勝率8割を継続する2つの秘密

2021.1.19
Share:

From:堀北晃生
丸ノ内のオフィスより、、、

こんにちは、堀北晃生です。

私たちは急上昇した銘柄を見つけて、
価格が高すぎると判断した時に、
空売りを仕掛けて利益をあげています。

2017年よりこの理論を一般公開しておりますが、
勝率8割を継続しています。

なぜ、勝率8割まで継続できているかというと、

売買するための明確な理論が存在するということ、

そして、意思決定をする前に、
綿密に調査をし、確信が持てるときだけ
空売りを仕掛けているためです。

よくあることとして、

「なんとなく利益が出そうだけどよくわからない」

こんな気持ちになることがあります。

これはきちんとしたリサーチができておらず、
自分の投資理論が曖昧な時に出てくる言葉です。

自分の感情に任せて売り買いすることで、
結果を出し続けることってできないですよね。

たとえ、その投資がたまたま利益が上がっても、
また次回同じシーンになった時に、
再現性がないため感情に左右されてしまいます。

つまり、相場環境により慌てて買ったり売ったり
している状態で、資産を増やし続けることは
できないということです。

勝率8割を維持する条件は、
やはり投資のルールを
明確に持つということ。

そして、不確定要素の高いマーケットに対して、
その理論を照らし合わせて、投資の意思決定をする。

ただこれだけです。

どんなにいい理論があったとしても、
それが思い通りに行かないことはよくあります。

株式投資をしていく以上、
損切りとは一生付き合って行かなければいけません。

しかし、その1回の損切りで疲弊してしまうほどの、
大やけどを追ってしまうと、
復活するのがむずかしいですよね。

そうならないためにも、買い付け株数の
調整が必要です。

これは何株がいいとかは人によって異なります。

・どれくらいの資金をもっているのか

・どれくらいのリスクに対して許容できるのか

・どれくらいの成功を目指しているのか

これによって変わってきます。

ただ、大切なことは純資産を増やすよりも、
資産を減らさないということです。

損切りで資産を減ってしまうこと自体は、
問題ありません。

これはどんなプロでも損切りと付き合いますし、
誰でも経験しなければ行けないハードルです。

それよりも万が一、損切りを
したとしても、復活できる範囲内で、
株価を調整していただくことをオススメします。

過剰に株のポジションを持つことで、
多くの投資家がマーケットから退場します。

そうならないためにも、

・明確な売買ルールを確立すること

・損をしても復活ができる株数に調整すること

この2つが重要であると言えます。

堀北晃生

追伸:
乾燥が気になる季節になりましたね。

最近はどこに出かけるにも手に消毒を
しなければいけないので、
普段は手荒れしない人でも
手荒れするようになりました。

早くコロナが収束して落ち着き、
生活でき
るようになるといいですね。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
■堀北晃生(ほりきたあきお)プロフィール

大暴落相場で大損・・・と悔しい思いをしてきた投資家を、最短6ヶ月で「勝率8割・平均10%以上のスキルをマスター」させる投資コンサルタント堀北晃生です。「割安株を見つけるためにいろんな情報を集めたが、思ったように利益を出せなかった」・・・と悩んでいる投資家に、3年間毎月のように成功実績が上がっている実績を元に、「4つのチャートテンプレート」を見るだけで、面白いように利益を出せるようになる「魔法の投資戦略」をお伝えしています。「株式投資で利益を出したいが結果が出ない」や、「塩漬け株から脱却したい」などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひ無料WEBセミナーに参加してください。

▼掘北式株価デトックス理論 無料WEBセミナー(空売りが学べます)
http://japan-i-school.jp/jim/hkd_form/

▼ブレイクスルー銘柄コンプリートWEBセミナー
http://japan-i-school.jp/jim/26/
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です