【教えその177】自転車を盗まれたときの対処法(非推奨)

2022.6.16
Share:

From:大富豪の弟子
都内のプライベートオフィスより、、、

こんにちは、
大富豪の弟子です。

以前のブログで、
「しつこい」人が成功する
というお話をしたことがあります。
(教えその156参照)

セールスや営業に関する「しつこさ」
についてお話したのですが、

今回は、人生における「しつこさ」
についてお話します。

つい先日、
これを体現する方に、
出会いました。

ある企業の代表Kさんと、
会食をした時の話です。

彼とは、初対面でしたが、
この人には「何か」がある
と感じました。

興味を持った私は、
こんな質問をしました。

「これまでの人生で一番
印象的な経験を教えてください」

すると、

Kさんはイタリアでの体験談を
話してくれました。

「1年で自転車を3台盗まれた」

という体験です。

すでに、日本とのギャップに
驚く話ですが、

話の続きはもっと
ショッキングでした。

Kさんが自転車で街を
走っていたところ、

目の前で車と歩行者の
接触事故が起きました。

慌てて乗っていた自転車を
降りて駆け寄ったそうです。

救護をしながら、ふと
自分の自転車を見ると、

今まさに、自分の
自転車が盗まれる瞬間…

事故現場でやれることをやってから、
自分の自転車に駆け寄り、
盗っ人に待ったをかけた。

そこからは、口喧嘩…

正直ここまでは、
予想できた話でした。

その後、Kさんがどうやって、
この自転車を取り返したと思いますか?

なんと、、

家まで着いていったそうです(笑)

普通の人は、異国の地で
そんなことはしませんし、
オススメできません。

しかし、この話を聞いて、
私がKさんに感じた「何か」が
わかったような気がしました。

それが、
譲れないものへの執着心。

この「しつこさ」こそが、
成功の秘訣だと感じました。

仕事の話でも、

・クライアントの利益を
徹底的に追求している

・求める成果が得られるまで
PDCAを回して改善をくり返す

・ポイントとなる業務は
社内でトリプルチェックを行う

など、職人気質とも言えるほどの
こだわりを持っていました。

さらに、同席していた部下の方にも
Kさんのマインドは浸透していました。

まさに、企業の代表として、
成功すべくして成功している

と感じました。

「しつこい」人が成功する
を見せつけられた瞬間でした。

今回は、成功者の体験談を
シェアさせていただきました。

ここぞという時の「しつこさ」、
明日からの行動に反映させてみてください。

ー大富豪の弟子

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。