【緊急】ロシア、金本位制復活の影響は?

2022.5.16
Share:

From:Mr.K
ドバイの自宅より

5月14日(土)の朝、
YAHOOニュースに

ーーーーー
ロシア大統領府が
新金本位制の復活を検討
導入ならどんな仕組みに?
ーーーーー

というヘッドラインの
記事が投稿されました。

金本位制は、
1971年のニクソンショック
と呼ばれる
米ドルと金の兌換停止により
廃止されました。

なので、

今回、ロシアで復活すると、
約50年ぶりとなります。

仕組みとしては、、、

・・・

その前に、今晩、
WEBセミナーを
限定公開で開催します。

無料です。

公式LINEに案内を流しますね。

=====

最近、私の
YouTube株ラジオの
リスナーの皆さんから

利益報告の数が増えました。

Liveで【利益報告】が出ている
YouTubeはここだけと自負しています。

毎日お昼にYouTubeライブで
無料解説していますので、

ぜひ聞いていただきたいです。

時間が過ぎても録画版が見られます。
 ↓ ↓ ↓
https://www.youtube.com/c/CLEARTRADEMrK/videos

=====

金本位制の仕組みとしては、中央銀行が発行した紙幣と同価値の金を国が保管し、いつでも金と紙幣を交換(兌換)できる仕組みで、

特にコロナショック以降、ものすごい速度で国債が発行され続ける量的緩和の状況に歯止めをかける政策になりますね。

まだ、実現するかはわかりませんが、実現するのであれば、

・金(ゴールド)価格の上昇
・オーストラリアドルの上昇
・米国株の下落

などが起きることが、”普通に考えると”想定されます。

・・

しかし!!

・・

こういう大きなイベントのときは、一歩下がって落ち着いて投資行動を考えることをオススメします。

頭でっかちに色々考えすぎるのは、私は、無理があると思っています。

少なくとも、私の能力をはるかに超えていると思っています。

投資は、謙虚さと勇気が大切で、傲慢さと臆病さが敵です。

謙虚なことと、臆病なことは、似ていると感じるかもしれませんが、まったく違うことです。

謙虚というのは、「わからないことはわからない、わかることだけがわかる」という前提に立っていることです。

それに対して、臆病というのは、ただただ行動をしないこと。

全然違います。

今は、謙虚さを大切にして、想定ができたら、勇気を持って行動するステップに進むときだと思います。

今週の相場は、特に注目ですね。

追伸;

平日【毎日11:30ごろ】お昼のYouTubeライブ解説は
↓ ↓ ↓
https://www.youtube.com/c/CLEARTRADEMrK/videos

リアルタイムで見られなくても、録画版が残っていますので、後からでも見られます。

YouTubeライブの開催リンクは、LINEでもお伝えしています。

https://lin.ee/qo4AM4p
にアクセスするか、
「@jud6513d」を検索して

CLEAR TRADEの
LINEに友達追加しておいてください。

インジケーターを無料プレゼント中です!

▶︎Mr.Kのつぶやきコーナー

5月16日(月)と
5月18日(水)の
20:00〜

WEBセミナーを
限定公開で開催します。

無料です。

(無料)Mr.Kの相場解説『特別編』
https://trade-labo.jp/tl/youtubesm/

時間になったら
リンクをクリックしてください。

GOOD TRADE!!
 
Mr.K

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。