【Vol.2】投資期間を考えていますか?

2016.11.15
koushi_mrk01

From:Mr.K
都内のプライベートオフィスより、、、

おはようございます。
Mr.Kです。
 
前回、投資期間について書きました。
今回はもう少し具体的に考えていきます。
 
今日の話は、投資を続けていく人は
確実に理解しておく必要があります。
 
これをわかっている人は、勝っていますし、
わかっていない人が、負けています。
 
それでは始めます。

エントリーしてからエグジットするまでの期間が長くなることによる影響について、
しっかり認識しておくことは非常に重要です。

そのとき、トレンドという概念を理解する必要があります。

トレンドとは、簡単に言うと、
池に石が投げ込まれたときに起こる波の発生が
いつから始まり、どのくらい続き、いつ波が止むかということです。
 
投資とは、基本的に、
”流れにうまく乗る”という行為です。
 
例えば、

・高齢化の波に乗って介護ビジネスに投資する

・スマートフォンの普及の流れに乗ってスマホアプリの開発を行なう

・国際化の流れを掴むために、英会話の力を集中して伸ばす
 
他にも無限にありますが、来たる流れに乗って、
需要のあることに取り組むということが
すべて投資の考え方です。
 
一言で言うと、時流に乗るということです。
 
時流に乗るために意識することは2つです。
 
1.流れの大きさ
2.流れが続く期間
 
大きな流れ(ブーム)ほど
長く続くことの方が多いとは思いますが、
必ずしもそうとは限りません。
 
例えば、お笑いなどのブームの流れは爆発的に広がり、短期間で過ぎ去りますね。
 
一方で、出生率の低下のような流れは、
ゆっくりしかし確実に広がり、
一度できた流れはなかなか変わりません。
 
このように、流れの大きさと
流れの持続期間は必ずしも比例しません。
 
投資で勝つということは、ものすごく単純化すれば、
 
流れの発生に気づき、
流れに乗り、
流れが終わる前に撤退する
 
ということです。
 
ここすごく重要です。
 
だから、投資で勝とうと思えば、何が重要かというと、
 
・流れの発生に気づけること
・流れの大きさを判断できること
・流れの持続期間を予想できること
 
これに尽きます。
 
この3つがわかっていたら、負けるわけないですよね??
 
で、株式トレードもFXトレードも、
究極的には同じなんです、ということです。
 
流れの発生だけ見てワタワタする人、
先の予測をしなすぎです。
 
落ち着いて、この流れは今後どのような展開をするのか、
少なくとも、この流れはいつくらいまでは続きそうか、
よく考えてみましょう。
 
次回はそれぞれの技術について
少しずつ書いていこうかなと思います。 

ではまた次週。
 
 
GOOD TRADE!!
 
 
Mr.K
 
 
<本日のオススメ>
「銘柄選びの時間を無くして
 難しい売買判断をしなくても
 収入が増える方法」

もしあなたが、
毎日コツコツと株の勉強をしているのに、
その割には思ったような成果が
出ていないと感じているなら、、
このセミナーを受けてください。

数々の暴落に影響を受けることなく
結果を出してきた
利益安定型の投資戦略をお伝えします

http://j-i-s.info/j-i-s/okumura161127/


コメント

【Vol.2】投資期間を考えていますか?」への3件のフィードバック

  1. ai

    毎回わかりやすい例を出してくださるので
    投資にあまり詳しくない私も理解することができます。
    文中にあった”流れにうまく乗ること”を色々な場面で活用し
    ていきたいと思います。

    返信
  2. K0

    待ってました!(ポジションを持っている)時間についてのレクチャー、次回、よろしくお願いします。

    返信
  3. E

    友人は投資はミーハーなものと言ってましたが、
    これを読むと流れの前後を予測できないといけないという点でそうではないとわかりました。
    Mr.Kさんの記事は説得力がある上に詳しくて分かりやすいのでとても好きです!
    次も期待しています!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です