松下幸之助、泣く

2021.9.28
Share:

From:堀北晃生
丸ノ内のオフィスより、、、

こんにちは、堀北晃生です。

昭和のヒーローだった松下電器。
現在のパナソニック。

こちらが、「早期退職者を1,000名募集する」
発表しました。

10年以上勤務された社員を対象に、
早期退職を募集されたとのことです。

各事業会社の業績も人事制度や給料が変わり、
収入が下がることが予想されているとのことです。

名目上は多様なニーズや
価値観に応える選択肢とのことですが、
実質的なリストラに近いのではないかと思います。

もしも現在、松下幸之助が生きていたら、
泣いていたかもしれません。

昭和の経済復興の
リーダー的な存在だったパナソニックも、
時代の変化に飲まれてしまうのか。

ホンダも2021年8月、55歳以上を対象に
2,000名の早期退職者を募集しました。

コロナの影響で私たちの働き方や
ライフスタイルの常識が変わりました。

そしてこの変化のスピードは、
もっと進むかもしれません。

日本人特有の組織での強いエネルギーが、
個人へ分散されてしまうことで、
業種によってはイノベーションが起きづらく
なるかもしれません。

「和」の文化が、生まれながらにして
インストールされた日本人の人材に、
世界は注目しました。

ドラッカーが日本企業をモデリングしたのも、
和の文化を大切にしている人たちが、
会社の人材になっていたからだと思います。

効率性や即効性を求めるのであれば、
仕方がない部分がありますが、
やはり利益以外に重視すべきことは
たくさんあるかもしれません。

和の力で新しい価値を作れる企業
たくさん出てくれば、また世界競争力で
勝ち続ける素晴らしい企業が
出てくるかもしれませんね。

堀北晃生

追伸:
先日、仕事の帰りに京都へ寄りました。

コロナで外出を控えていたため京都も
久しぶりでしたが、外国人観光客がほとんどいない、
静かな街になっていました。

一人で過ごす京都での時間は、
長い歴史から学び長期的な視点で、
自分を俯瞰できる貴重な時間でした。

歴史から今を見ると、思いも寄らない
発見があるかもしれませんね。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
■堀北晃生(ほりきたあきお)プロフィール

大暴落相場で大損・・・と悔しい思いをしてきた投資家を、最短6ヶ月で「勝率8割・平均10%以上のスキルをマスター」させる投資コンサルタント堀北晃生です。「割安株を見つけるためにいろんな情報を集めたが、思ったように利益を出せなかった」・・・と悩んでいる投資家に、3年間毎月のように成功実績が上がっている実績を元に、「4つのチャートテンプレート」を見るだけで、面白いように利益を出せるようになる「魔法の投資戦略」をお伝えしています。「株式投資で利益を出したいが結果が出ない」や、「塩漬け株から脱却したい」などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひ無料WEBセミナーに参加してください。

▼掘北式株価デトックス理論 無料WEBセミナー(空売りが学べます)
http://japan-i-school.jp/jim/hkd_form/

▼ブレイクスルー銘柄コンプリートWEBセミナー
https://trade-labo.jp/tl/horikita_webinar/
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です