30年で10倍vs10年で100倍

2020.6.29
Share:

From:Mr.K
新しい書斎より、、、

YouTubeの勢いがすごいですね!

コロナをきっかけに有名芸能人が
こぞってYouTubeに参入し、

主要チャンネルの登録者数が
100万人から200万人に
倍増しています。

クオリティもどんどんと
高くなっていて楽しいですね。

そんな中、最近、
オリエンタルラジオの中田敦彦さんが
投資の本を連続で紹介していました。

「お金にまつわる本を11冊読み
私は結論が出ました!」

と言っていた動画では、

ーーーーーーーーーーーー
米国S&P500の
インデックスファンドを
30年保有するのが良い!
ーーーーーーーーーーーー

とのこと。
それを見て私は思わず、

『いや、、そうなんだけど
でも、そうじゃない!!』

とツッコミを入れて
しまいました!

どういうことかと言いますと、、

たしかに、個人投資家のほとんどは負け越しているのでしょう。

たしかに、プロと言われるファンドであっても、アクティブファンドの8割以上は所詮S&P500のインデックスのパフォーマンスには勝てていません。

たしかに、過去40年を見れば、米国株のS&P500は結局最高値を更新し続け、金や日本株や債権を大きく上回る実績を出しています。

たしかに、毎年100万円の積立でVTSAXを購入したら30年後には1億円が貯まっていたことになります。

たしかに、ほとんどの書籍が上記を最高の投資法と位置付けているのでしょう。

・・・

それは否定しません。

が、、、

・・・

・・・

だからと言って、それを実行しよう!とはなりません!

・・・

ご存知ない方のために説明しますと、日本で言う日経平均株価のようなもので、米国で言えば「S&P500」があります。

選りすぐられた500企業で構成された、いわゆる“平均株価”のようなものです。

そして、そのS&P500全体に分散投資する商品として、VOOやVTSAXなどがあります。

これらは、2020年現在で世界最強の経済大国であるアメリカの中で最強の500社を集められているものなので、もっともリスクに強く下がっても上がりやすいETFであることで【大変有名】です。

なので、私も、

「先生、株式投資に時間を割くことができないのですが、負けたくないんです」

と言われれば、間違いなくS&P500をオススメするでしょうし、オススメしてきました。

実際、コロナショックの前から、YouTube動画でもそう申し上げております。

▶本気で投資をしないならオススメの方法:
https://youtu.be/WOf8I1pxcyo

しかし、この投資で得られる利回りは、せいぜい、30年で数倍〜10倍であり、しかも30年間の間には何回も資産が半分になるようなことを経験してなお、狼狽せずにずっと保有しているということが必要です。

さらに言えば、過去40年間はあくまで「過去」です。

たしかに、1929年のオイルショックを最後に90年以上も、資産が9割吹き飛ぶような下落は起きていません。

でもそれは、1923年を最後に関東地方に大地震が起きていないから、これから30年も起きないであろう、というようなことと似た議論です。

株式市場は刻々と変化していますし、オンラインから個人が簡単に注文できるようになったのはつい最近のことです。

最近は、中央銀行による未曾有の超巨大金融緩和も行われています。

ということは、過去の実績を元に「祈る」というのは、半分論理的ですが、完全に安全ではもちろんありません。

それでも、S&P500が崩壊するようなとき、世界中の経済指標はさらに悪化しているでしょうから、たしかに最もリスクが低い投資手法のひとつであると思います。

それはもはや、投資をある程度長く真剣にやっている人にとっては常識です。

ーーーーーーーーーー
しかし、それでも私は個別株投資を自分で行います
ーーーーーーーーーー

その理由は、利回りです。

30年で10倍なんていう利回りを、私も含め本気で株式投資をしている投資家は望んでいないでしょう。

私たちが目指すのは、【10年で数百倍以上】というようなレベルの利回りです。

こんなことを言うと、

「そんなこと夢のまた夢だし、頭がおかしいんじゃないですか?だって、プロだって四苦八苦しているんですよ」

と言う声が飛んできそうですが、私はこう反論します。

⬇︎⬇︎⬇︎

そう思うならあなたはVOOやVTSAXなどを買って放置して祈っていればいいでしょう。

10年で数百倍は、本気でやっている個人投資家の中では珍しい話ではありません。

例えば、Zeppy投資チャンネルで最近有名な井村さんは、10年で100万円を5億円にしていることを公言していますから、500倍ですね。

私の友人でも14年間で10,000倍にした人がいますし、私自身の実績を見ても10年で数百倍は全然目指せるレベルです。

投資で負けている個人投資家が多かったり、プロのファンドのパフォーマンスが悪いというのは、個人で挑戦するには可能性が低すぎるという理由にはまったくなりません。

そんなことを言うのなら、例えば、起業独立について考えてみればよいでしょう。

起業して成功する人は、確率的には大変「まれ」でしょう。

でもそれは、分母を間違えています。

本当に本気の人だけを分母にすれば、起業成功率はもっとずっと高いはずです。

片手間で挑戦して失敗する人が多いのは、なにも投資や起業だけではありません。

英会話やダイエットも然りです。

起業である程度安定した人に「起業して稼ぐのは難しいですか?」と聞けば、

「簡単ではありませんが、難しくないでしょう。成功するために押さえるべきポイントを押さえれば現実的ですよ」

と答えるはずです。

株式投資も同じです。

私たちが目指しているのは、10年で数百倍以上というレベルであり、それは月利にして10%程度で十二分に達成できます。

私たちは、片手間でやろうという人や、プロといえどサラリーマンでファンドに所属しリスクを取れない状況の人と比べられるような中途半端な覚悟ではやっていません。

起業するようなつもりで、本業をもう一つ作るというつもりで、真剣に、好奇心を持って、楽しみながら、自己研鑽に励んでいます。

そしてもちろん、ほとんどの個人投資家が負けているという現実を考えれば、一般的に出回っている手法で勝つことは難しいでしょう。

それは起業も同じこと。

経済や経営の教科書に書かれている知識だけで起業で成功できるはずもありません。

必要なことは、実際にできている人からコツと手法を学ぶか、自分で独自に研究して法則性を導き出す姿勢です。

この話は、何かに挑戦するとき、どんなものにでも通用する話だと思っています。

ですから、こちらの動画をご覧になって、青色の方は、株式投資は趣味程度にとどめておいたほうがよいと思います。

▶︎あなたの投資方針を確認する動画:
https://youtu.be/WOf8I1pxcyo

赤色を目指す方、一緒に可能性を追求して参りましょう!

中途半端だと、結果も出ないし、つまらないし、良いことなしです。

本気でやりましょう!

ご参考まで。

それではまた次回!

GOOD TRADE!!

Mr.K

<編集部のオススメ>
会社で働きながら給料に上乗せして
収入を増やすFX手法。

最短1分のトレード方法を
ゼロから学べるチャンスです。

【7月3日(金) 東京 開催】
http://akita-fx.info/akita-fx/tokyo_hl/

【7月10日(金) 名古屋 開催】
http://akita-fx.info/akita-fx/nagoya_hl/

【7月17日(金) 大阪 開催】
http://akita-fx.info/akita-fx/osaka_hl/

【7月19日(日) 福岡 開催】
http://akita-fx.info/akita-fx/fukuoka_hl/

関連記事

Pick Up!

30年で10倍vs10年で100倍へのコメント

    1. 米山さん、確認しましたが今朝6:00にメール配信されていました。念のため、事務局に対応をお願いしましたのでよろしくお願いいたします。また、動画のリンクは変わりませんし、パスワードも月に1度変わるだけですので、メール配信を待っていただかなくても更新を確認できます。

    2. こんにちは、ジャパンインベストメントスクール運営事務局です。

      お問い合わせいただきました内容につきまして、
      サポートよりメールでご案内させていただきます。

      また、大変恐れ入りますがこちらはブログの内容についてコメントを
      投稿いただく場とさせていただいておりますので、サービスに関する
      ご質問はメールでお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

      お問い合わせ:info@j-i-s.info

  1. 先生のブログは毎回大きくモチベーションを高めていただいています。

    「私たちが目指しているのは、10年で数百倍以上というレベルであり、それは月利にして10%程度で十二分に達成できます。」

    一足飛びに走らず、地固めをしながら堅実に進んでいく。でも、それによって開かれる未来図は華々しさに満ちた世界を妄想してひたすら突き進んでいくように自分を誘導する。
    これからも効果的に目指すべきポイントを押さえながらどんどん前進していきたいと思います。金曜日はチャートの値動きに目を凝らしながらの徹夜となりましたが、チャートと向き合う時間にワクワク感と充実感を感じています。
    先生の学びを生かしてどんどん前進あるのみ、ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です