落胆したあなたへ

2021.1.11
Share:

From:Mr.K
沖縄の自宅より、、、

今回のブログは、
全力で可能性を信じて行動している
すべての人へのメッセージです。

投資でも人生でも、
私は、事実(FACT)を重視します。

なぜ、、?

事実は、真実に近づくヒントだからです。

少なくとも、
短い私の人生の中では

事実を受け止めて行動したとき
“最高の”結果が導かれました。

なぜ、私が
ローソク足と出来高を
これほど重視するのか。

なぜ、ニュースを見ないのか。

それは、、、

その前に、一言先に申し上げます。

<注意>
私は別に自分の意見を押し付けたいわけではありませんし、あなたと論争をしたいわけではありません。

あくまで私の意見を書きますので、興味がある人だけ読んでください。

・・・

なぜ、私がローソク足と出来高をこれほど重視するのか。

なぜ、ニュースをほとんど見ないのか。

なぜ、ここ最近、熱心に米大統領選挙について書いてきたのか。

それは、以下を読んでいただければわかるはずです。

投資で悔しい思いをしている方、その気持ちは痛いほどわかります。

米大統領選挙の現時点での結果について憤りを感じている方、その気持ちもこれ以上ないくらいにわかります。

しかし、そんな中でも可能性を信じて行動を続ける、勇気あるあなたに、同士としてこの文章を届けます。

ーーーー
私の信条
ーーーー

私は、事実が好きです。なぜなら、この世界に存在するすべてのものが関わり合った結果であるから。事実には、良い・悪いはありません。すべてを包含しています。ネガティブな側面を見ようとすればネガティブな意味を引き出せるし、ポジティブな側面にフォーカスすれば、強力な可能性を引き出すことができます。

私は、愛が好きです。私利私欲を越えた深い愛情に触れたとき、私は無条件に感動します。私はそれが湧き上がるのを止めることができません。私が愛と呼ぶ感情は、自分という概念がない感情です。誰かを好き、何かを大切にしたい、あの人を応援したい、、、そこには一切の汚れがなく、子供の頃のように純粋な心の状態をありありと感じることができます。大人になるに従って、世界が怖くなり、”自己”防衛のために疑心暗鬼になり、”賢い”戦略を考えるようになるけれど、本当はそんなことはしたくない。心を開き、無防備に、ただ人を好きでいたいのです。

ですから、私は、正義が嫌いです。人間に、正義や悪があるなどと考えたくはありません。意見が違う人同士で非難しあっても、勝っても虚しさが残り、負けても恨みが残ります。環境や境遇が違えば意見は変わるでしょう。正しいかどうかではなく、事実を見ることを選択します。感情それ自体は事実です。好き、嫌い、嬉しい、悲しいに嘘はありません。どれも温かな感情です。しかしその感情が、正しい・間違っているに転向されると、急に温度を失い、怒りとなります。正統性を主張する根源にも、悪を主張する根源にも、私は怒りを見つけます。感情という事実をお互いに承認できさえすれば、共感こそあれ、衝突は生まれないはずです。

よって私は、公平さが好きです。公平さとは、人の感情に優劣をつけないということです。どんな感情であれ、無視されることは直接的に孤独につながります。孤独とはもっとも耐えがたい状況です。私は感情を共有したいのです。悲しいことも嬉しいことも希望も絶望も、共有できれば感動につながり、無視されれば孤独につながります。究極的には、自我とは孤独への抵抗であり、無我こそが本来の形であると感じています。

私は性善説でも性悪説でもありません。人から無視されることが好きな人に実際に出会ったことがないからです。“良い”行いであれ“悪い”行いであれ、人からの注目を集めたいという感情を共有しているのであれば、その人も自分と同じ心の性質を持つ愛すべき人間であると思います。もしも、孤独や無視されることに悲しさを感じない人がいるとすれば、(実際に会ったことがないので本当にいるのかわかりませんが)、それが唯一、本質的な悪であろうと思います。

私は勇気が好きです。勇気とは、感情ではなく行動です。勇気とは、どうしようもなく自分の中に存在する感情を、素直に「行動」に移すことです。世界に対して絶望せず、なんらかの形で受け止めてもらえると信じるからこそ、素直な自己表現が可能になります。ですから、勇気を持った行動は根源的にこの世界に対する信頼を必要とします。勇気を持つとは、信じたい世界を信じるということだからです。

私は諦めません。短期的な勝ち負けは、最終的な敗北を意味しません。期限のある勝負をすれば、定義により勝敗が訪れます。しかし、勝敗とは事実です。事実であるならば、そこに良い・悪いはなく、どのような意味をつけるかは私次第です。私が勝負の先に得たいのは、全力のチャレンジの先に見える世界です。最善を尽くした先にどのような結果が待っているのか。自分の心の声に従って生き続けたら、いったいどんな感情を体験することができるのか。自分の心に自動的に湧き上がる様々な感動を確認するたび、私はこの世界の素晴らしさを確認しています。その世界が、最終的に(人生全体を通して)どんな奇跡を見せてくれるのか、私は気になって仕方がありません。私は世界を諦めません。

私は行動を起こします。決して、無気力にはなりません。世界を愛するからこそ、その世界の仕組みによって起きるいかなる事実も受け止めます。行動すれば、なにかしらの結果が出ます。それは世界の仕組みについてのヒントです。そのヒント(事実)をもとに、勇気ある行動、愛ある行動を、今日も続けていきます。この気持ちを皆さんと共有できることに心から感謝いたします。

Mr.K

ーーーーーーーーーーーーー
米大統領選挙の顛末について
ーーーーーーーーーーーーー 

1月6日の上下両院議会の議論を、私はライブ中継でずっと聴いていました。

ご存知のとおり、信じられないような不正が目の前で繰り広げられ、米連邦議会はバイデンさんとハリスさんを承認しました。

審議のディベート内容は、小学生が見ても噛み合っておらず、論理的な意見が封殺され、道理の通らない意見が承認されました。

暴動には警察も加担しており、一部の過激派組織がその中心を担っていたことが大量の証拠動画からも明らかなのに、メディアはあからさまな事実のねじ曲げを、公然とやってのけました。

ライブで事実を見ていた人と、結果だけをメディアの報道で見聞きしている人の間には、埋めることのできない深い深い事実認識の谷が生まれてしまいました。

このブログを読んでいるあなたには知っておいてほしいのですが、以下が事実(FACT)です。つけられるものには証拠動画のリンクを貼っておきます。

■議事堂前の集会は、トランプ大統領が主催したものではなく、STOP THE STEALという団体の主催です。トランプ大統領はそれを応援し、登壇しましたが、スピーチの中で、「平和的に、愛国的に、行動する」ように呼びかけていました。暴動を扇動した事実はなく、むしろ、暴力を非難していました
https://twitter.com/Tomo20309138/status/1346940952816963588?s=20

■本来、群衆は議事堂に近づくことができませんでした。バリケード(フェンス)があり、それ以上立ち入ることができなかったからです。バリケードを開けて群衆を誘導したのも、議事堂の扉を開けて中に群衆を導いたのも、一部の警察官です。すべて映像に残っております。本来、警察が誘導しなければ、敷地や建物に易々と入れるはずはないのです。

https://twitter.com/oikawa_yukihisa/status/1346960124619882496

その他の事実の映像と解説は、以下の動画をご覧ください。
証拠①
https://youtu.be/RlzUJCvE5Dk

証拠②
https://youtu.be/CASWyHRscR4

■トランプ大統領は、暴動が起きてすぐに、「悔しい気持ちはわかるが、今は堪えて家に帰りましょう」という内容の冷静な動画を公開しました。しかし、その動画を、Twitterは削除しました。
削除される前にTwitterに投稿されていた動画はこちら

http://bit.ly/38sVdl6

日本語訳はこちら
https://youtu.be/QhndQj1Wonk

こんな動画があったこと自体を、大手メディアはまったく報道していません。(大変恐ろしいことです)

■トランプ大統領は、メディアの印象操作とは真逆で平和的な言動しかしていません。事実、就任前には不可能だと思われたIS問題を1年で解決し、新たな戦争を一度も起こさず、オバマさんが8年かけてもまったく進展のなかった中東問題をたった4年でほぼ解決(和平協定)させました。子供が好きで、差別が嫌いな、アメリカ史上最も平和的な大統領です。(事実を調べてみてください。過激なんだという印象をお持ちの方は、その根拠となる実際の言動を探してみてください。一つも存在しません。)

■これだけの不条理を実行されてもなお、150万人はいたであろう巨大サポーターたちは、平和的に家に帰り、悔しさを堪えて言論で抗議をしています。それがトランプさんのスタイルであることを十分すぎるほど理解しているからです。その言論を、BIG TECHは、アカウントの削除と永久停止という形で封殺しました。私が見ている目の前で、見る見る内に無数のアカウントが消えていきました。

■バイデンさんは、トランプサポーターのことを「ナチスと同じだ」と非難しました。米国民の半分に対してナチスというレッテルを貼ることが、癒しと統一を掲げる人の行動でしょうか?差別と分断を引き起こしているのはいったいどちらなのか。

他にも数えきれない、信じられないことが起きました。

事実の意味づけを大手メディアが付け替えるだけで、正義感を持ってトランプ大統領を非難している人がたくさんいます。良心を逆手にとったこのような非人道的行為は到底容認できません。

しかし、これが今の世界の事実です。

この現実が許されているのは、単にメディアだけのせいではなく、事実上それを許している私たち国民にも責任があるでしょう。

このあと、1月20日までの間に、何かが起きるのか、トランプ大統領が何か追加の行動を起こすのか、それはまだ誰にもわかりません。

もしかすると、すべてが想定内で、奥の手が出てくる、という可能性もまだ残っている気がします。(あまりにあっさりしすぎているし、諦めが早すぎるように思う)

ただ、どのような判断を彼がしたとしても、私はそれがベストなのだと思います。政治家としても実業家としても凄まじい実績を残してきた彼が判断したことであれば、私が考えることより優れていると考えるからです。ベストな選択なのだから、悲観的になることはありません。

仮に何も起きずに、政権移行がなされたとして、半数以上の米国民は事実を知ってしまっています。(日本では90%以上の人が事実に気付いてすらいませんが)

この信じがたい一連の事件を通して我々が得たものは多いと思います。

政治への当事者意識、権威を疑い真実を見ようとする姿勢、そして何より、同じように勇気を持って行動を起こす仲間がたくさんいるという事実でしょう。

私も引き続き、勇気を持って、愛を持って、行動をしていきます。

ーーーーーー
相場の未来予測について
ーーーーーー

事実として、相場は全力で上昇に向かっていると分析できます。

上がる株を探すというよりは、一番上がる株を探すゲームに突入したと判断しています。

もっとも資金が集まるのは、どの市場のどの銘柄か?

CLEAR TRADEでは、日本株のみならず、仮想通貨や米国株もポートフォリオに入れて、ここから来ると思われる大相場で最大リターンを狙いにいきます。

ーーーーーー
▶︎Mr.Kのつぶやきコーナー
ーーーーーー

もしあなたがシェアしたい気持ちや感情があれば、どうぞ以下のコメント欄に記載してください。

返信のコメントを残すことはできないかもしれませんが、間違いなく私は一つずつ読んで受け止めております。

GOOD TRADE!!

Mr.K

関連記事

Pick Up!

落胆したあなたへへのコメント

  1. Mr.K 様
    私と同様の見解をお持ちだったということを知り、感動しました。
    私は資金が無く、今までクリア・トレード理論に興味はあるも有料には参加はせず無料動画等で少しづつ勉強させていただいておりました(おります)。
    今、配信解除していなくて良かったな、と本当に思っている次第です。
    今後とも配信を楽しみにしております。

  2. 最後までいつも拝読させて、頂いております。大変ためになるお考え参考になります。引き続き宜しくお願い致します。ちなみに株では、昨年負け越してます。

  3. 毎回、大変参考になる意見を拝拝読しています。これからもよろしくお願いいたします。

  4. メディアが流す“情報”と、実際の“事実”には大きな隔たりがあることを、あらためて思い知りました。教えていただきありがとうございます。数あるメルマガの中でも、Mr.Kのメルマガはいつも深い洞察から来る内容に目から鱗が落ちることがしばしばあります。

  5. Mr.K様
    いつもブログ読んでいます!
    いつもどこか温かさの感じる内容だと思っていましたが、今回のブログでMr.K様がとてもお優しい人だからこそ文章にもそれが滲み出ていることがわかり嬉しいです。
    投資も事実を追い求めることも、続けていきたいと思います。今回もありがとうございました!

    1. いつも楽しみに拝見させていただいています。とても深い内容のお話ですね。
      私もMr.K先生の生きる姿勢を見習います!

      いつも沢山のことを学ばせていただき、ありがとうございます!

  6. 追加です。

    【感動】とてつもないニュース‼️‼️‼️‼️‼️​

    本当に1/20で退陣するとしたら、最後まで素晴らしい仕事ぶりです。さすが世界のリーダーです。​
     ​
    ポンペオ国務長官:台湾に対するすべての規制撤廃を実行!​

    トランプ政権を象徴する勇敢な行動です。​

    台湾は世界一の親日国です(ご存知の通り、国連では台湾はいまだに独立国と認められていません。中国が許さないことに忖度しているからです)メディアと日本政府がこれをどう報道するのか、見ておきましょう。​

    ・米国国務省の公式ホームページで発表
    https://www.state.gov/lifting-self-imposed-restrictions-on-the-u-s-taiwan-relationship/

    The United States government maintains relationships with unofficial partners around the world, and Taiwan is no exception. Our two democracies share common values of individual freedom, the rule of law, and a respect for human dignity. Today’s statement recognizes that the U.S.-Taiwan relationship need not, and should not, be shackled by self-imposed restrictions of our permanent bureaucracy.​

    米国政府は世界中の非公式パートナーとの関係を維持しており、台湾も例外ではありません。私たちの2つの民主主義は、個人の自由、法の支配、そして人間の尊厳の尊重という共通の価値観を共有しています。今日の声明は、米国と台湾の関係が、私たちの恒久的な官僚機構の自主規制によって束縛される必要はなく、束縛されるべきではないことを認めています。​

    追伸:​

    テレビや新聞のフェイクニュースに乗せられて、トランプ政権が退陣することを喜んでしまっている人に伝えたい。いい加減に事実を、事実をしっかりと、見てほしい。頼むから、、

  7. 去年から、ネット中心に、アメリカ大統領選挙をみていました。人とは話し合うことはありません。自分が少数者だと理解しているからです。トランプ氏の再選に一塁の望みを失わずにいましたが、ほぼ消えたな。でしょう。
    証拠映像やら証言で不正は事実、それ以上に不正を積み上げてでもトランプを葬ることをが、アメリカの正義に道を捻じ曲げても結果的につながると目をつぶって協力した人が多くいたのでしょう。
    アメリカの分断は想像してたよりも、深く深刻なようです。多難なアメリカの船出を見守っていきたいです。

  8. Mr.k様
    いつも冷静沈着な姿勢に心惹かれます。
    勇気、愛、公平、私も心掛けている事と同じです。
    今年は、様々な情報に振り回されずに後悔しない、
    勝利する1年にしたいです。宜しくお願いします!

  9. こういう世界観を臆することなく投稿している投資家は見たことありません。
    本当に感動しました。それが人の心、愛だと思います。絶対にみんな立ち上がるはず、信じてますよ。

    1. お言葉ですが、一括りに同じにしないでください。私はいかなる情報も鵜呑みにすることなく、1次情報を自分で確認したものだけを発信しています。確認できていない(確認しようのない)陰謀論を発信したことはございません。私は、Q anonを全く信じておりませんし参照すらしておりません。

  10. アメリカの報道機関・メディアも・・もちろん日本のメディアもしかりですが、地に落ちたものです。情けないに尽きます。正義・真実はどのようにして見分ければいいのでしょう・・・

  11. 毎回全力のコメントいつも頭が下がります。6日の件はトランプさんの戒厳令の実施で敵を一網打尽にする為の手順だったようです。私が一番信頼する副島隆彦によるとほぼトランプさんの勝利が確定し元暗殺されたケネディ大統領の息子さんと2期目の政権に就くとのことです。あと日本が植民地から独立できるかどうかです。是非ともリーダーの一人としてご尽力下さい。

  12. 今回も愛ある素晴らしいメッセージを読ませて頂きありがとうございます。
    6日7日は私はパソコンからずっと集会の様子などを見ていましたので、
    日本のニュースには、予想されてはいましたが恐ろしさを覚えて、憤りを
    止められないくらいでした。でもまだまだトランプ大統領の再選諦めては
    いません。どこまで事実かは分かりませんがペロシ下院議長が、逮捕された
    との事で、(パソコンが押収されたため?)これから何かが変わるかもと
    思っています。未来の人々の為にも民主主義がこれ以上崩壊しません様に
    祈ります。

    1. とても共感できました!!私もトランプ大統領のことが大好きです!!でもそれを周りに言うと、、、怪しい宗教にでも入信してるような反応をされます。。。なのでこのブログを読んで救われました!!(>__<)

  13. Mr.k様
    日米マスコミの劣化の為、世の中、真実が解れば本音はイライラすることばかりですが、私も、全て受け止めれば、問題なしと考えております。 トランプ氏の件は、非常に残念ですが、彼が凄まじい成果を残してくれたのを感謝する事だと思います。王毅、茂木氏の会談でもイラっとしましたが、国民感情に火を点けてくれた事、習近平氏訪問の拒否、又は無期限の延期の口実になりますから。(笑) M,k様 本質を語って頂いて感謝しております。 

  14. いろいろな情報源から、自分なりに漠然としたFACTを持っておりましたが、このメールにてやはりと云う確信を持てました。無我とは禅に通じる精神、いいですね。メールありがとうございます。

  15. Mr.K の 愛に裏打ちされた勇気ある投稿に胸が熱くなり、涙、感謝 です。
    トランプ大統領の生き様と重なりますね。
    これまでの事実、これからの事実、どのようになろうとも悲観的にならず、明るい未来を創るのは、一人一人の愛に支えられた勇気ある行動なのだとMr.K に教えていただいたような思います。

    PS.  こんな話を聞きました。
          悪魔に未来はどうなるのか?と聞いたところ、悪魔は
        「そんなの分かるか!  未来を創るのは神様だろ?
           俺たちは未来なんて作れない。その邪魔をするだけだ。」
       といっていたとか。
            未来は明るいと信じられる話だと思いませんか。

  16. 神は創造する力がある。悪魔は邪魔することしか能がない。これ府に落ちる言葉ですね(頂きます)

  17. いつも発信ありがとうございます。勉強になります。
    事実が何なのか、わからなくなります。
    マスコミのバイアスに洗脳されるのはイヤです。もっともっと事実を発信して下さい。
    日本が世界が平和に希望のある幸せな世界となることを祈ります。

  18. とても共感できました!!私もトランプ大統領のことが大好きです!!でもそれを周りに言うと、、、怪しい宗教にでも入信してるような反応をされます。。。なのでこのブログを読んで救われました!!(>___<)

  19. 初めてコメント致します。
    トランプ大統領の現状にていてはいまだに疑心暗鬼で見ていますが、真実を見極める事が困難な時代だと感じました。
    これまで色々読ませて頂きましたが、今回のメッセージは大変参考になりました。
    ありがとうございます。

  20. いつも大変貴重な配信を有難うございます。
    私も、薄っぺらな正義感は捨てて、本当の事実は何かを考えようと思います。
    人類の平和、愛情、思いやりの世界に近づく為に働く人物に出逢えたら幸せです。
    信念と勇気を持つ才能あるリーダーは世界を探しても少ないという事でしょうか。

  21. 大変心強いメッセージ有難うございました。少し気持ちが楽になりました。
    なぜこのような嘘がまかり通るようになってしまったのか、日米とも心の根本的な所に変化が起きているように思います。これからも事実を見極め、トランプ大統領の今後の行動を注視していきたいと思います。

  22. Mr.Kさま    初めてコメントさせて戴きます。
    3年程前に 貴方が書かれている事に 人として大切な事を 新ためて教えて頂き感謝します。60半ばで中々パソコンも上達せず 毎週ブログを読む事を楽しみにしていただけですが
    今日の一段と熱いブログに引き寄せられ 指1本で打ってます。
    これからの時代を 逞しく明るく歩んで 愛ある日本 勇気ある地球を
    楽しみにしてます。 このコメントが私の応援と行動です。
    ありがとうございます

  23. 私も、まったく同感です。
    私も、新聞、テレビを見なくなって3年になります。
    情報の捏造、言論封殺、検閲、言論弾圧、情報遮断、情報操作、が横行するようになってしまった現在、これから先、事実を正確に知らせてくれるメディア、情報媒体が無くなるのではないかと懸念しています。

  24. 先生、いつも学びをありがとうございます!
    ここしばらくの大統領選についてのお話、衝撃的ですが、大変学ばせていただきました。
    情報操作に隠された真実を見抜くことの大切さを改めて感じております。
    「事実を受け止めて行動したとき
    “最高の”結果が導かれる。」
    常に心して行動したく思います。

  25. Mr.Kさんの、愛と勇気と諦めない信条に同感です。
    いつも素晴らしいコメントを有難うございます。本日も力を頂きました。
    これからもブログを拝読させて頂き、自身への励みとしたいと思います。

  26. 素晴らしいお考えです、勇気づけられました。
    株価の動きよりもこうした大切な言葉をたくさん聞かせていただくことが大切なことと思っています。
    ここでのレポートは毎日チェックさせていただいていますが、何年間かの中で涙が出たのは初めてです。
    このレポート、コピーして保存させていただきます。

  27. MK様
    先生が、ここまでトランプさんを支持されておられることに、とても嬉しく思います。
    私は最初から支持しています。もともとアメリカの民主党は何かあると日本が悪いと喚いている党です。ただ、残念なことに日本も地に落ち始めています。いつから日本人はお金と名誉のために、国を売る人が溢れているのでしょうか。最近、急に元官僚や政治記者がよくわからない大学客員教授になっています。
    日本人は、お金だけでは揺らぎませんが、名誉と女性にすこぶる弱いらしい。、、、、、
    デープスティトにせっせと国を売っている有様です。彼等は時々何処かで戦争をしてもらわないと莫大な利益を得られないから、人の命などどうでもいいのです。とにかく、影で世界を巨額なマネーで牛耳っているのですから、この影の権力者でいることのとてつもない欲望のために、世界中の大半の人々が苦しめられています。日本もどうなるか分かりません。本当は優秀なはずの日本人が、戦後すっかりアホにされてしまいました。私も然りです。でも、先生のような若い方が、真実を見ようとされているのは、本当に心強くて、嬉しい限りです。
    ようやく、少し株式トレードがわかり始めました。また、参加させていただくつもりです。その時を楽しみにこれからも精進していきたいと思います。

  28. 文章があまりにもながいですね。トレード理論の解説も半分くらい混ぜてください。おねがいします。

  29. 勇気の有る投稿有り難うございました。
    参考になりました。
    私も事実を調べて、正しい情報を少しでも広める努力します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です