【教えその133】『クズ』になりなさい

2021.7.1
Share:

From:大富豪の弟子
都内のプライベートオフィスより、、、

こんにちは、
大富豪の弟子です。

今日の内容は、

コミュニケーションに関する気づきです。

先日、尊敬するメンターから、

ビジネスマンとして、
総合的な人間力として、
一人の男として、

今の私に足りない要素を指摘されました。

それは、、、

『感動を生む力』です。

——————–
メンター:
「君の話は論理的に正しいけれど、
 聞き手に共感や感動を生めていないよ。」

——————–

…ガツンと頭を殴られた気分でした。

もともと自覚はありましたが、
見て見ぬふりをしていたからです。

メンターは続けます。

——————–
メンター:
「君はきっと『正しさ』を大切にしているんだね。

正しくて、優等生であることに慣れている。

嫌われ慣れてなくて、
自分が正しいと分かって欲しい。

だから、

自分の正しさを伝えたくて、
主張の後に、言い訳みたいに
すぐに理由をつけてプレゼンを始める。

でも、他の人は、日常会話では、
理論説明や言い訳はまず聞いてないよ。

また、人間はアンフェアだから、
正しくないものが選ばれることもある。」

——————–

…たしかに、

私は日常のコミュニケーションで
自分の主張を話す度に、その理由や
相手が従うメリットを探していました。

相手もしぶしぶ従うという様子で、

涙を流して頷きながら話を聞いてくれる
というようなことは経験がありません。

グサッと心に刺さる指摘を受けて
気持ちがグラつき、ふらふらでしたが、

なんとか平静を装い尋ねました。

——————–
私:
「おっしゃるとおりです。
 では、どうすればいいでしょうか?」

メンター:
「君の対極にある、

・ムチャクチャな主張だけど、何故か納得できる
・よく分からないけれど、魅力を感じる

という要素を足せるといいよね。

そのために、次の2つを意識すると良いよ。

1.理由をつけないこと

自分の主張に対して、聞かれる前から
「なぜなら…」と言い訳しないこと。

正しいことの説明をしたい、
という感情は抑える。

2.良い子ちゃんに見られようとしない

とにかく相手の不安を消すような
相手のためになると思うことを言う。

時には、他人から無責任に聞こえて
否定されるかもしれない。

けれど、否定をおそれないこと。

「あなたって最低ね」
「クズだね」

と言われてもいいから、弁解せず、

一度、クズになってみなさい。

大丈夫。

君は根が責任感があるから、
誰かを傷つけることにはならないし

最終的に、ちょうど良い加減になるよ。」
——————–

これは何事にも通じる話ですが、

『ちょうど良いところ(正解)』は
0と1の中間にあります。

共感できるけど矛盾している人は信用できません。

でも一方で、

正しいけれど共感できない人も信用されません。

正解は、共感できる話し方(0)と
理論的な話し方(1)との中間

です。

もし、あなたが
これまでの私と同じように、

『理論的になりがち』なのであれば、

今回の内容を参考にしてみてください。

大富豪の弟子

<編集部のオススメ>
「初心者からコツコツ利益を狙いたい…」
たった3つのシグナルだけで売買を判断!

後出し一切なしで
リアルタイムに動くチャートを
見せながらお伝えします。

詳細はこちらをご確認ください。

http://japan-i-school.jp/jim/seminar_onry071/

関連記事

Pick Up!

One thought on “【教えその133】『クズ』になりなさい

  1. ワタベウェディングが、「クズ」になったばかりで、クズという言葉に、誘導されて、拝見しました。ネットワークの仕事の中で、自分自身も、その通り、周りにも、確かに、こんな方がいると共感しました。さて、今からの私の行くへは⁇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です