トレードに必要なのは「主観」or「客観」?

2016.3.3
Share:

From:不動修太郎
マレーシアのホテルにて、、、
 

私はマレーシアの国情とマレー語の
勉強のためにマレーシアのニュースを
積極的に観ています。

マレーシアのテレビ、ラジオでは
マレーシア語あるいは英語でニュースが流れます。

私はマレーシア語はあまりわかりませんが、
何について報道しているのかは掴めます。

因みにマレーシア語で本はbuku(ブク)、
照明はlumpu(ランプ)、バスはBas、
警察はPolisと言います。

マレーシアの道路の作り方と交通法規は
イギリスのそれとほぼ同じです。

自動車は日本、イギリスと同じく道路の左側を走ります。

交通のルールをきっちりと守るか、臨機応変(笑)に
対応するかはさておいてマレーシアは多くの
ルールをイギリスをお手本としています。

日本語と同じく英語、オランダ語
中国語からの外来語が多いです。

この国での海外のニュース報道はアメリカ、
中国、そして日本、イギリスのニュースが多いです。

アメリカ、中国は、
人口、面積が大きい国で経済的な影響が
大きいので国際的なニュースに取り上げられる
ことが多いのですが、これは日本でのニュース
報道と共通しています。

日本とイギリスは
かつてはマレーシアを植民地としていたのですが、
いまだに歴史的、経済的な影響が大きいです。

日本人と同じくマレーシアでもイギリス王室に
関心を持っているので、そのニュースを
頻繁に見かけます。

そして、、、

マレーシアでは日本と中国の主張が異なり、
自国の主権を主張している領海のニュースは
ほとんど報道されません。

お互いに主権を主張しているので、
どちらの立場を伝えるのかが難しいのでしょうね。

マレーシアに限らず、東南アジアの
国々は中国と日本という巨大な経済力を持つ国と
どう付き合っていくのかがとても重要な課題なのです。

日本に住んでいると日本が海外からどう見られて
いるのかがいまひとつよく分かりませんが、
海外から日本を見ると初めて日本という国の
全体像が見えてきます。

このように外から見ると
実情が見えてくることが多いものです。

そして海外から見た日本の姿を
知ることが為替の予想にとても役に立ちます。

また、主観に偏らず、
客観的に相場を見つめることも
トレードにおいては非常に重要なことです。

常に俯瞰的であることを意識しながら、
日々のトレードに励まれてください。

不動修太郎

関連記事

Pick Up!

トレードに必要なのは「主観」or「客観」?へのコメント

  1. 何事も客観的にみることが大事なのかな~

    娘が公立高校に落ちて、いく私立を探しています。絶対は、なかった。。リスク管理甘かった!
    客観的にみるようそたりなくて失敗しました

    一度失敗するとズルズル負のほうにひきずたれる。焦り、不安。。。かぶも同様?と
    この性格だから株、かてないのかも!!?

    1. 不動の心手に入れたい   後悔、迷い、悩み、不安。。解放されたい

      1. アツコさま、コメント有難うございます。

        後悔、迷いなどがまったく無いという人は
        ほとんどいないと思いますね。

         有名な元プロレスラーである初代タイガーマスク(佐山サトルさん)が
        「リアル不動心」というセミナーをやっています。内容は精神を安定させる考え方と
        瞑想です。そんなセミナーには格闘技が好きな人だけが
        参加しているのかと思いきや、個人投資家、銀行のディーラーなどが
        沢山来ていました。

        今後ともコメントよろしくお願いします。

    2. 高梨さま、投稿有難うございます。

      私の次男は中学3年で登校拒否になり、
      やっと入った私立高校で暴力事件を起こして
      退学になるというやんちゃをしてくれました。

       ほとんどの人が失敗から立ち直るのにかなりの
      時間がかかってしまいます。ですから、すぐに失敗から
      立ち直り、気持ちを切り替えられる人は稀です。
      でも気持ちの切り替え、精神面はある程度は、
      経験を積むことで鍛えることができます。

      今後ともよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です