【教えその58】負けグセ・投げ出しグセ・諦めグセをつけるな

2020.1.16
Share:

From:大富豪の弟子チーム
東京のプライベートオフィスより、、、

こんにちは、
大富豪の弟子チームです。

詳しいことは言えないのですが、
先日、ちょっとドキドキするところに行ってきました。

できれば行きたくないようなところなのですが、
まあこれも経験だ…と捉えていた甲斐もあって
無事、人生を1UPさせる糧にできたかと思います。

生きていると本当に色々なことが起こります。
良いこともあれば、嫌なこともたくさん起こります。

私たちの脳は、快感を得ることよりも苦痛から
逃げることの方により強い力が働くように
メカニズムされているので、

良いことよりも嫌なことの方が
ずっと心に残ったりもします。

なんとなく人生がつらく思えるのは、
この原理が働いているからなのですが、
それさえ心得ていればたじろぐことはありません。

良いこともたくさん起きています。
ただそこに気づけていないだけなのです。

良いことにフォーカスするように
行動習慣を変化させていきましょう。

今回は、嫌なこと、つらいことを
どうやって乗り越えていけばいいのか?

それについて、
私なりの考えをシェアしたいと思います。

が、

人によっては、ストイックすぎてキツい!と感じてしまうかもしれないので、
ストレス耐性が弱い人はここで読むのをやめてもらっても大丈夫です。

それではいきます。

=====================
人生の敗者になるな
=====================

まず、私の基本的スタンスとして、
圧倒的な成功や幸せを手に入れることは大きな喜びであり、
個人的に目指しているゴールではありますが、

それ以前に、

「人生の敗者になってはならない」

という強い決意があります。

勝つことよりも、とにかく負けたくない
という気持ちが私はとても強いのです。

冒頭に述べた、
快感(メリット)<苦痛(デメリット)
というメカニズムのそのまんまです。

成功や幸せうんうんの前に、
とにかく、不幸になってはいけないのです。
(失敗はたくさんした方がいいです)

では、どんな振る舞いをしてしまうと負けなのか?

一言で言うならば、、、

=====================
投げ出したら負け
=====================

だと思っています。

嫌になったからやーめた
というやつです。

ちなみに、似たものに感じますが、
逃げるのは状況によってはOKだと私は思います。

これは逃げんかったら死ぬやろ、、、
というような状況はあると思うので。

たとえば、戦争的なシチュエーションで、
敵につかまれば、拷問を受け苦しみながら命を奪われてしまう…

なんて状況であれば全力で逃げます。

さすがに、いまの日本だと
あまり現実的ではないかもしれませんが。
(海外だと普通にありますし、一般人でも起こり得ます)

ここまでの状況でなかったとしても、
それを続けることで生命の危機があるような場合であれば
躊躇なく逃げていいです。それが最善なので。

それで大切な人生を失ってしまうくらいならば、
勇気を持って逃げましょう。

ただし、、、
投げ出すことは話が違います。

「逃げ出す」と「投げ出す」は
全然、性質が違います。

=====================
「投げ出す」とは何か?
=====================

それは、何も成し遂げていないうちから
諦めてやめてしまうことです。

とにかく私は、これだけは許せないです。
投げ出しや諦めはクセになってしまうからです。

逃げないとマズい状況では、
逃げないと人生が終わってしまいます。

ですが、投げ出すような状況だと
投げ出したことによって人生が終わります。

これは、逃げ出しなのか?投げ出しなのか?
迷ってときは、こう考えてみてください。

『投げ出したら人生が終わる』

それほど強烈に、この投げ出しはクセになります。

実体験があるからこそ語れますが、
かつての私は何もかも途中で諦め、投げ出してしまう
「ザ・負け犬野郎」でした。

中学の部活、高校の勉強、アルバイト…
何ひとつとして成し遂げたことはありませんでした。

21歳くらいまでそんな感じだったと記憶しています。

“何かを成し遂げたことがない”

という状態は、強烈なセルフイメージの低下を招きます。
負けグセがつくことだけは、何としても避けなければいけないのです。

では、私が典型的負け組のダメ男から
どのように目標実現マシーンに生まれ変わったのか?

次回以降のブログで綴りたいと思います。

ー大富豪の弟子チーム

<編集部のオススメ>
値幅が取れるエントリーポイントを
お伝えする期間限定セミナーが
大阪開催で復活します。

損小利大を実現する実践的理論を
必ず手にいれてください。

http://japan-i-school.jp/jim/seminarle_rev01/

関連記事

Pick Up!

【教えその58】負けグセ・投げ出しグセ・諦めグセをつけるなへのコメント

  1.  単純なことをさも複雑で難しいことを言っているかのように長々と話して時間稼ぎ。

     単純なことを難しそうに話して、いかに自分達が優秀なトレーダーであるかを見せ付ける。

      
     本当に頭のいい方は難しいことをシンプルにまとめて初心者にもわかりやすいように話します。

     

  2.   1.25のmr,Kさんのセミナー(大阪)に参加したいです。当日、用事があり、いけませんので
    オンライン(録画)で参加します。私はクレジットカードは使用していませんので、
    銀行振込でお願いします。ご連絡ください。        中西 健治

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です