注目すべき「引き金」

2022.3.22
Share:

From:堀北晃生
丸ノ内のオフィスより、、、

こんにちは、堀北晃生です。

2022年の相場を予測するとどうなるか?

私たちはさまざまな専門家から
情報をもらい、検証しています。

結論から言うと、

===================
2022年の中旬または下旬辺りから、
米国株式市場の下落相場があるだろう
===================

というものです。

ぜひこのメッセージをメモしてください。

NYダウ:34,754.93
ナスダック総合:13,893.83
S&P 500:4,463.12
日経平均株価:26,827.43

多少前後することはあったとしても、
コロナと戦争の影響で大きな価値転換が
求められるようになりました。

このことにより、株価の大きく下落する銘柄と、
大きく上昇する銘柄が目立つようになると思います。

そしてこの米国株の下落を引き金として、
日本株、ならびに世界株へ
大きな影響を及ぼすと見ております。

私たちは空売りを中心とした
戦略を提唱しておりますが、
これからは空売り投資家にスポットライトが
当たる時代になると思います。

2022年は空売りが
もっとも大きな結果を出すはずです。

今年になってから、過去最高の利益を出したという
報告をたくさん頂いております。

買いだけでやっていた人には苦しい相場でしたが、
空売りを実践されていた人には最高の年ですね。

これからも急落相場は続くと思いますが、
詳細が入りましたら、
こちらもメールさせていただきます。

空売りLABではそういった急落相場を
チャンスに変えるための情報収集の方法や、
空売りのやり方などをシェアしていくつもりです。

空売りで大きな資産を作るチャンスは
ここにあります。

堀北晃生

追伸:
株価の上昇は一時的で、
これからも乱高下が続きそうですね。

空売りを中心とした情報を
最速でお届けします。

お楽しみに。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
■堀北晃生(ほりきたあきお)プロフィール

大暴落相場で大損・・・と悔しい思いをしてきた投資家を、最短6ヶ月で「勝率8割・平均10%以上のスキルをマスター」させる投資コンサルタント堀北晃生です。「割安株を見つけるためにいろんな情報を集めたが、思ったように利益を出せなかった」・・・と悩んでいる投資家に、3年間毎月のように成功実績が上がっている実績を元に、「4つのチャートテンプレート」を見るだけで、面白いように利益を出せるようになる「魔法の投資戦略」をお伝えしています。「株式投資で利益を出したいが結果が出ない」や、「塩漬け株から脱却したい」などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひ無料WEBセミナーに参加してください。

▼掘北式株価デトックス理論 無料WEBセミナー(空売りが学べます)
http://japan-i-school.jp/jim/hkd_form/

▼ブレイクスルー銘柄コンプリートWEBセミナー
https://trade-labo.jp/tl/horikita_webinar/
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。