カテゴリー別アーカイブ: 未分類

【警告】大衆は、つねに間違っている

2017.06.13
koushi_mrk01

From:Mr.K
自宅のトレーディングルームより、、、

おはようございます。
Mr.Kです。

突然ですが、

あなたは、真実に気づいたとき、人と違う行動を取ることができますか?

「大衆は、常に間違っている」

これは、アール・ナイチンゲール(Earl Nightingale)の名言です。

ちなみに、イギリスの看護師で社会起業家のフローレンス・ナイチンゲールとは別の人です。

ーーーーーーーーーーーー
大衆は、常に間違っている
ーーーーーーーーーーーー

世の中一般に成り立つこの真理は、トレードにおいても真実です。

例えば、株価が上がるには、買う人が売る人よりも多い状態が続く必要があります。
(※厳密な議論は今はしません)

しかし、大半の人が買うと、その後はもう、買う人がいなくなってしまいます。

だって、大半の人が買った後なのだから。

よって、大衆と同じタイミングで買っても、買った後に株価はあまり上がりません。

ですから、大衆より一歩先んじなければならない。

その秘訣は、

「長期的な逆張り視点を持ちつつ、
短期的には順張りでエントリーする」

ということです。

「長期的な逆張り視点をもっている」

というのは、つまり、

チャートが上昇しているときに次の下落を考え、
チャートが下落しているときに次の上昇を考えている

ということです。

これは、下手な逆張りエントリーとは全く違います。

早すぎる仕掛けは、失敗するということも、また真理です。

チャートが上昇しているとき、
”そろそろ下がるだろう”
という勝手な予想をして空売りでエントリーするのが
逆張りエントリーですが、

上昇しているときに空売り(FXならショート)
のエントリーはしません。

しないのですが、
次に空売りでエントリーする機会を伺っているのです。

そして、いざチャートが天井に達し、
伸びずにとうとう下落を始めたのを確認して
はじめて空売りで”順張り”エントリーをします。

「結局は順張りでエントリーするのなら、
別に逆張りで観察している必要はないじゃないか!」

と思う人は、どちらかと言うと
人生行き当たりばったりを楽しむタイプ
だと思います。

ですが、トレードはそれではいけません。

下がり始めたときにすぐに空売りでエントリーの
判断ができるためには、
下がり始める前から予想している必要があるのです。

準備しているから、即断即決で行動できます。

また、狙う方向とは逆にチャートが動いているときに
順張りでのエントリーをイメージしているので、

「こうなったら、こうする!」

という先の展開の戦略を
複数パターン想像することになります。

「こうなったら、ここでエントリーする」

という具体的な戦略が複数あれば、

あとは、予想通りの展開になればエントリーするし、
予想通りにならなければエントリーせずに待てます。

自分の予想が当っているときのみエントリーするので、
その後の値動きも予想に近くなる可能性が高くなります。

自分がイメージしたことが実際に起きていれば、
自信をもってエントリーすることもできます。

「先の展開を予測する必要はありません」

という先生がいるかと思えば、

「先の展開を予測することから目をそむけてはいけません」

という先生がいます。

これは一見すると矛盾しているように見えて
混乱している人がいるかもしれませんが、

「先の展開を予測せよ」というのは、
”事前の逆張り予想をして、来るべきときに備えよ”
ということを意味し、

「先の展開を予測する必要はありません」というのは、
”流れが発生してから順張りで乗れ”
ということを意味しています。

そう考えると両方必要ということがわかるのではないでしょうか。

”来るべきときが来る前に準備を整える”

というのは、トレードでなくても成功の秘訣でしょう。

来るべきときに備えておく人だけが、
そのときが来ても来なくても対応できるのです

いつも、エントリーした瞬間にチャートが逆に動く人は、
逆張りの展開予想をしてみましょう。

予め備えておけば、動きが逆になったときに
初動でスムーズにエントリーすることができます。

みんなが観ていないものを探す、
みんなが集まってきたら自分は離れる

最初は仮想トレードでもいいので、
この戦略でエントリータイミングを決めてみてください。

きっと、今まで見えなかったものが
スッと見えてくるはずです。

GOOD TRADE!!

Mr.K

P.S.
あともう数名残り枠があるようです。

世間一般に知れ渡る手法とは一線を画し、
全てのトレードにおける共通原理を知りたいなら、
こちらに参加してください。

https://j-i-s.info/j-i-s/170615_seminar/


所有欲の歯止めは効いていますか?

2017.05.28

From:高橋陽子
都内の自宅にて、、、

昔、ある友人の家にお邪魔した
時のことです。

その友人は、とても映画が大好き。
そして本も好きでした。

それは知っていましたが、家の中を
見て、びっくりしました。

映画のDVDの山と書籍の山で
部屋の壁と床のほとんどが
見えない状態なのです。

何万本あるのか見当もつきません。

あまりの量に圧倒されて
ついつい聞いてみました。

「この本は全部読んだの?」と。

そうしたら、意外な答えが返って

きました。

「いや、まだなの。
 でも、重要な本だからいつか暇が出来たら
 読むわ。」

勿論、大量のDVDも封を切っていません。
つまり、買っただけで見ていないのです。

きっと、「後で見るの」という答えが
返ってきそうでしたので、あえて聞き
ませんでした(笑)

ここまで大量ではないにしても、
少し思い当たる節がある人は
多いでしょう。

人間が誰しもある欲望のひとつに
「所有欲」があります。

誰しも、「あれが欲しい」
「これが自分のモノになったらいいな」
と考えます。

また、その所有欲、購買欲をくすぐるような
広告が毎日流れます。

だから、所有欲や購買欲は、いつも
あなたの周りに溢れ、誘ってきますね(笑)

毎日、その誘いを断るのが
大変です。

また、その誘いにいつも乗っていたら。

あなたのお金はあっという間に
無くなるでしょう。

そうすれば。
もっと、お金を稼がなければ。
と、必死に働くことになります。

その繰り返しが現代の社会です。

皆、その繰り返しに疲れています。

今日はどんな服を着ていこうか?
と、クローゼットを見ても。
大量の服はあるけれど、着る服が
なかったり。

もしくは、週に一度はamazonを
利用し、家にはamazonの空箱ばかり。

なんて事態になっていたら。
結構、あぶない兆候かもしれません。

とめどない所有欲や購買欲から
一旦、身を引いてみるのもアリですよ。

1ヶ月間、クレジットカードを
使わない生活を送ってみる。

1日だけで良いから財布を
開けない日を作ってみる。

それだけで、ちょっとした発見に
繋がるかもしれません。

モノはあなたの人生を豊かに
してくれます。

でも、大量には要りません。
少しで良いのです。

厳選した
「自分にとって素晴らしいモノ達」
に囲まれた生活が大事なのです。

これは、株にも言えること。

なんとなく、ついつい買ってしまった
株で身動きが取れない。

なんて人も多く見てきました。
思いつく限り株を買ってしまうのです。

株も理由があって買うものです。
モノと一緒ですね。

モノよりも手放す期間は短いですが
自分にとってプラスだと思ったから
こそ、株を保有するのです。

また、保有する意味がなくなったら
(値下がりしたら)
処分(売る)しなければなりません。

自分軸での基準をしっかり
持っておくことはモノでも
株でも重要なスキルです。

自分にとって何が大切か?
何がHAPPYか?
を持っておきましょうね(^^♪


EU問題後、相場の動向はココに注目!

2016.07.11
不動修太郎

From:不動修太郎
東京の自宅にて、、、

イギリスがEUから脱退することについては
新聞、テレビ番組で多くの解説されていますね。

では、イギリスのEU離脱により
相場はどうなるのでしょうか?

イギリス国内でEU脱退に反対派が多かった
スコットランドはイギリスからの独立を
主張し始めましたね。

そもそもイギリスは、ウェールズ、
スコットランド、北アイルランドは
イングランドとは別の歴史と伝統を持っています。

ですから、EU脱退の論争を待つまでも
無く、しばしば独立の運動は起きていたのです。

かつてのソビエト連邦、ユーゴスラビアのように
複数の国に分裂する素地はあるので、
それが今回も表面化してきているという事です。

従ってスコットランドが独立する可能性が高くなれば、
イギリスのEU脱退は大幅に延期になる可能性があります。

一方で、EUの首脳は、少なくとも表面的には
イギリスには穏便にEUから脱退してほしいという
態度を取っていますね。

つまり、他のEU地域、国がEUから脱退する
気配があるので、イギリスには穏便にEUから
去ってほしいということでしょう。

ではイギリスがEUから脱退すると
どのような影響があるのでしょうか?

これまではイギリスはEUに加盟していたので、
ヨーロッパ域内での関税が無い等のメリットがありましたが、
それが無くなるということですね。

そのことが株、為替に
どのような影響があるかというと
私も正直な所は分りません。

実は私は先週に有名な株式投資の先生から
電話を頂きまして、イギリスのEU離脱の影響について
意見を交換しました。

私とその株式の先生の電話での相場談義の
結論は、「相場の先行きは分らないですね。」
というという結論です。

分らない、というのは、こういう事態が
これまでの歴史の中で始めてなので、
正直に言うと相場の先が読みにくいという
意味です。

ここで、トルコリラの
チャートを見て頂きましょう。

【図1】

トルコリラ/日本円はイギリスの
国民投票の時期に大きく動いています。

28日には日本でも大きく報じられた通り、
トルコのイスタンブール空港でテロにより
多くの方が亡くなるという悲しい事件が起きました。

衝撃的なニュースではありましたが、
テロは何度か起きていたせいか
為替への影響は小さかったです。

言い換えると
イギリスの国民投票の結果が
いかに大きな衝撃だったという事です。

さて、私なりの相場予想をお話ししましょう。

まずは、株式についての影響です。
イギリスがECから脱退すると
EC圏との間の関税が高くなるなどの影響があります。

ですからEC圏とイギリスには大きな影響がありますが、
日本、アメリカへの影響はそれほど大きくはないでしょう。

但し、イギリスとの取引が大きい会社、
イギリスへの進出している企業にとっては
とても大きく影響しますので、銘柄によりますよね。

全体的、平均的には、イギリスのEC脱退騒動の
株式相場への影響は限定的であろうと見ております。

ロンドンの株式市場はアメリカ、
日本に比べると経済規模は大きくはありません。

一方で、為替はロンドンが
世界最大の市場です。

さほど人口が多くないロンドンが世界最大の
為替の市場になっているのは、ある仕組みが
ロンドンにあることが理由ですが、、、

それは後日にお伝えしましょう。

為替は株式と違って、銀行などの金融機関が、
国際的な取引をしています。

例えば、ロンドン銀行がアメリカの
バンク・オブ・アメリカと外貨の売買を
するなどの取引をしているので、

株式と違ってどこでどれだけ取引をしているか
厳密に統計的なデータを出すことは難しいのです。

ただロンドンに本社を構える金融機関の為替取引を
している金融機関がとても多いので、
為替ではロンドン市場が世界最大の市場になったのですね。

イギリスの先行きが不透明になると為替、
特にポンド、ユーロへの影響は大きいでしょう。

そして為替が不安定になると円高に動きます。
そうなると間接的に日本の平均株価を押し下げる
要因になる恐れはあり得ます。

今後もイギリス絡みの政治家の発言などの
ニュースでポンドの急落、円の高騰があるかもしれません。

特にEU圏、イギリスの首脳から
政治的な発言が飛び出すと為替が
大きく動く可能性が有ります。

その影響で間接的に日本の
平均株価が下がる恐れがあると見ています。

不動修太郎


私・・・変わっていますか?

2016.03.25
takahashi-profile

From:高橋陽子
都内の自宅にて、、、

最近のことだけれど、
株を仕事にしてから
どんどん加速していくことがあります。

それは何かと言うと
「決断力」と「集中力」。

株を生業をしていますし、
それを人にお伝えもしているので
かなりの集中力で「決断」しなければならず
だから最速での「決断」になっちゃうんです。

『買う決断と売る決断』

これが、コンマ何秒間違うと
利益の金額も違ってきます。

だからトレード中は
かなーりの集中力なんですね。

その反動かもしれませんが
他での「集中力」と「決断力」を
全然使わなくなってしまったのです(汗)

たとえば、、、
洋服を買うときって
女性にとっては楽しい出来事だし
嬉しい瞬間なのだけれど、、、

私にとっては、大事な「決断力」を
使う気になれない面倒な作業でしかなく。

だから、洋服はブランドも
決めていて形もある程度統一。

お店に行って、要望を伝えて、
これはダメ、これはOKと言いつつ
2,3着まとめ買いお会計を含めても
10分で終了^_^;

海外旅行にいっても
基本、ビーチでぼんやりできれば可。

お食事タイムも同じ
外食でも、相手がいれば、
適当にみつくろってもらって、
それを食べるだけ。

普段も結構、
株のことばかり
考えているので。

外から見ると、ボーッとした人間に
見られるかもしれません^_^;

普通の人とは、何かが
変わっているかも?
と思うこともしばしばだけれど、、、

これも、トレードが「加速」すると
こうなるのかなぁ???
と、半ば諦め気味な毎日です。

これって、私だけの問題なのか?
それとも、デイトレーダーって
こんなものなのか?

多方面に聞いてみたところですー(*^_^*)

高橋陽子


す・ご・い生徒さん その3

2016.03.16
fujii-profile

From:藤井百七郎
自宅のトレードルームより、、、

昨年2015年8月に
日経平均は大きく下げた。

高値21000円から18000円まで、
3000円もいっきに下げた。

下げ幅にすると
実に15%近い大暴落だった。

このまま日経新聞に書いてある通り、
株価は23000円を目指すと楽観的に
構えていた人は大変な損失を抱えることになった。

私の生徒さんにもこの暴落で
大変な損失を抱えた人がいた。

しかし、そのリカバリーの仕方が
メッチャかっこよかったのでお知らせしたい。

彼の名前はAさんだ。
Aさんは当時、カブックスに入校したばかり
だったので、まだ空売りはやっていなかった。

だから、当然ポジションは
すべて現物での買いのみ。

そこに日経平均の大暴落だから
当然マイナス。含み損はマックスで・・・

マイナス1,348,000円までに
膨れ上がったとのこと…

サラリーマンの年間ボーナスくらいの金額だ。
けっこうなダメージだったに違いない・・・

大声で嘆きたかったに
違いないが、Aさんは違っていた。

Aさん:「(これこれ…かくかく…しかじか…)という状態なんです。
     どうしたらいいでしょう?」

相談に来られた時の日経平均は18000円。
チャート的には連日に空をつけて陰線が連続して
出ていたが、反転の兆しを思わせる陽線が出たときだった。

私:「ここからは若干戻すと思いますが、恐らく19000円でしょう。」

下のチャートを見てほしい。

1457399662

反転の兆しを思わせる陽線が出ているが、
上の方向、つまり戻った先には行く手を
阻むように、200日移動平均線が待っていた。

いくらか戻したとしても、
大台20000円までは考えにくかった。

私:
「今は大変な損失だと思いますが、
19000円まで戻って、そこから下げるようなら
一旦逃げたほうがいいですよ。」

大きな損失を今現在抱えていて、
なんとかならないものかと相談に来た人に
とって、楽しくも明るくもない回答だ。

しかし、現実を見据えた時に、仕掛けポイントや
銘柄選択を間違えてしまった場合、いかにして損を少なく
して逃げるかがテーマになってくる。

はじめはあった期待も利益なんかも、
とっくになくなってしまっていることに、
気づかない人は多い。

それで、Aさんはその後、
どうしたかというと…

なんと、日経平均が19000円に
戻った時に、若干の損で逃げたそうだ!
私は思わず、拍手を送った!!!

人は株価が大きなマイナスから
プラマイゼロまで戻してくると、欲が出るものだ。

あわよくば利益も…などと、下心を出した
瞬間に、その下には大きな墓穴が掘られている。
そのまま生還できない人も多い。

大きな損失を抱えている時は
ほんとうにしんどいものだ。

正常な判断ができなくなり、戻ってほしいとの
願望だけになり、ただの素人になり下がってしまう。

せっかくトレーダーの
勉強をしたのに、素人に
戻ってしまうのだ。

上のチャートを
もう一度見てほしい。

もしAさんが、アドバイス通り
19000円で逃げていなかったら、、、

再度、日経平均は下げて17000円まで
下げていたので、さらに深い地獄に
突き落とされていたことになった。

今回は利益もなく、
結果としてマイナスになった。

だが、欲を断ち切って、
もっと上がるのではないか
という誘惑にも負けず、、、

人が本来持っている欲ではなく、
トレーダーとしての正常な判断と行動が
できたAさんの英断に拍手を送りたい。

藤井百七郎


発見!新手法(^^)

2016.01.29
takahashi-profile

From:高橋陽子

都内の自宅にて。

すっかり寒くなりましたね。。。

どうしても、動くのもおっくうに

なりがちな季節ですが。

そんな季節でも気持ちをアゲアゲに
すべく、ネイルサロンに行ってきました。

フットネイルとハンドネイルを
3人がかりで仕上げていただきましたが。。。

はっきり行って女性にとっては至福の時間。

気持ちの良い時間を過ごしました(^^♪

冬なので、素足を出すことはありません。

ですが、フットネイルをするのは
実は理由があります。

毎日入るバスタイム。

または着替えの時間。

そこで、一番見るのは

実は自分の足だったりします。

そんな時に、綺麗なネイルを見ると。。。

テンションMAXなんですね!!

だから、、、

冬でも足にネイルをします(*^_^*)

テンションMAXといえば。

私は今、テンションMAXです!!

ネイルのせいだけではありません。

トレードです。

そう。

デイトレでうまく取る方法を
またひとつ編み出したのです!!

私のやり方は「事前準備なし」
のデイトレ法ですが。

これもまた「事前準備なし」
の方法です。

事前準備なく、利益を取る方法!

ただ、授業でお披露目する前に。。。

あと、何回か検証して。

実際に出入りを繰り返してから。

お披露目予定です。

いつでも取れる方法ですが。。。

人に勧める前にしっかり検証しないと。。。

これをやったがために、
えらい損失を出した。

なんて事になったら大変ですから(汗)

今、チャートはくずれ。

日経平均も、まだまだ予断を許さない

状況です。

そんな時は。

短期で利益を確保する
デイトレードで利益を確保して。

まくらを高くして寝ましょうね(*^_^*)

高橋陽子