どんな相場でも利益を出す方法

2019.3.5
Share:

From:Mr.K
都内のプライベートオフィスより、、、

おはようございます。Mr.Kです。

ここのところ、日経平均株価が
異常な強さを見せていますね。

正直これほど上昇する、
という可能性は低いと思っていましたが、

買いも売りも両方やる
投資法ですので、問題なしです。

問題なしというよりは、
CLEAR TRADE理論では
「パターン6」という急騰株を
取るパターンがあるのですが、

このところ絶好調です。

・オンコリスバイオファーマ
・ガンホー
・レアジョブ
・ラクオリア創薬
・マネックスグループ

などが上昇し、
買いエントリーでの利益が
多く出ました。

一方で、空売り側は
損切りや5%程度の利益
という雰囲気です。

2月の上旬が
空売り銘柄メインで
利益が出ていたのと
今は対照的です。

つまり、トレードの本質は、

========

「波に乗ること」です。

先日のハワイ滞在のときに
サーフィンをやるようになって
発見したのですが、

トレードはまさに、
波乗りです。

いい波が来ていないのに
頑張って乗ろうとしても、

体力を消耗するだけで、
乗ることはできないんです。

テクニックというのは
あまり行使すべきではなくて、

流れが来ている方向に
素直に便乗する戦略が、
功を奏することが多いです。

ですから、
やっていることは、

1. 投資先を探す(銘柄探し)
2. 資産を分散させて投資
3. 流れに合わせて銘柄を変える

ということです。

同時に複数の投資先を持ち、
かつ、性質の異なる銘柄を
同時に持つことによって、

何かひとつの見方に
固執することも少なくなりますし、

すべてが思い通り動かなくても、
どれかの利益が伸びているという
状態が起きます。

これは私の人生とも似ていて、

コツコツ努力していると、
何かがスランプに陥っても
何かがうまくいっていたりします。

そうすると、

うまく努力が実っているものに
十分に感謝して、
気分を切り替えることができます。

あとは、体力配分を
うまくいっているものへ
徐々に寄せていくという発想も、
とても大切です。

欠点を補完するより、
長所を伸ばしていきます。

このときに、
資金管理を知っていることは重要で、

うまくいっている銘柄に
あまりに資金を寄せてしまうと、
一極集中投資のようになってしまいます。

これは非常に危険な状態で、
流れが変わったら一気に大損になります。

ですから、分散投資の範囲内で
ポートフォリオの重心を
いい銘柄に寄せていくイメージです。

あとは、勝率にこだわらないことは
本当に重要です。

負けることや損切りは、
まったくもって問題ありません。

それよりも、伸びる銘柄に乗り、
損切りを上回る利益を出せばいいです。

負けながら資産を増やすという
イメージになると強いです。

勝とうとするのではなく、
大きく負けないようにする、

という意識の方がいいかもしれません。

今回の日経平均の連騰のように
自分の予想は外れることもある。

だからこそ、予想しすぎず、
柔軟に流れに合わせられる戦略を取ることが、
ストレスなく資産を増やすコツです。

負けながら資産を増やす。

失敗しながら前進する。

人生と同じです。

GOOD TRADE!!

Mr.K

追伸:

【重大告知】
3月29日(金)の19時に、
ご家族やご友人と一緒に
お集まりください!

元フジテレビアナウンサーの
あの人をお招きして、
マスコミの裏側と真実について
具体的に説明していきます。

テレビを実際に作っていた人に
直接質問できる、またとないチャンスです。

https://j-i-s.info/j-i-s/mrksp_190329/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。