2018年、手堅いトレードできましたか?

2018.12.4
Share:

From:パリティ
大阪のトレーディングルームより、、、

おはようございます。
パリティです。

12月に入り、今年も残すところ
あと1か月になりました。

年末が近づいてくると、
この1年を振り返りたく
なってきますね。

個人的には特に今年は
大きなイベントもなく、
平穏なトレードが続いたように
感じています。

為替相場に関しては長期的に
レンジ相場に入っていますが

デイトレードレベルでは
ある程度値動きがありますので、
支障はないように思います。

一方で、やはり爆発的な
利益を出そうとするには
不向きな相場ではあったので

コツコツと小さく利益を
積み上げていく
ような
スタンスが必要となる状況が続きました。

それでもマイナスになるような
難しい相場というわけではないので、

パリティ式を実践されている方は、
派手さは無くても手堅く利益を
あげ続けることができていたはずです。

生徒さん方も私が把握できている中では
全員プラスの収支を出していますし、

中にはかなり実力をつけてきている
生徒さんも出てきています。

相場が良かったから爆発的に取れた!
という報告も、もちろん喜ばしいですが、

自他ともにスキルアップを
実感できるところまで行けるというのは、
何にも増して嬉しいことですよね。

今年もあとわずかですが、
トレードもスクールも引き続き
この調子でしっかりと
続けていきたいと思います。

パリティ

PS.
今月は速習セミナーも開催します。

来年こそは手堅い手法で
しっかりと地に足ついたトレードが
したいと考えている方は、

ぜひ年内のこのセミナーで
下地を作ってみてください。
http://japan-i-school.jp/jim/kujira_181222/

FXについての基礎を知りたい方は、
こちらの入門書もオススメさせていただきます。
【書籍】プロが教える為替トレーディング入門

The following two tabs change content below.
パリティ
パリティ
・ジャパンインベストメントスクール講師 ・現役プロトレーダー ・専門分野:FX 高校卒業後、携帯電話販売会社に勤務し、1ヶ月で400件以上の契約を獲得しトップセールスとなる。サラリーマンの傍ら始めたFXでは何度も破産を経験するものの、必死の思いで相場を研究し、2009年独自の手法を開発する。その後は安定した利益を出し続け、勝ち組トレーダーの仲間入りを果たす。高校時代の同級生と共にFXトレーディング用の法人を設立し、以来6年間専業トレーダーとして生活を送っている。講師としても5年以上の経験があり、日本全国で多数の教え子を輩出している。生徒が相場の原理を理解し、自力で利益を出せるようになるまで教え続けるといった徹底した指導スタイルに定評がある。教え子とは、講師と生徒の関係を超えて、飲み仲間や釣り仲間になることも多い。現在も現役トレーダーとして、徹底的に生活リズムを為替相場に合わせる生活を送っており、「相場にボラティリティがある間は徹夜でもトレードし続ける」ことで貪欲に利益を追求している。

関連記事

Pic Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。