エントリーを間違えないための事前準備

2019.10.18
Share:

From:高橋陽子
都内のカフェにて、、、

おはようございます。

授業やセミナーを開催すると、
こんなお悩みを聞くことがあります。

「エントリーするタイミングがつかめない、、、」

または、
「エントリーするタイミングを間違えてしまった、、、」

「エントリーしたけど思ったほど株価が上がらない、、、」

などなどです。

そういった、“困った事態を未然に防ぐ方法”があります。

デイトレは数分で買って、売る。

そういった手法ですから
分足板読みが基本です。

でも、その前にしっかりチェックする
ポイントがあるんです。

それは何かと言うと、
“日足のチャート”です。

どんなに3分足が良い形になったとしても、
まずは日足のチャートを見てトレンドを
理解しておきます。

日足とは銘柄に対する注意点や取り扱い説明書の
ようなものだと思ってください。

日足で見るポイントは
主にこちらの4つです。

・どんなに分足が良くても
日足のチャートが下降トレンドである

・前日のローソク足が
かなりの高値で上ヒゲを形成している

・陰線続き

・高値圏

これらはどんなに3分足の形が良くても
思ったほど株価が上がらないのです。

やっぱり、銘柄自体の流れが上昇基調にあり、
まだまだ上昇の余地があれば、

「3分足でエントリーするタイミングが微妙に間違ってしまった」

「ロスカットできなくて下がってしまった」

という場合でも、株価が持ち直してくれる可能性が
圧倒的に高くなるのです。

つい、デイトレとなると
分足ばかりに気を取られて
しまいがちではありますが、

それぞれの銘柄のトレンドを推し量る
日足でチェックを忘れずにしていれば
大きなロスは確実に防げます。

まとめると、デイトレードで
大きく利益を伸ばすためにも、

いきなり入るのではなく、
事前に確認しておきましょう。

・銘柄の状態を確かめる。(日足)

・余裕を持って確実にエントリーのタイミングを待つ

などが理想ですね!

日足という大きなトレンド
分足という小さなトレンド

この両方を確認して、利益を取ってくださいね!
皆さんの成功をお祈りしております(^^♪

高橋陽子

関連記事

Pick Up!

One thought on “エントリーを間違えないための事前準備

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。