【教えその15】貧乏という名の病気の治し方

2019.3.21
Share:

From:大富豪の弟子チーム
九州の某所から、、、

こんにちは、大富豪の弟子チームです。

前回のブログで、

・貧乏は病気であること
・その病気は周りの人から伝染する
・貧乏の治し方は1つだけある

ということをお伝えしました。
今回は、その治療法について詳しくお伝えしたいと思います。

■投資をする以外に貧乏は治せない

貧乏を克服する
唯一の方法は「投資」です。

これ以外の方法でお金持ちになった
人を見た事がないですし、

本質的に考えて、
実質これ以外の方法は存在しません。

(これ以外にお金持ちになる方法が
 あるなら今すぐ教えてください)

とにかく「投資」以外に
貧乏人がお金持ちになる方法はありません。

まずは、この事実を受け入れてください。

しかし、投資というと
「資金がなければ投資できません」
と思われる人も少なくないと思います。

ここで言う投資とは、
何も「お金」だけを指すのではなく、
次の3つに分けて考えられます。

・時間
・労力
・お金

まず知っておいてほしいのは、
お金というのは、「時間」と「労力」を減らすために
有効な「方法」であるという事です。
(レバレッジが効くという側面もあるのですが、
 次のレベルで求められることなので今は考えなくてOKです)

ここで重要なことを1つお伝えします。

貧乏な人は「お金」を使いたがらないですが、
お金持ちは「労力と時間」を使いたがりません。

お金持ちは、なるべくお金を使おうとするのです。
(彼らにとっての優先順位は時間、労力>お金ということです)

いい加減気づいたと思いますが、
お金持ちと貧乏人はまるで別人種です。

よく、巷には、
時間不要、労力も不要。お金も不要
みたいな話がありますが、そんな話はありません。

成功を手にするためには、その反面何かの対価が発生する。
ということを常に念頭に置かなければいけません。
(これをトレードオフと言います)

貧乏人はトレードオフという考え方が
すっぽり欠落していることが多いです。

なので、時間、労力、お金がかからないものを求めますが、
これは自ら失敗に向かっているようなものです。

百歩譲って、仮にお金を使いたくないなら、
莫大な時間と労力はかかる。

こう考えておかないと、
お金持ちになるのは難しいです。

時間と労力を使いたくないなら、お金を使う。

当たり前すぎる話ですが、
何故か貧乏な人ほど、

「時間もかからず」
「労力もかからず」
「お金もかからない」

という訳の分からない方法を要求します。

このスタンスでお金持ちになれるはずがありません。

この私たちが生きる世界は、
「自分が入れたエネルギーと同量のエネルギー」が
返ってくるように設計されています。

(これを作用反作用の法則と言います。
 この世の大抵のことはシンプルな物理法則で成り立っているので、興味がある人は
 物理学や量子力学からも学ぶと良いです。成功が圧倒的スピードで加速します)

なので、
自分が何に力をいれるのか?ということは常に考えなければいけません。

数ある投資の中でも、一番リターンが大きなものが
「脳みそ」への投資です。

つまり勉強、自己研鑽、自己投資をするのが一番確実です。

しかしながら、
自己投資の意味を考えてない人が多いです。

自己投資をする際にも注意が必要なのです。

自己投資とは、書いて字のごとく

「自己(自分)」に「投資」を行うものです。

投資である以上は、
当然「リターン」を考えないといけません。

勉強をしたり、セミナーに行ってる人は多いですが、
ほとんどの人は、自己投資と自己消費の違いを分かっていません。

投資をする人は、常にリターンを考えますので、
学んだ事を実践し、検証をします。

消費だけで終わる人は、
ただ勉強をするだけの人です

勉強はいくらやっても、
実践しない限り結果につながる事はありません。

もちろん、あまりにもリターンを考えすぎて、
行動することができないというのは本末転倒です。

誰しも最初のうちは、当たりはずれも当然あります。

ただ、「かけたお金以上にお金を増やす」という
感覚くらいは知っておいた方が良いです。

「自己投資においても、しっかりとリターンを考える」
「とは言え行動しないことが最大のリスクなのでまずは行動する」

最低限これだけは覚えておいてください。

■まずはお金の勉強をした方がいい

2回に渡って、貧乏な人がお金持ちになるには?
というテーマで、少しだけシェアさせてもらいました。

貧乏とは病気という話を散々してきましたが、
貧乏を脱出するためにやらないといけない事をまとめると、

とにかく『リターンの高い自己投資』をやり続ける。

というシンプルな結論に帰結します。

おそらくここまで読んでない人は、
自己投資すらしてない人も多いでしょうし、
仮にしてたとしても、無駄な自己投資をしている人も多いでしょう。

では、リターンが高い自己投資とは何なのか?

そんな疑問を持っている人は、
これからも私たちのブログを読み続けてください。

これからも大切なことだけを
お伝えしていきたいと思います。

それでは、また次回。

ー大富豪の弟子チーム

<編集部のおすすめ>
何億も稼いだ超一流トレーダー達には
偶然とは言えない「ある方法」で成功した共通点があります。

あなたが敢えて今その方法を確かめずに
一生をかけて成功する道を模索したいなら、

どうぞこのセミナーには参加しないでください。

http://japan-i-school.jp/jim/seminar_190330/

関連記事

Pick Up!

One thought on “【教えその15】貧乏という名の病気の治し方

  1. 貧乏から脱出する唯一の方法は「投資」をすることとおっしゃられていますが、仕事で稼ぐと言うのは候補には無いのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です