「思考の損切り」で利益が残る

2019.5.28
Share:

From:Mr.K
都内の自宅トレードルームより、、、

おはようございます、Mr.Kです。

先日、私の提供する唯一のプログラム
ブートキャンプの募集が終了しました。

おかげ様で大好評をいただき、
6月に講義でお会いすることが
今からとても楽しみです。

勇気を持って申し込まれた方は、
6月のたった一ヶ月で
チャートが別物に見えるのを
体験する
と思います。

前回のブートキャンプの受講生に
アンケートをお願いしたところ、
こんな素敵な回答をいただきました。

↓↓↓

ーーーーーーーーーーーーーー

【良いこと】

・自分の性格が変わってくる
・じっくりと粘り強くなる
・慌てない
・すぐに利益確定しなくなる

・チャートの将来が見えて来る。
・感動して身震いするほどドンピシャ
・銘柄探しが楽しくなる

・人生100年に向けて余裕が持てる
・技術を磨くほど、余裕を感じる
・自分の生活に夢や希望が膨らんでくる

・このプログラムはとてもよく出来ていると感じている
・先生から直接レクチャーを受けることは自信につながる
・先生のトレードに対する情熱に感動

ーーーーーーーーーーーーーー

講師冥利に尽きる内容で
本当にありがたい限りです。

この方は、きっとトレーダーとして
大成されることと思います。

理由は、楽しむことができているからです。

これまで数百人に対して
本格的にトレード手法をお伝えしてきましたが、

メキメキと上達して利益を出す人は
考え方を柔軟に変化させることの
できる人たちです。

その反対に、伸び悩む人は
どんなタイプかというと、

過去の考え方をなかなか捨てられず
新しい考え方にシフトできないタイプ。

つまり、

「思考の損切り」が遅い人です。

思考の損切りを妨げるものは、

・自分が正しいと思いたい
・間違っていると認めたくない
・過去の考え方への愛着を捨てきれない
・変化する勇気が持てない

というようなものです。

しかし、トレードは
あなたの正しさを証明するゲーム
ではありませんよね。

資産を増やしていくゲームです。

そのためには、
伸びる銘柄に資金を移すことです。

良い悪いは一切抜きで、
伸び悩むものからは離れ、
勢いよく伸びるものについていく。

変化に順応する行動指針は、
変化を楽しもうとすれば
自然に選択できるはずです。

うまくいかないものを縮小し、
うまくいくものを拡大する

波乗りを楽しむことが
成長には欠かせないことです。

GOOD TRADE!!

Mr.K

関連記事

Pick Up!

「思考の損切り」で利益が残るへのコメント

    1. 花さん、コメントいただき嬉しいです!

      損切り=損の確定

      ではなく、

      損切り=切り替え

      なのです。この真実にいかに早く気付けるか、ここが最重要ポイントになります。

      またコメントお待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です