トレードとダイエットの共通点

2019.10.4
Share:

From:高橋陽子
都内のカフェにて、、、

おはようございます。

先日のことですが、
沖縄に1週間ほど滞在しました。

せっかくの旅行とばかりに…

いつも食べない朝食もガッツリ食べ、
昼から「めんそーれ~」とばかりに
オリオンビールを飲み爆!

そんな1週間を過ごし、
自宅に戻りました。

沖縄に行く前には、
6月からのダイエットで4.5キロの減量に
成功しました。

なのにです、
沖縄から戻って体重を計ってみますと…

2・5キロも体重が戻っているでは
ありませんか汗

はっきり言って、
脱力して、5分ほど動けませんでした。

考えてみたら当たり前ですね。

散々、飲んで食べたのですから、
体重は増えるはず…

そこで、前の私でしたら。

ここで脱力して、
「ダイエットも止めた~」

と、なってしまうのですが…

今回は気持ちを切り替えていたので、
ごくごく普通に東京に戻ってから
ダイエットモードに入っています。

淡々と、粛々と。

ダイエットと筋トレです。

このダイエットのリバウンド現象、
そこからのダイエット脱落、
あるある現象ですね。

私も何度繰り返したことか…です。

実は、株式投資でも
同じ現象があります。

たとえばです。

あなたは株で10万円の利益を
出したとしましょう。

嬉しさでウキウキしています。

しかし、ものの2日で
ある銘柄で損失を出し。

8万円のマイナス。

せっかく、10万円もの利益を
取れていたはずが…

たったの2万円。

かなり苦労して銘柄選択したり、
勉強もしたりと、
そんな苦労を思い起こし、

その結果が利益2万円…

「やってられない」

と、株式投資を辞めてしまう。

そんな人が多いのです。

気持ちは分かりますが、
ここが実は分岐点です。

辞める方が実はラクですね。

もっともな理由もできたし、
「もういいや。株なんて」となった方が、
これから勉強もしなくて良いことになります。

ただし、ここで株を止めたら
分岐点で終わったことになります。

この分岐点から勝てる人は、

淡々と、粛々と
着実に株式投資をしつつ、
勉強も続ける。

途中でマイナスになることは、
たまにあるかもしれません。

つまり、
ダイエット中に起こりうる
“リバウンド”と同じ
です。

でも、それも織り込んで、
トレードにまい進する。

投資というのは、
そういった人らが
ようやく勝てる世界です。

投資初心者の方からよく聞かれます。

「いつまで勉強すれば勝てるようになりますか?」

この質問に対して、
あなたなら何と答えますか?

どこかで終わり、という考え方ではなく、
常にトレードの勉強を淡々と続けることこそが
勝つ秘訣です。

ダイエットも投資も期限を設けることなく、
たまに起こるリバウンドも織り込んで
頑張っていきましょうね(^^♪

高橋陽子

<編集部のオススメ>
ノウハウ通りにエントリーしても、
たくさん勉強を重ねても、
まったく利益に繋がらない…

これらが偶然などではなく、
ある”裏”の存在による
人為的なものだったとしたら…?

今こそ絶対に見ておきたい
知られざる真実を、
ここでだけ公開します。

http://japan-i-school.jp/jim/seminarok_1910/

関連記事

Pick Up!

One thought on “トレードとダイエットの共通点

  1. 先生の記事には、トレードとちょっとした日常生活を結びつけた記事も結構多い感じがします。
    親しみやすく、わかりやすい気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。