勝っている人に共通する投資戦略

2018.11.27
Share:

From:Mr.K
ハワイのコンドミニアムより、、、

おはようございます。
Mr.Kです。

前回のブログでは、
娘の出産について多くの祝辞を
いただき、ありがとうございました。

何にでもなれる可能性がある
娘の未来に思いを馳せていますが、

大人も同じだと再認識しています。

今、この瞬間から、
過去とは一切関係なく
新しい一歩を踏み出すことは可能です。

とはいえ、そう簡単に考えることが
できないのが大人です。

でも、、、
だって、、、
どうせ、、、

これを、言い訳の3Dと呼びますが、

赤ちゃんのときは、こんな
もっともらしい理由を思いつきませんから、
言い訳なしに挑戦できます。

大人になってから成功する人は、
この3Dを使わないという
共通点があるようです。

トレードも同じで、
トータルで大きく勝っている人は
実は全員同じ「戦略の共通項」が存在しています。

それは、、、

========

本題に入る前に、
恒例のハワイレポートです。

今週も、車の窓から
素敵な虹が見えました!

虹というのは、雨が降った後、
空気の屈折率が違うところに
太陽の光が当たると現れます。

ふと、思ったのですが、

こんなシンプルな条件なら、
日本でもっと虹が見えても
おかしくないはずですよね、、、

ハワイは特別な
エネルギーがあるのかもしれません。

そして、今週の22日は
満月でした。

まるで太陽のような、
燦然と輝く満月です。

美しい、、、

ぜひ、皆さんも
ハワイにお越しください。

さて、本題に戻ります。

トータルで大きく勝っている人の
戦略上の共通点とは、
「RR比率が高いトレード」です。

RR比率:リスク・リワード比率とは、
ぜひGoogleで検索してほしいのですが、

勝った場合の金額と、
負けた場合の金額の
比率のことです。

例えば、じゃんけんをして
勝ったら2万円もらえて、

負けたら1万円払う、
というゲームをした場合、

RR比率=2÷1=2

となります。

つまり、RR比率が1以上なら
勝ったときの報酬が負けた時のマイナスを
上回っている投資、ということです。

あなたの投資スタイルは、
勝ったときの報酬が上回っていますか?

RR比率が1を超えていますか?
それとも、1以下ですか?

大きく勝つトレーダーの
戦略上の共通項は、
「RR比率が大きいこと」です。

これは、マーケットの魔術師という、
伝説のトレーダーにインタビュー調査した本を
詳細に読んでもわかることです。

伝説級のトレーダーの戦略は、
RR比率が圧倒的に高いです。

もちろん、勝率は大きいに越したことは
ありませんが、RR比率は意図的に
大きくできます。

損切りの条件を
利益確定の条件よりも
厳しくすればいいからです。

もっと平易な言い方をすれば、

利益を伸ばすときに伸ばし、
損切りは常に早めにしているか?

ということです。

当たり前の話ではありますが、
この条件を死守することが、
確率計算上も非常に重要です。

トレードで資産を
大きく増やしたいあなたは、

RR比率を常にチェックしながら
トレードをすることを
忘れないでください。

最後に、、、

Mr.Kラジオの第4回を収録しました。

今回は2つのテーマにお答えしています。

・トレードで優先的に行う行動について
・売買の簡単なルール、ポイント

過去にお答えした内容も、
具体的で即効性があると、
大変好評をいただいています!

まだMr.Kラジオを聞いたことがない方は、
過去3回のラジオもぜひお聞きください。

第4回Mr.Kラジオはこちらをクリック

GOOD TRADE!!

Mr.K

<編集部のオススメ>
どうすればFXで負けないのか?

初心者に必須の情報を、
すべて無料で手に入れるチャンスです。

応募締切は本日までとさせていただくので、
参加をご希望の方はお急ぎください。

http://akita-fx.info/akita-fx/seminar_nagoya_h/

The following two tabs change content below.
Mr.K
Mr.K
・ジャパンインベストメントスクール講師 ・専業トレーダー 2016年10月までは某大手企業に勤め、平日は朝8時から夜の22時まで働く現役バリバリのサラリーマンでありながら、1日わずか10分の作業時間で月利20%以上を安定的に稼ぎ出していた。 サラリーマンとして、大企業ならではの組織の力を使って世の中を変えることを目指しつつ、自らの資産形成のために2013年から株式トレードを始める。スタート当初は、様々な投資本や教材に手を出し、1000時間以上勉強するものの、全く結果が出ず、トレードを諦めそうになるまでに。最後に一大決心で本気を出し、9日間の夏休みを丸々使い朝9時から夜12時まで過去の株価チャートを見続けた結果、人間心理そのものが勝つトレードと逆行していることに気づき、それを逆手にとれば、株価は確率的に予測することができるということを発見する。 それ以降は、ローソク足と単純移動平均線だけを使った投資理論を確立する。株式トレードの勝敗を決めるのは、手法ではないという考えをもとに、勝つために必要な考え方を独自のトレード理論として言語化に成功。現在は、かつての自分と同じように株式トレードでなかなか結果を出すことができない人の役に立つべく、スクールでの指導や個別コンサルなども行っている。これまでに300名を超える指導実績と自身のコミュニティに100名近い参加者を抱える。サラリーマンから独立した現在は、世界規模でのビジネスに携わる他、研究機関と人工知能を用いたトレードシステムの開発を行うなど、その活動は多岐に渡る。

関連記事

Pic Up!

勝っている人に共通する投資戦略へのコメント

  1. 毎日、ハワイで美しい夜景や虹をみているのですね、羨ましいです。今年もハワイに行けなかったです

  2. Mr.k様

    素敵なお写真と共に、トレード、人生における気付きをありがとうございます(*^_^*)

    虹って美しいですよね!幸せな気持ちになります☆彡

    確かに、ハワイには何かパワーがあるのでしょう!

    3Dを言っていても、人生は進まないですね!

    ハワイ行くぞ(笑)と決めて行動あるのみ(*^_^*)

    この度もありがとうございました☆彡

    今からラジオ聴かせていただきます☆彡

    感謝(*^_^*)

  3. 原油ETFを買うのはまだまだ早いと思いますが?
    42,3ドルぐらいまで下落したら買いでしょうね。それとまた75ドルまでになるのには相当期間を要しますね。なんだかアナリスト
    のような事を言ってますが私は一体何者なんでしょうか?
    単なる素人です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。