利益が出るのはFX?それとも先物?

2018.11.20
Share:

From:パリティ
大阪のトレーディングルームより、、、

おはようございます。
パリティです。

実は、最近、
投資の幅を広げるために
FXだけではなく、
先物トレードにも乗り出し始めました。

始めた私個人の実感としては、
先物はFXとほとんど同じように
トレード可能です。

ただ、FXと先物を比べると、
価格形成に影響する要素が違うので、
少しだけ見る指標を変えています。

例えば、日経225先物の場合は、
ドル円レートS&P500指数の値動きに
影響を受けることが多く、

両者が逆行しているときは
日経は動きにくいように見えます。

そのため、先物トレードをするときには、
そのあたりの指数も含めて
動きやすい相場なのかを確認してから、
取り掛かるようにしています。

さて、このようなお話をすると、
「FXの方が良いのか?」
「日経先物がよいのか?」といったように
投資商品の良し悪し
疑問に思う方がよくいらっしゃいます。

しかし、ここで重要なことは
投資商品自体の良し悪しではなく、

投資商品の特性を把握して
それぞれに合った適切なトレードスタイル
確立することでしょう。

そもそも、それぞれの良し悪しは、
それを扱ってトレードをする人によって
変化するものです

特に、初心者の方は、
あれこれ様々な商品に手を出さずに
一つのものに集中してそれを極めていく

という姿勢が大切になるでしょう。

なぜなら、人間の集中力には限界があります。

トレードに慣れていない人なら尚更、
チャートを見ながら消費する集中力は
大変なものがあるはずです。

初心者の方なら、
まずは的を絞ったトレードを心掛けて、

ある程度、勝てるようになってから、
他の商品にも進出していく方法が
良いかと思います。

パリティ

PS.
本文でも触れましたが
パリティ式のトレード方法は
FX・先物問わず色々な商品に使えます。

せっかく学ぶならこのような
チャートの本質を捉えた
トレードノウハウがおすすめです。

信じられるノウハウがないという方は
是非パリティ式を学べる
こちらのセミナーへご参加ください。
http://japan-i-school.jp/jim/181124_kujira/

The following two tabs change content below.
パリティ
パリティ
・ジャパンインベストメントスクール講師 ・現役プロトレーダー ・専門分野:FX 高校卒業後、携帯電話販売会社に勤務し、1ヶ月で400件以上の契約を獲得しトップセールスとなる。サラリーマンの傍ら始めたFXでは何度も破産を経験するものの、必死の思いで相場を研究し、2009年独自の手法を開発する。その後は安定した利益を出し続け、勝ち組トレーダーの仲間入りを果たす。高校時代の同級生と共にFXトレーディング用の法人を設立し、以来6年間専業トレーダーとして生活を送っている。講師としても5年以上の経験があり、日本全国で多数の教え子を輩出している。生徒が相場の原理を理解し、自力で利益を出せるようになるまで教え続けるといった徹底した指導スタイルに定評がある。教え子とは、講師と生徒の関係を超えて、飲み仲間や釣り仲間になることも多い。現在も現役トレーダーとして、徹底的に生活リズムを為替相場に合わせる生活を送っており、「相場にボラティリティがある間は徹夜でもトレードし続ける」ことで貪欲に利益を追求している。

関連記事

Pic Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。