負けが負けを呼ぶ!恐怖のループを断ち切るには!?

2018.03.11
admin-ajax

From:谷口洋章
自宅の書斎より、、、

おはようございます!

谷口です。

今年の冬は大荒れでしたね。

丁度北陸が大雪の時に、日経平均が下落し
天気が安定した時に日経も安定してましたが
ここ最近またまた荒れてしまいました。

このめちゃくちゃ不安定な時にやってしまうのが
ロスカットを躊躇して負けが深くなり

下がった所の反発で巻き返そうと焦った挙句
全て相場に持って行かれてしまう、、、

負ければ負けるほど、
焦りが出るのは当然ですが

慎重さを通り越して大胆な賭けに
出てしまうのもこんな時期です。

これは人間心理によるものなので
誰しもが陥ってしまう「相場の罠」になります。

この罠にはまらないようにするための秘策…

大損したあとは「休む」
焦ってしまうと相場に飲まれてしまいます。

大きく損を出すと本来のトレードを忘れ
カンを頼りに相場に挑むようになり、

例え1度や2度巻き返せたとしても
いずれ必ずやられてしまいます。

トレードを始めたばかりの方は特に
自分のことのようだと感じるかもしれませんが、
それもそのハズ。

これは、全ての人がやってしまう事なのです。

この感情に振り回されて
すぐに取り戻したくなったら、
その場を離れ気分を紛らわして、
冷静になることが大切です。

これは、負けた後も大事ですが
大勝ちした後も必要なんです。

いつもと違う状態になって
気分がおかしくなったら
まずは頭を冷やしてください。

相場は思い通りには動きません。

だからこそ冷静さが大切になります。

とはいえ、皆がやってしまうことなので
このような事になったら、
良い経験と考えて次回に活かしてください。

そういう僕もその一人
あの時の感覚が今は、
経験となって活きています。

「失敗は成功の母」

今、失意の人は
しっかりと胸に刻んでくださいね。

それでは今日はこの辺で、、、

谷口洋章

PS.
今でこそ僕もこんな風に
冷静な意見を言うことができますが、

そのための支えとなるのは
やはり「勝てる」という自信です。

その自信を持つために
特に初心者の方にお伝えしたいのが
今が旬のIPOセカンダリー投資です。
http://japan-i-school.jp/jim/seminar_ipo180320/

意外なメリットがたくさんありますし、
何より「勝つための投資」がしやすくなります。

ちょっとでも迷いや悩みがある方は
是非、ご参加くださいね。


コメント

負けが負けを呼ぶ!恐怖のループを断ち切るには!?」への1件のフィードバック

  1. みかん

    IPOセカンダリー投資法とても興味があります。
    是非、金沢でも体験セミナー開催して頂きたいです。
    よろしくお願いします!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.