50年ぶりのゴールデンサイクル到来!

2017.6.14
Share:

From:奥村尚
東京のオフィスより、、、

おはようございます。

奥村です。

経済、そしてそれを反映する市場
(株式であれ債券であれ)には、
おおきな流れがあり、そして
それに乗って小さな流れが無数にあります。

一番重要なのは、大きな流れを読み取ることです。

2014年のジャパンサミット2014で
安倍首相は経済の4つの波が
日本経済では揃って上向きであると発言しました。

内閣府が調査研究している経済の
動向調査をもとにした発言でした。

実は後日、内閣府の見解が修正されました。
その結果、2014,2015年は実は揃って上向きではなく、
本当に上向きになるのは、2016年からである、というものです。

(4つの波のそれぞれの計算方法が高精度化された結果です。
ここでは、どの波が如何に修正されたか、
という細かな技術的な話は抜きにします).

景気循環は事後的に判断するものですから、
将来にならないとわかりません。

内閣府では第15循環まで定義し公表しています。

今だに内閣府は第16循環を発表していませんから、
今第17循環にいるかどうかも、本当はわかりません。

そうすると今の位置がわからないので、
第16循環以降は僕の予想として枠を入れ込みました。

僕の予想では、昨年7月で第16循環が終わっています。
ブレクジット問題が決着し、
新しい流れに移ったと判断しました。

第17循環がスタートは、参議院選挙のあった7月11日です。
ここから上り調子がスタートすると判断しました。

この第17循環は2016年からスタートしているので、
今僕らがいる第17循環こそ、
4つの経済の波の全てがそろて上向く
ゴールデンサイクルです。

1967年以来50年ぶりのことです。

米国の経済サイクルは日本とズレていますが、
2016年からゴールデンサイクル
入りしているという研究もあります。

これが大きな流れと見ています。

今の流れを大きなものと判断するか、
小さな流れと判断するか、
そこが戦略の分かれ目であり、
これを見誤ると戦術では
カバーできない大きな損失につながります。

でも、戦略も、戦術も、
自分で決めないといけない。

これが投資の面白さであり、難しさでしょうか。

では、また来週、お楽しみに。

奥村尚


<編集部のオススメ>
FX初心者が月利30%?!

プロのノウハウで着実に利益を積み上げ、
安定収入を目指せる方法があります。

仕事をするように確かな手応えを持って
トレードしたい方はこのセミナーへご参加ください!
http://japan-i-school.jp/jim/kujira_170617/

関連記事

Pick Up!

One thought on “50年ぶりのゴールデンサイクル到来!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です