【教えその55】新年に爆速スタートを決める方法

2019.12.26
Share:

From:大富豪の弟子チーム
東京のプライベートオフィスより、、、

こんにちは、
大富豪の弟子チームです。

今週はクリスマスウィークでしたので、
その雰囲気をすこし違った視点で観察していました。

・なぜクリスマスはケン◯ッキーに人が群がるのか?
・飲食店が仕掛ける「X’masスペシャルコース」という名の営業戦略
・一緒に過ごす人がいる・いない問題とその行先

などなど。

ちょっと斜めから見てみるだけで、
この資本主義経済社会の本質が浮かび上がってくるのが興味深いです。

余談ですが、
大勢の人が同一行動を取る場面では、
その裏側を観察する癖を持っておくと
何かと気づきが多いです。

ぜひやってみてください。

さて、クリスマスが過ぎれば、
世間は一気に年末〜新年ムードに包まれます。

月が変わっただけなのに、
不思議と気持ちのスイッチが切り替わるこのタイミングは、
何かを始めるor加速をつけるにうってつけだと言えるでしょう。

「2020年こそはこれで成果を出したい」

そう決意する人も多いと思います。
もちろん、私もその一人です。

今日は、この絶好機だから使える
スタートダッシュを爆速化する方法をシェアしたいと思います。

========================
まずはじめに最も重要なことを言います
========================

それは、

『今年のうちに始めてしまう』

ということです。

よくよく考えてみれば、年明けなんてものは、
12月が1月になっただけ、2019年が2020年になっただけです。

連続性ある時間に区切りをつけた方が
何かと便利なので、それ自体は否定しませんが、
そこに必要以上の祝祭性や意味を感じることはお勧めしません。
(誕生日は別です)

「年が明けたら頑張ろう」と決意を新たにするのは、
「明日から頑張ろう」と何ら変わりません。

すこし考えてみてほしいのですが、
大事な大学入試を控えたあなたの御子息が
いまのこの大切な時期に、

「明日から本気出す!」

とのたまったのあれば、

「とほほ…こりゃだめだ、浪人確定。。」となるか
「何言ってんだ!いますぐ勉強しろ」

と張り手を食らわすかすると思います。

それと同じです。

なので、達成したいことがある人は、
いますぐ、もうこの瞬間から始めてください。
(ただし、このブログだけは最後まで読んでからでお願いします)

よくある目標達成の方法論などには、
「まず目標をノートに書いてください」などとありますが、
それすら完全無視でいいです。

ノートに書き出すことすら、
激しく億劫なことだからです。

なので、とにかくまず動く、それも年内に。

年内に動けば、それがいい感じの助走になるので、
年明けからはもう当たり前のこととして脳が認識します。

それに加えて、普通の人は年明けから決意を新たにして始め出すところを、
旧年中にもう始めちゃってるというセルフイメージが、
あなたに強烈な自己肯定感をもたらします。

これが非常に大きい。
これが爆速のガソリンになるのです。

具体的な目標やその実現方法は、
動き始めてから考えれば十分です。

その他大勢の人は動き始めてすらいないので、
焦る必要は全くありません。

あなたは成功者の正解の動きを取っているので、
セルフイメージが高い、それだけでOKです。

========================
動き出すって何をすればいいの?
========================

という質問が来そうなのでお答えしたいと思います。

①未経験のことならその分野ついて調べる
②経験済みの分野なら何でもいいので知識のインプット

これだけでいいです。
こんなもんで全然OKです。

①だと、例えば来年は中国語をマスターしてみたい
とかであれば、「中国語教室ってどこにあんのかな?」と調べる、
それだけで十分です。これならコタツに入ったままでもスマホでできます。

②もネット検索したとかその程度でいいです。
「俺は勉強しているぜ」という自己肯定感をゲットすることが目的だからです。

この程度なら誰でもできそうですよね?

本当にそんなんでいいのです。

========================
多くの人が目標達成できない最大の理由
========================

は、「やってないから」

ただそれだけです。
超単純です、そらやらんかってんから成果出ませんわと。

小学生でもわかることです。

じゃあ、なんでやれないのか?を考えるのが成功者の動きです。

私自身も含めた経験から考察すると、

・目標が適切なのか迷ってしまう(過分な目標なのではと疑いブレーキがかかる)
・方法論が正しいのか迷ってしまう(目移りしすぎて行動が止まる)

やれない理由は、ほぼこの二つしかありません。

心配しなくて大丈夫です。
どれだけ正しい方法でスタートしても、
いきなりすごい成果なんか出ません。

筋トレを始めていきなり超ムキムキにもならないですし、
英語がぺらぺらになって金髪美女を口説き落とせたりもしません。

そんな簡単に事が運ぶほど人生甘くないです。

なので、

========================
とにかくやり続けるしかないのです。
========================

そのために一番大切なのは、
言わずもがな『初動』です。

車輪が四つ付いたトロッコの
ようなものを想像してみてください。

その重さは約1トンあります。
それを手押しで動かすイメージです。

最初にもっとも力が必要になることは
想像に難くありません。

私たちはそのトロッコと同じです。
とにかく初動に力が必要になる存在です。

なので、まずはとにかく動くのです。
何だって構いません。

来年、達成したいことがある人は、
いますぐ動き出してみてください。

ー大富豪の弟子チーム

PS.
まだ動き出す気にならない?
そんな人がいたら私の過去ブログを片っ端から読んでください。

それも立派な行動です。

<編集部のオススメ>
株式投資で勝てない理由を
明確にしたいのでしたら

『日経先物』を最優先で知ってください。

相場が全く別物に見える視点を
手に入れて、利益に直結させる方法を
7名だけに暴露します。

http://japan-i-school.jp/jim/smeinarok2001/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です