専業トレーダーになる心構え

2018.9.30
Share:

From:谷口洋章
自宅の書斎より、、、

おはようございます。

谷口です。

世の中には“プロ”と
呼ばれる人がたくさんいます。

プロ野球選手
プロサッカー選手
プロミュージシャン
F1ドライバー

などが代表として挙げられますが、

プロと呼ばれる事は無くても、
技術を要する仕事は“プロ意識”と
いうものが必要になります。

例えば、
美容師
パイロット
弁護士

などなど…

プロと呼ばれる職業は
一般の仕事より習得が難しく、

一定の水準まで技術を習得するだけでも、
並大抵の努力では難しいとされています。

こういった技術を要する仕事は、
まず基礎知識、基礎技術がないと
応用が利きません。

それにもかかわらず、そんなの後回しにして
「早く面白い応用をしたい」と、
誰しも考えてしまいがちです。

これが“アマチュアの考え方”なんですね。

ある日本人のプロギタリストを
例に挙げてみます。

彼は若くして音楽の名門校、
アメリカのバークレー音楽学院を
卒業しました。

音楽の勉強なら日本でも
できるのになぜ、
アメリカへ行ったと思いますか?

彼はもともと自己流で
面白いプレイができました。

しかし、いざプロとして意識した時に
基礎ができていなかったので、

「今の技量では飯を食っていけない」
と悟ったそうです。

それなら徹底的にやろう
と決意したため、
音楽の本場で学んだという事です。

すごいな~と思いますよね?

僕は思いました。

さて、ここでトレーダーとは、
どんな仕事でしょうか?

今お話しした内容を踏まえて
考えて頂くと、

読者のあなたも投資に対する、
明日からの姿勢が変わるかもしれません。

何事も本気になった時にしか
見えないものがあります。

多くの方が投資で専業になりたい
と憧れるようですが、
誰でも専業と名乗ること自体は簡単です。

ただし、本当に専業で飯を食うと
決めることができるのなら…

という事なんです。

自分の人生は自分で
決めるものです。

僕たちではありません。

ただ、あなたが専業になると決めたなら、
僕は専業として必要な材料を
用意して待っています。

今、専業を目指している方は、
まず灰になるまで勉強と練習ですよ(^^)

PS.
あと2名しかご参加できませんが…

10/11(木)に行う私のセミナーにて、
海外の投資戦略を含めたお金の考え方を
お話しします。

投資家として専業を目指すなら、
必須ともいうべき知識を凝縮した内容なので、
ぜひご参加くださいね(^^)

http://japan-i-school.jp/jim/seminar181009_23/

The following two tabs change content below.
谷口洋章
谷口洋章
・ジャパンインベストメントスクール講師 ・専門分野:IPO投資・日経オプション取引 得意とする取引は、IPO投資や日経オプション取引。 7年前から、誰でも出来る投資法の普及を前提に、IPO投資のシステム化を確立させ、自身での実践もさることながら、これまで約1,000名以上の個人投資家の指導に携わる。騰がるIPO株だけ見極める手法を実践することで・・・ 勝率98%、平均騰落率180%、年間当選本数平均12本の実績。さらに、上場後のセカンダリー投資で年間80%の利回りを出す手法を確立させ、セミナー参加者から、多くの成功者を生み出す。
谷口洋章
最新記事 by 谷口洋章 (全て見る)

関連記事

Pic Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。