能になります。

これはあなたの人生を
変えるきっかけとなります。

あなたはまずコチラのノウハウで成功して下さい。
人生を成功に導くノウハウ


[Video]寄付きまでの準備作業

2018.01.04
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋の自宅より、、、

新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年もフルアクセルでがんばっていきましょう(^^♪

さて、ちょうど昨日まで相場はお休み・・・
相場があるときはどこかに緊張感があるのですが
となると、なんだかぼやけてしまいますね。。。

ただ、そんな時に限って
チャンスを逃したりしますから
常に準備は欠かせません。

今日は9時寄付き前にしておく
準備作業を動画でご紹介します。

↓ ↓ ↓

藤井百七郎

<編集部のおすすめ>
トレンドの初動から天井圏まで、
利益を全て取りきるようなトレードを
してみたいとは思いませんか?

月300~400pipsも目指せる
極秘ノウハウを手に入れられます。

http://japan-i-school.jp/jim/break180113/


一年の計は元旦にあらず

2018.01.01
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
名古屋の自宅より、、、

新年あけましておめでとうございます。
2018年もどうぞよろしくお願いします。

一年の計は元旦にありなんて
昔からよく言われますね。

「よーし、今年こそは!」
と元旦に限って頑張る方がいらっしゃいます。

今年こそは早起きするぞ!
今年こそは痩せるぞ!
今年こそは禁煙してやる!

と、元旦か決意してらがんばりますが
なかなか続かないものなんですよね…(^^;

人は苦手なことや嫌なことは
長続きしないようです(私を含む(^^;)

もともと元旦という切りのいい日を選んで
始めようなんて思っていたのですから、
先送りにしていたわけです。

つまり、それ自体が嫌なことだったりします。
ですから長続きするわけないですよね。

同じようにトレードでも

今年こそはちゃんとトレードするぞ!とか
今年こそは利益を上げるぞ!とか
去年のマイナスを絶対に取り返してやる!

なんて力んだところで、正直何も変わりません。。。
先ほどの、一年の計は…と同じです。
続きません。。。

よーしと力んで”NEW自分”に変身してみて
なかなかうまくいきません。

大事なのは取り組み方ではないかなと思います。

テンションに波があるのではなくて
今日も明日も明後日も、ずっと同じテンションで
相場と向き合っていくことが大事だと思います。

今年こそは!と力んでスタートするのではなく
絶えず、目の前の相場を見据える。

目の前の銘柄と対面し、
その時、その時に集中する。

いい意味での緊張感をもって、
いつも最終回・ツーアウト満塁・1−0のような

そんな緊張感をもって、
今年も相場と対面できるといいと思います。

どうぞ今年もよろしくお願いします(^^♪

藤井百七郎

<編集部のおすすめ>
昨年、参加者から高い満足度を
獲得たセミナーを再開催!

難関「ブレイクアウトでのエントリー」を
現役のプロがお伝えします。

ノウハウ探しはもう終えたいという方、
今すぐこちらをチェックして下さい。
http://japan-i-school.jp/jim/break180113/