最も効率のいい投資とは?

2021.2.15
Share:

From:Mr.K
沖縄の自宅より、、、

ーーーーーーーーーーーーーーー
■今回の目次
1、最も効率のいい投資とは?
2、負ける3大原因(PDF)
3、嘘を言っても罰せられない!?
ーーーーーーーーーーーーーーー

最近、投資家としての
私の興味は、

「効率」です。

・なるべく短い時間で
・なるべく少ない売買で
・なるべく大きな利益がほしい

ということを
追求しています。

興味がある方は、
本文をお読みください

・・・

このブログを始めて
もう4年が経っています。

みなさんのご愛読に
支えられて、
ここまで来られました

ありがとうございます。

・・・

<注意>
私は別に自分の意見を押し付けたいわけではありませんし、あなたと論争をしたいわけではありません。
 
あくまで私の意見を書きますので、興味がある人だけ読んでください。

それでは、本題に入ります。

ーーーーーーーーーーーー
1、最も効率のいい投資とは?
ーーーーーーーーーーーー

CLEAR TRADEでは、投資は仕事だと思っています。

ハイリスクハイリターンのギャンブルではなく、リスクコントロールと利益計画が立てられるものだと思っているということです。

そして、仕事だということは、効率を向上させたいと思うわけです。

おそらくあなたも共感できると思いますので、これまでの経緯を少し振り返らせてください。

株式投資を始めて最初の1年間は、本当に負け続け、なぜこれほど簡単に資産が減るのかと不思議に思ったくらいでした。

何を買っても、何を空売りしても、どちらにしても大きく負けて損切りの嵐となりました。

サイコロを振って投資タイミングを決めても勝つか負けるかは50%のはずなのに、本当に不思議でした。

しかし、負ける原因を突き止めてからは、その奇怪な現象も起きなくなりました。

ちなみに、負ける原因というのは大きく3つありまして、

1、オーバートレード
2、長期逆張り
3、ランダム相場での売買

です。

これについては、今日のレポート(このブログの末尾のボタンからダウンロードできます)でお話ししますね。

話を戻します。
負ける原因がわかってからは、勝つようにはなりました。

しかし、だんだんと株式投資にかける時間が長くなっていったのです。

知れば知るほど、あれもこれも情報を確認したくなり、気づけば売買の前に検討することが多くなりすぎました。

もしもあなたが専業トレーダーで、1日中相場に張り付いて、少なくとも朝8:30〜15:30頃までの7時間を投資に割くことが楽しいと思えるのであれば、それは最高でしょう。

毎日7時間の積み重ねというのは、投資でなくても大きなパワーがあり、毎日コンスタントに売買に向き合い続ければ、きっとあなたは遅かれ早かれ勝てる売買ルールを発見します。

しかし、私は専業トレーダーになるつもりはありませんでした。

当時は会社員をやめたくなかったのです。

ですから、毎日何時間も割けば勝てたとしても、それは私には実行不可能なのであまり意味がなかったのです。

そうなると、次のフェーズに挑戦する必要がありました。

ーーーーーーーーーーーーーーー
どうすれば、少ない時間で勝てるのか
ーーーーーーーーーーーーーーー

と考え始めたのです。

理想は1日15分。それ以上必要だと何年も投資を続けられない。

人生というのは、短期間だけわーっと集中して大量の時間をかけることも時には有効ですが、たいていの物事というのは、小さなことをコツコツと長期間続けることが成果を上げる秘訣なのです。

それは投資でも同じであろうことは想像できました。

ですから、続けられないことは無価値だと、自分に言い聞かせていたのです。

消去法で考えました。

まず、

■デイトレはやめよう(続かないから)

と思いましたが、これを良しとするには、デイトレ以外で億トレーダーになった人が実際に存在するかを確認する必要がありました。確認したところ、結構な数の人が、スイングトレードだけで億トレーダーになっていましたので、安心しました。次に、

■急騰もしくは急落する銘柄を狙おう

と思いました。なぜなら、安定的な動きをする銘柄のパフォーマンスでは、私の目標にしたい速度での資金増が望めないと思ったからです。安定投資の代表例である、S&P500の関連ETFを積み立てるという方法では、平均年率が6%程度でした。(安定投資なら国債だろうと言われるかもしれませんが、利回りが話にならないほど低いので割愛)

年率6%では、株式投資で億は狙えなそうだと思いましたので、もっと急激に上昇したり下落したりする銘柄を狙い撃ちできる必要があるなと思ったのです。しかし、さらに条件がありました。それは、

■出来高がある程度大きい銘柄を狙う

ということでした。なぜなら、自分の売買資金が5000万円ほどになったときに、1日の出来高が1万株程度の急騰銘柄では、自分の売買で株価が動いてしまって、利益を抜くことが難しくなるだろうと想像したからです。極めるなら一つの方法を極めることが戦略上大切だと考えたので、出来高は少なくとも1日40万株以上(今は20万株くらいのものも狙いますが)にしようと決めました。最後に、

■年平均利回りは200~300%を目指せばいい

ということも明らかになりました。実際に億トレーダーになった個人投資家の実績がだいたいこのくらいの速度であり、5年で約100倍の速度感だったからです。これは、+30%程度の上昇を年に4回当てるというイメージです。信用取引をしていますが、常にフルレバレッジというわけではないので、+30%以上の急騰を年に4回程度当てれば、なんだかんだいって資金が倍にはなります。資産を一気に30%以上増やしてくれる売買を”ホームラン”と呼んでいます。

というわけで、なるべく効率のよい売買をするための条件は以下のようになりました。

・1日の出来高が20万株以上ある銘柄の
・スイングトレードを行い、
・一度の売買で資産を+30%以上増やしてくれるホームランを
・年に4回当てられる

という売買を確立しよう、これができれば株式投資に参入して正解だということになる、と。

こういった経緯でできてきたのが、CLEAR TRADE理論です。

ちなみに、ホームラン以外の売買もたくさんやるわけですが、その合計はトントンくらいでも良く、とにかく、大きく減らさなければよい、ということが最近では明確になっています。

となると、残るは、そのような銘柄をどのように選定するのか?ということのみですね。

さて、あなたなら、どのように銘柄選定の方法を発見しますか?

ポイントの一つは、時間がかかりすぎる選定方法はダメだということです。

四季報の全銘柄の業績を分析して、、、というようなものではない、ということです。

この続きは来週書きます。

今回は、あなたのアイディアをコメント欄に書いてください^^

では、次に、先ほど書いた「負ける理由3選」について、PDFレポートで書いていきますね。

ちなみに、レポートでは、以下についても私の見解を書いています。

・トランプ氏の弾劾裁判の状況
・池上彰さんの大炎上の核心
・グローバル化のプロパガンダ性
・これからのメディアリテラシー提案

 ↓ ↓ ↓

 

ーーーーーー
▶︎Mr.Kのつぶやきコーナー
ーーーーーー

先週のこのコーナーで仮想通貨絶好調と書きましたが、継続中ですね^^

金融商品という意味ではビットコインは今後一般化していく可能性が高いので、毛嫌いせずに注目しておくことをオススメします。

株式は、大型銘柄が一服なので今週は小型株かなと思っています。

追伸:

コメントくださっている皆さん、ありがとうございます!

GOOD TRADE!!
 
Mr.K

追伸:
なぜトップトレーダーだけ
利益を大きく伸ばせるのか?

損切りもそうですが、
誰でもできる明確な
『基準』が存在します。

これを知らないと
株で苦労すると思うので
お伝えする場をご用意しました。

http://japan-i-school.jp/jim/leg02_2102/

関連記事

Pick Up!

最も効率のいい投資とは?へのコメント

  1. 当日ランキング4種類から銘柄を抜き出し、出来高の条件に合ったものをピックアップしていく。

  2. んー、難しいですねぇ。スィングで後々見ると、あー、我慢していたら3倍?6倍?、、、という銘柄たくさんあります。ただ、ボラティリティの高い銘柄で、一気に利益!と思った瞬間急降下で一気に含み益という経験も多々。なので、最近は怖くて伸びる要素が多い銘柄ももしやと思い、伸びると逆に利確に走ってしまいます。アイディアではありませんが、損するよりは、、、と思い。
    週間発掘銘柄で決算後の動きのある銘柄に特に注目しています。

  3. トランプの弾劾裁判、その後どうなったのかと気になっていましたが
    顛末を知ることができました、ありがとうございます。
    この数ヵ月の動きを視ると、深い部分で世界の情勢が大きく変わっていっている段階なのでは、と思います。
    テレビ等のメディアが必ずしも正しい情報を発信しているとは限らない今、自分の頭で考えるということを意識していきたいです。

  4. Mr.k様 
    今週も濃い内容のコメント、感謝しております。
    私は株の超初心者です。。
    銘柄を選ぶ際は、旬なテーマの中から出来高をみて順調に上がっているものを、少額ずつで買っております。今年、初めてアメリカ株を買って、そこそこ利益がでております!

  5. Mr.k様
    トランプさんの弾劾裁判、気になっていました。無罪で良かったです!
    池上さんの件は、きちんと謝罪するべきだと思います。印象操作は怖いです。情報操作につながります。自分の目で、きちんと見極めないといけないなぁと思いました。

  6. 2/22にこのコラムに気づきました。メールが届かなかったので。

    アイデアはCT理論の真似になりますが、目安ですが、売買代金が9000万円以上かつ、株価が350円ぐらいから2500円ぐらいのもので、出来高急騰、株価急騰したようなものですかね。

    寄りボウズの大陽線とかがあれば、ピクっと動きますね。

    私も、株式投資に費やす時間は、だいたい一日30分以内で済ませたいと思っています。

    続けることが大事って、本当にそう思うからです。

    しんどくなるほどの時間だと続けられないです。

    このあと、2/22のコラムに目を通します!

    凄い興味深いタイトルだったので、今からワクワクしています。

  7. トランプ氏の人権問題ですが、あなたが列挙したものは、全て中国政府関係です。トランプ氏は中国をやっつけたくて、そうしたのだと思います。それで、サウジの記者殺しに関して、何も言ってません。ロシアのブーチン氏の野党党首の殺害未遂にしても、何もコメントしていなかったと思います。トランプ氏は人権云々ではなくね中国つぶしで、そうしているのと違いますか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です