今すぐ知っておきたいプル型情報収集

2018.11.19
Share:

From:堀北晃生
丸の内のオフィスより、、、

こんにちは、堀北晃生です。

私たちはインターネットの進化により
最新の情報を瞬時に得られるようになりました。

これにより、現在では個人投資家もプロトレーダーと同じような
情報環境でトレードすることが可能です。

一方、この状況は、情報過多であるとも言えます。

このような時代となった今、
どんな情報を取り入れ、そして、どんな情報を取り入れないのかは、
非常に重要であり適正な判断が必要です。

そのために、今回は情報を得るための検索方法をお伝えします。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

■ Googleアラートを使いこなせ

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

実は情報の収集には、以下の2種類の検索方法があります。

1,プッシュ型情報収集
:特定の情報を毎日アクセスして取りに行く

2,プル型情報収集
:登録した情報を定期的に集めてくれる

プッシュ型情報収集の例としては、お気に入り機能にサイトを登録して
投資に必要な情報を集めている方がよくいらっしゃいます。

もちろん、これも大切な情報収集の1つです。

しかし、それだけでは自分が探しきれていないところに
情報が流れている可能性があります。

ただ、情報は投資家にとってまさに

重要な情報の取りこぼしを防ぐため、私はとあるツールを活用しています。

〜〜〜〜〜〜〜

大量にある情報をより瞬時に取り入れる方法が
【Googleアラート】です。

▼Googleアラート
https://www.google.co.jp/alerts

検索で「google アラート」

などで検索をするとページが閲覧できます。

Googleの無料アカウントを取得し、特定のキーワードを入力することで
それに関するニュースを教えてくれるというものです。

例えば、「自社株買いをした企業をいち早く知りたい」という場合は、

Googleアラートに「自社株買い」と登録します。

そうすると、日々大量に流れ出る情報の中から、
「自社株買い」にヒットしたニュースをメールで教えてくれるのです。

株式投資家なら絶対に使い倒したいツールですね。

もちろん、Googleのアカウントさえ持っていれば無料で使うことが出来ます。

これをうまく活用できると、探しきれないところで流れ出たお宝情報を
見つけられるようになります。

「キーワード」にフォーカスした情報を踏まえて投資の意思決定をするにあたり、

これほど便利なツールはありません。

Googleアラートの活用方法に関するYoutube動画を見つけましたので、
是非ご活用ください。

▼ライバルを出し抜け! Googleアラートの使用方法

堀北晃生

追伸:

世の中にはごく少数の人にしか行き渡っていない情報があります。
その一つを紹介したいと思います。

詳しい内容を書籍にまとめましたので、以下のリンクをご確認ください。

http://japan-i-school.jp/jim/181022_hktdl/
 

追伸2:

先日、ある取材のため海外出張に出かけました。

空港やいたる所で広告を目にするのが、
最新のスマートフォンの『ギャラクシー note9』

現在販売しているスマートフォンの中で、
最高スペックのスマホとあって世界中で大人気です。

そんな広告を見ていたら携帯電話のスリに遭ってしまいました。

 

The following two tabs change content below.
堀北晃生
堀北晃生
・ジャパンインベストメントスクール講師 ・大衆心理の裏を突く「空売りの魔術師」 ・次世代金融システムのファシリテーター 全国トップ5%に入る富裕層向けの資産運用アドバイザーとして外資系のプライベートバンクで2004年より活動を開始。 資産運用や投資顧問会社へのコンサルティング、個人投資家向けのクローズドな情報発信に携わる。 そこで培った知識と経験が評価され、現在は個人投資家からプロトレーダーまで、投資のアドバイスや情報発信を行っている。 プロトレーダーと個人投資家の情報格差を埋めるために、シークレット勉強会を少人数で展開しながら、大学との共同研究で急騰株の天井から空売りを仕掛ける独自の手法を開発。 民間企業の資産運用コンテストで500万円を15億円まで増やして優勝したことも。 こうした活動を通して、日々変化する投資の世界においてナンバーワンであることにこだわり、株式市場の最先端をリードする活動に情熱を注いでいる。

関連記事

Pic Up!

今すぐ知っておきたいプル型情報収集へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。