ITバブルに匹敵する銘柄はどこに?

2018.7.23
Share:

From:堀北晃生
丸の内のオフィスより、、、

こんにちは、堀北晃生です。

堀北式株価デトックス理論では、
規制銘柄を中心に空売りを仕掛け
短期間で利益を出す方法を教えています。

現在、会員は募集しておりませんが、
近日中に公開いたしますので、
ぜひ楽しみにしてください。

通常では空売りできない銘柄でも、
空売りをして稼ぎ続ける方法を
3ヶ月間かけて教えます。

今日のテーマは、
かつてのITバブルに匹敵するような

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

■ 今後10年で成長する銘柄はどこに?

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

です。

今後10年で大きく飛躍する市場は何か?

それが分かって、
実際にその市場に投資できたとき
あなたの資産はどれくらい膨れ上がるか?

かつてITバブルの前に投資した人は、
当時、巨額の資産を作ることができました。

しかし、
「ああ、そうかITバブル前に株を買っておけば」
と、落胆するようなことはありません。

ITバブルに匹敵するような銘柄は
これから、どんどん出てきます。

まずは、
1,成長市場を見つけること
2,成長する銘柄を見つけること

このことについてご紹介します。

【永久保存版】

ぜひメモしておいてください。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

■ ヘルスケア+テクノロジー

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

医療分野では
さまざまな最新テクノロジーが
組み合わされることで
技術革新が起きてきています。

最近では、
ヘルスケアとテクノロジーを組み合わせた
ヘルステックという言葉が出てきました。

医療の世界では未だに
ドクター自身の手で施す治療が主流ですが、

今後はすべてロボットによる
オートメーション化が進んでいきます。

ロボットが人間に取って代われば
ヒューマンエラーの医療ミスがほぼなくなり、
手術の成功率は格段に向上するでしょう。

医療業界の成長産業は
大きく分けると、

・製薬会社
・クラウドシステム
・ロボット開発
・精密機器

などカテゴリーだけを分けてもさまざまです。

このままの勢いで技術革新が進めば、
10年後の健康診断は大きく変わっているかもしれませんね。

■7733 オリンパス 4,395円(2018/07/17)
“オリンパス”

■4543 テルモ 6,390円(2018/07/17)
“テルモ"

■6501 日立製作所 788円(2018/07/17)
“日立製作所"

■4901 富士フィルムホールディングス 4,358円(2018/07/17)
“富士フィルム"

■4587 ペプチドリーム
“ペプチドリーム"

■9984 ソフトバンク 9,876円(2018/07/17)
“ソフトバンク"

ヘルスケアに関する銘柄の一部をまとめさせて頂きました

ここから第二のYahoo株が出るかもしれません。

そして私は現在、上場していないものの
新しいヘルステックの分野で
大きな成長が期待できる銘柄を
いくつか知っています。

それらの銘柄を今後メッセージで
発信していきたいと考えておりますので、
ぜひ参考にしてみてください。

ところで、先日、
ヘルスケアに詳しい専門家と話してきました。

その人いわく、
ヘルスケアとIoTがつながることで、
自分の健康データをより明確になるそうです。

朝起きると睡眠時間の記録が残る
トイレに行くだけで尿と便を検査できる
便座に座っただけで体温と血圧が図れる
トレーニングメニューが自動的に作られている

こんなイメージです。

いかがですか?

健康で長生きできるようなプログラムができていると、
病気に対する不安もなくなりますよね。

体の健康が続くとなると、
幸せな未来も続くと思いませんか?

私はそんな素晴らしい企業を
投資を通じて応援していけたらと思っています。

それでは。

堀北晃生

追伸1:

これから成長する企業を見つけるためには、
関連するキーワードを知ることが鍵となります。

「ICT」「IoT」「AI」「ビックデータ」
こういったキーワードをメモしてください。

目を疑うような大爆謄銘柄を
手にすることができるかもしれません。

これからが楽しみですね。
ワクワクします。

追伸2:
株で稼ぐのにも
様々な手法がありますが、

私が提唱する理論は
実はとっておきの穴場手法です。

誰もが知らない方法で
こっそりとお金を稼いでみたいと思うなら
ひとまず↓のリンクをクリックしてください。
http://japan-i-school.jp/jim/books_hkt180709/

関連記事

Pick Up!

ITバブルに匹敵する銘柄はどこに?へのコメント

  1. お世話になっております。
    ヘルステックという言葉、初めて聞きました。
    新しい情報をありがとうございます。
    とても参考になります☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。