【教えその50】私が大切にしている言葉たち

2019.11.21
Share:

From:大富豪の弟子チーム
都内某所より、、、

こんにちは、
大富豪の弟子チームです。

今回で記念すべき50回目のブログになります。

韓国の空港に向かうバスの中、タイのビーチ、
飛行機の中、深夜のプライベートオフィス、、、

思い返すと様々なシーンでこのブログを執筆してきました。

この一年でたくさんの成功者にお会いして、
直々に薫陶を受けてきましたし、
あまりうまくいっていない人もたくさん見てきました。

もちろん、私自身も浮き沈みを繰り返しながら、
日々、これでいいのだろうか?と自問自答しつつ
そのときの気持ちに正直なままブログをしたためてきました。

何が言いたいのかというと…
よくここまで続けてこれたなということです。

これは決して私の継続力がすごいわけではなく、
いまこのブログを読んでくれているあなたがいるからこそ
成し遂げられたことだと思っています。

心から感謝を伝えさせてください。
本当にありがとうございます。

継続することについて、もう少し詳しく述べるとすると…
元来、私はとても怠惰な人間で、何かを続けるということを
非常に苦手としてします。

それに加えてかなりの飽き性なので、
好きなことでもそう長くは続きません。

そんな人が物事を長続きさせるためには、
やはり「環境の力」を利用する以外に手段はありません。

なので、もしあなたが、何か成し遂げたいことがあるとしたら、
その途中経過を誰かにシェアすることを強くお勧めします。

いまの時代は、ブログ、SNS、動画など
ほとんどコストをかけずにシェアする手段がたくさんあるので、
それらを活用することはとても良いことですし、

「ブログのやり方とかわかんねぇよ!」

という方であれば、家族や友人、職場で隣の席の人など…
誰でもいいので、他の人にシェアしてみるといいです。

その時、相手の都合は気にしないのがポイントです。
そもそも自己成長とはひどく自己中心的なものなので、
気にしなくてもいいです。

成功してから恩返しをすれば十分許されます。
(保証はできませんので、くれぐれも自己責任でお願いします)

でも、やはりオススメは何か形を残しながらシェアすることです。
それが後々、あなたの資産になるからです。

ぜひやってみてください。

・・・

さて、今回は私も自分の学びを深めるための
シェアをさせてもらおうと思います。

私がこれまで出会ってきた、
好きな言葉、大事にしている言葉たちを勝手に発表し、
それに解説を加えていこうという試みです。

その中にはあなたにも響く言葉もあるでしょうし、
響かない言葉については…まあ適当にスルーしてください。

それでは、はじめます。

<成功すると決める、それだけを追求する>
これ、めっちゃ大事です。
ほとんどの人は自分は成功できるわけないと決めつけているので、
成功すると決めた時点である意味成功しています。

<周りに差をつける行為に喜びを感じろ>
成功者は十中八九狂っています。そして、人と同じことを
しているうちは100%成功できません。
いかに人と違う道を行くか、それだけにフォーカスすると良いです。

<成功者は頑張りますとは言わない>
言葉の使い方一つで運命が変わるので、これらにはとても気をつけたいです。
頑張るのは当たり前です。ハイパー成功者の先輩が言っていました、
モチベーションや夢がないと頑張れない奴は無能だと。

<難しいと感じたら・・・面白くなってきた(ニヤリ)と思え>
これ、めっちゃ好きです。どうせ最後はハッピーエンドならば
道中は険しい方が味わい深いです。イーサン(トムクルーズ)がピンチに陥らない
ミッションインポッシブル(映画)は誰も見ないでしょう。

<見た目がすべて>
は?と一ミリでも思った方へ
外見にはその人(モノ)の思想、教養、価値観、スタンスなどの
内的要素全てが反映されると捉えてみてください。
見た目が良ければ人生イージーです、それが全てなので。

<セオリーを熟知せよ>
どんな物事にも必ず、本質、真理と呼ばれるものが存在します。
それに基づいた攻略法がセオリーです。
手取り早くセオリーを知るための最善の方法は、その道を極めた人に
教えを乞うということです。独りでやろうはバカヤロウです。

<裏の欲求に響かせろ>
モチベーションを維持する方法は、あなたが隠し持った裏の欲求(欲望)を
絶えず刺激し続けることです。誰だって綺麗ではない部分を持ち合わせています。
人に言う必要は一切ありませんので、時々裏の欲望を噛み締めてください。

<細かいことの積み重ね。微差が大差>
いつぞやブログに書いたと思いますが、本当にその通りだなといつも思います。
成功する人としない人の違いだと自信を持って言えます。
より詳しくは、斎藤一人さんの『微差力』を読んでみてください。

<自分はまだまだだと常に思え>
あるドバイ大富豪が教えてくれました、成功は激しい自己否定の先にしかないと。
どこまで行っても自分はまだまだ、必ず上には上がいます。
どこまでも山は高く、どこまでも海は深いのです。

<抜かりなくやる。結果を出すにはただそれだけ>
どんな物事も成功する方法が存在していて、大抵の場合、
それらはいくつかの要素で成り立っています。
チェックシートを埋めるがごとく、それらを一つ一つ潰していけば成功するのであれば、
やらない理由はもはやありません。

<成功とは何か常に自問せよ>
成功とは何か?幸せとは何か?問い続けた先に自分だけの成功や幸せがあります。
あくまで基準は自分でいいのです。

<嫌なことがあった分しか良いことはない>
これが真理なのかは定かではありませんが、私の人生を振り返ったとき、
教訓の一つとなっています。もしかしたらそう思いたいだけなのかもしれませんが、
そう思うことで苦難をも乗り越えられてしまうのです。

<俺の人生が俺のメッセージ>
師匠の一人からこのフレーズを聞いた日のことは今も忘れられません。
先日、「バスキア」という画家の展示会に行ったのですが、バスキアクラスになると
10代の頃のノートの落書きですら価値あるものとして取り扱われるのです。
今、あなたが着てる服、使っているペンも将来「あなたミュージアム」に展示される
かもしれません。あなたが生きている今日が未来へのメッセージとなるのです。

・・・

書いていたらノってきたので、来週も続けたいと思います。

ー大富豪の弟子チーム

PS.
ブログについての感想、ご意見、批判、こんなことを聞いてみたい
何でも結構なのでコメントいただけるととても嬉しいです。
あなたからのコメントが私の原動力です。

<編集部のオススメ>
あなたの思惑と逆に相場が動く謎を
解明するセミナーです。

いろいろ試したノウハウが全く通じないと
感じているなら、資金を減らし続けないために
今すぐご参加ください。

http://japan-i-school.jp/jim/seminarok1912/

関連記事

Pick Up!

【教えその50】私が大切にしている言葉たちへのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。