先週上場のIPO振り返り!

2017.9.17
Share:

From:谷口洋章
自宅の書斎より、、、

おはようございます。

谷口です。

9月に入りIPOも増えてまいりました。

先週上場した エスユーエスは
公募価格2300円が初値4970円で2,1倍

話題のワォンテッドリーは
公募1000円がなんと5000円!
倍率にしてなんと5倍の上昇です!

予想していた金額とほぼあってましたが

当選はしませんでした、、、、、

2つの銘柄が上場したので
その他のIPO銘柄も元気でしたね。

上場初日の値幅が派手なので
これにつられて初値で買う人が
とっても多いみたいです。

提灯買いと言うのでしょうか、
とりあえず成り行きで買ってみておく?

IPO銘柄の特徴をしっていれば
絶対にやらないことです。

どんな銘柄もそうですが、
上がる前に買わないと儲かりません。

初値で儲かった人は公募で当選した人で、
上がりきったところで買っても
高値つかみになるだけです。

上がり過ぎたものは下がるので

下がるのを待って、、、、、

下がりきるのを待って、
こまめに利食いしていけば

「成長株で大損」なんて事にはならないはずです。

しかも全力買いする人もいますが、
これでは自分の首を締めてるようなものです。

大事なお金ですから、
大事に使いましょう!

急騰する銘柄は実際儲かりますが
損失も大きいのです。

どこで逃げるかをしっかり決められる人しか
儲かってませんので気を付けてくださいね。

そして、絶対に1点買い

篠沢教授に全部

は、やめてください。

原たいらに2000点
竹下恵子に3,000点

ということで(笑)

ではでは!

谷口洋章

The following two tabs change content below.
谷口洋章
谷口洋章
・ジャパンインベストメントスクール講師 ・専門分野:IPO投資・日経オプション取引 得意とする取引は、IPO投資や日経オプション取引。 7年前から、誰でも出来る投資法の普及を前提に、IPO投資のシステム化を確立させ、自身での実践もさることながら、これまで約1,000名以上の個人投資家の指導に携わる。騰がるIPO株だけ見極める手法を実践することで・・・ 勝率98%、平均騰落率180%、年間当選本数平均12本の実績。さらに、上場後のセカンダリー投資で年間80%の利回りを出す手法を確立させ、セミナー参加者から、多くの成功者を生み出す。

関連記事

Pic Up!

先週上場のIPO振り返り!へのコメント

  1. 下がっている銘柄も多いのでは?
    買えるような銘柄は下がる。悪いこともコメントすべきではないですか。

  2. お早う御座います。
    谷口講師。

    本日のブログも超素人のわたしにも為に成りました。
    有難うございます。

    ☆最近、バイナラが無いですね?
    では本日も御活躍下さい。

  3. 谷口講師そのとおりですね。

    最近のIPOは初値天井という感じですなあ。

    UUUMなんぞは最たるものでした。シェアリングなどはまだ戻る気配なし、業績だけではいつ戻るかってことですか。

    特にUUUMは前評判が凄かったのですが・・・

    ちょっと問題がありあり、というのはVCなのかはわからんが関係者が途中で手放したなんてニュースになってしまうとねえ

    ワォンテッドリーは4000円切ったらとは思ってましたが・・・

    まあこれも最初は4400円で良いとは思っていたのではありますが、社長が記者会見しないなんてニュースが出ていたので急
    遽4000円きりにシフトしましたよ。まあさほどの影響はないとは思いますがそういった姿勢の会社はねえ。単純に株さえ儲かればいいということだけではないですからね。それと女社長というのが盛り上げてますがな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。