カテゴリー別アーカイブ: 谷口洋章

利益200%以上も…リスクが限りなく低い投資法

2018.06.03
admin-ajax

From:谷口洋章
自宅の書斎より、、、

おはようございます。
谷口です。

なんだかんだと日経平均も75日線で反発して、
しっかり押し目をつけた感じです。

ここから急騰とは行かないですが、
じんわり戻してくれるといいと思ってます。

IPO銘柄にとってはこの動きが1番良いと考えてます。

IPOは機関投資家が少なく
多くは一般の個人トレーダーが買いにきます。

ですので、相場のムードが大事です。

連日のニュースで株価下落などと言われると、
買いを控える雰囲気になります。

ですが、悪いニュースが出なければ、
銘柄の事だけを考えて買いにくるわけですね。

6月は19日に話題の銘柄メルカリが上場しますので、
いやが上でも盛り上がるIPOです。

それにもまして、
20日から13銘柄が怒涛の連続上場です。

このニュースが前に出て来れば、
またまたIPOに資金が流れ込みます。

新規上場の銘柄は上昇確実の銘柄がほとんどですので、
抽選申し込みをチャレンジしてみるのも良いですよ!

当選すれば2〜3倍は行くような銘柄が目白押しです。

リスクが限りなく低い「IPO抽選申し込み」も
トレードのひとつにしてみると楽しみが増えますよ。

ただし、
競争力が高いので普通に申し込んでも当たりません…

かといって、宝くじみたいに本当にランダムか、
というと、そうでもないのが現実です。

物事にはコツがあるんですね。

ご興味ある方がたくさんいれば、
また抽選についてもお伝えする機会を作りますね。

僕が今ハマっているのがIPOのセカンダリーなので、
合わせ技でやっていくとかなりの利益率になると思います。

それでは、
今日はこの辺で…

谷口洋章

PS.
一つ忘れていたことがありました!

IPOも良いのですが、
まったく別の投資方法をご紹介する
特別セミナーを開催させていただきます。

先月、はじめてこの投資法を紹介したところ、
思いがけず参加者の方が喜んでくださったので、
もう1回やることになりました。

IPOとの共通点は、

・安全性(IPOより全然上かもしれないです)
・他の人がやっていない
・高利益率

というところでしょうか…

「え、なになに?」と興味を惹かれた方は、投資のセンスがありますね。
ぜひ会場でお会いしましょう!
http://japan-i-school.jp/jim/kihara_180612/


利益200%以上も…リスクが限りなく低い投資法

2018.06.03
admin-ajax

From:谷口洋章
自宅の書斎より、、、

おはようございます。
谷口です。

なんだかんだと日経平均も75日線で反発して、
しっかり押し目をつけた感じです。

ここから急騰とは行かないですが、
じんわり戻してくれるといいと思ってます。

IPO銘柄にとってはこの動きが1番良いと考えてます。

IPOは機関投資家が少なく
多くは一般の個人トレーダーが買いにきます。

ですので、相場のムードが大事です。

連日のニュースで株価下落などと言われると、
買いを控える雰囲気になります。

ですが、悪いニュースが出なければ、
銘柄の事だけを考えて買いにくるわけですね。

6月は19日に話題の銘柄メルカリが上場しますので、
いやが上でも盛り上がるIPOです。

それにもまして、
20日から13銘柄が怒涛の連続上場です。

このニュースが前に出て来れば、
またまたIPOに資金が流れ込みます。

新規上場の銘柄は上昇確実の銘柄がほとんどですので、
抽選申し込みをチャレンジしてみるのも良いですよ!

当選すれば2〜3倍は行くような銘柄が目白押しです。

リスクが限りなく低い「IPO抽選申し込み」も
トレードのひとつにしてみると楽しみが増えますよ。

ただし、
競争力が高いので普通に申し込んでも当たりません…

かといって、宝くじみたいに本当にランダムか、
というと、そうでもないのが現実です。

物事にはコツがあるんですね。

ご興味ある方がたくさんいれば、
また抽選についてもお伝えする機会を作りますね。

僕が今ハマっているのがIPOのセカンダリーなので、
合わせ技でやっていくとかなりの利益率になると思います。

それでは、
今日はこの辺で…

谷口洋章

PS.
一つ忘れていたことがありました!

IPOも良いのですが、
まったく別の投資方法をご紹介する
特別セミナーを開催させていただきます。

先月、はじめてこの投資法を紹介したところ、
思いがけず参加者の方が喜んでくださったので、
もう1回開催することになりました。

IPOとの共通点は、

・安全性(IPOより全然上かもしれないです)
・他の人がやっていない
・高利益率

というところでしょうか…

「え、なになに?」と興味を惹かれた方は、投資のセンスがありますね。
ぜひ会場でお会いしましょう!
http://japan-i-school.jp/jim/kihara_180612/


本能があなたをダメにする

2018.05.27
admin-ajax

From:谷口洋章
自宅の書斎より、、、

おはようございます。
谷口です。

先週の続きですが、、、

ちょっと厳しい言い方ですが、

本能でトレードする人は絶対的に負ける

というお話をしました。

詳しくは先週の記事へ→【驚愕】あなたが負ける原因

トレードを脅かす人間の本能については
いろいろな行動心理学で解説されていますが、
これらはいわゆる、

・食欲
・性欲
・睡眠欲

と同じようなものですから
抗いようがない気がしますよね。
(実際、トレーダーの9割は負け組といわれています…)

でも、たまに、
これらの欲求を制御している人を見たことはありませんか?

・食欲を抑制してダイエットしている人
・性欲を抑制して、出家する人
・睡眠欲を抑制して、勉強に励む受験生

などなど

数としては少ないですが
出来ている人はいるわけです。

本能を抑制し、
立派に自分の目標を達成していますよね。

こういった人の多くは、

それが持続しやすい環境に自分を置いて

成果の出るであろうパターンを見つけ、

それを自分に思い込ませ、実践することで

困難に勝ちやすい状況を作り出しています。

このように、
成功するためには欠かせない

環境

ルーチン(生活パターン)

思い込み

を具体的に考えてみましょう。

私が、これを
トレードに置き換えるなら、

環境 → トレード仲間

ルーチン → トレードルール

思い込み → 自己催眠

となります。

それぞれ、どのように身につけるかは
人それぞれだと思いますが、

トレードの仲間を作るには、
成功しているトレーダーの輪に入らないといけません。

トレードルールは、
自分で開発するのが難しければ、(大抵の人はそうです)
スクールやセミナー、教材など、

すでにあるものの中から結果の出ているものを選び、
そのまま、100%丸写しにする
のが良いと思います。

そして、そのルールをブレなく行うためには、
それこそ自己催眠のように信じ切り、

それ以外をやったら、たとえ利益が出たとしても
「ああ…このトレードは失敗だった…」と
落ち込むくらいがちょうどいいと思います。

自己催眠のかけ方はいろいろありますが
端的に言えば、何度も自分に言い聞かせることです。

こういってしまうと、
なんだか特別なことをやっているように思えますが、

実は、皆さんは、
普段の生活でしっかりこのやり方を実行しています。

そう。

知らず知らずに、、、、

周りの人たちが
当たり前だと言うこと信じ、
そのとおりに行動してしまっているはずなんです。

そして、
その「当たり前」が自分の限界を決め、
自分の成長を止めている可能性に気づきません。

人間は環境の生き物です。

生きる場所が違うと違う景色が見えます。

違う景色しか見えなければ、それを信じて疑いません。

重要なのは、これは決して悪い場合にだけ
当てはまるものではない、ということです。

信じる景色が素晴らしければ、
自ずとその人も素晴らしい結果を導き出します。

今の常識で勝てないなら
まずは、勝つのが当たり前の環境に身を置きましょう!

本能を制御し、
思い通りの結果を導き出すための、
1番の近道になるはずですよ。

それでは今日はこの辺で。

谷口洋章

<編集部のおすすめ>
FXの超初心者が
安心してトレードするための必須条件…

【1】シンプルなトレードルール
【2】何でも聞ける環境
【3】デモトレードで実践体験

これらを全てご用意したセミナーがこちらです!
http://akita-fx.info/akita-fx/seminar_nagoya_h/


【驚愕】あなたが負ける原因

2018.05.20
admin-ajax

From:谷口洋章
自宅の書斎より、、、

おはようございます!
谷口です。

噂の銘柄「メルカリ」の上場が決定しました!

メルカリはスマホを中心にした
「フリーマーケット」アプリで国内最大!

出品から配送、代金回収までを
手軽に安心して取引できるシステムを提供しています。

設立は2013年2月でたったの5年で売り上げ2000億を超える
企業となり世界的にも急成長の企業となっています。

現在、アメリカ、イギリスでも展開し世界展開しています。
上場規模としてはマザーズ上場ではミクシーを抜いてトップとなります。

海外展開のため借入金は多いものの本業では堅調な売り上げを
継続しており、売り上げは年々増加しています。

昨年上場の噂がありましたが、
今年最大の話題となっており、
発表のあったTDNetでは一時アクセスできないほどとなりました。

3月4月の初値急騰で損を抱えている投資家も多いこの頃ですが、
IPO人気を再燃するきっかけになる銘柄の登場に、
またまた目が離せなくなってきました!

さて、今日はトレードにおいて重要な考え方、
損は小さく利益は大きくする「損少利大」について。

スイングトレードで一番重要なことは
損切を早くして、利益確定を遅くすることです。

分かってはいるものの、
実際にはこの逆をやってしまいます。

損が大きく、利益が小さくなる
と、言う事です。

なぜ、思っていることと
逆のことをしてしまうのかという事ですが、

これは人間が本能として持っている
「儲けたい、損したくない」と言う考え方に起因します。

誰だって、損はしたくないし
儲けたいわけです。

そのためにやっているトレードで
本能のせいで負ける?

トレードをしたことのある人ならわかると思うのですが、
損失が出ると、しばらくで戻るだろうと考え
損失が大きくなると、今損切すると大損になると考え

しばらく様子を見よう、、、となります。

要するに自分の置かれた被害について、
無かったことにしたいという
「リスク回避」の考えが出てきてしまい、
戻ることのない大きな含み損を抱えることになります。

このような状況になった場合、
儲けることよりも「被害」が無かったことにしたいので、
買った値段とトントンになったら決済しようと考えます。

結局、儲けは出ないのです。

また、買った銘柄が上昇した場合
このような経験はないでしょうか?

1000円で買った株が上昇して
朝9時の時点で1500円に急騰していた。

もっと上がってもっと儲かるとウキウキしていると
15時を迎えた時点で1200円に下がっていた。

あの時売らなかったせいで3万円も損した!
と考えて、利益を引っ張ると損をすると考えるようになります。

このように利益が出ても、
「リスク回避」能力が働いて
早め早めに手じまうようになってしまい、
「損大利少」となってしまうのです。

では、どうやってこれを回避したらいいのでしょうか?

その続きはまた来週に。

さよなら、さよなら、さよなら、、、

谷口洋章

<編集部のおすすめ>
FXを始めて勉強もしているのに損益はトントン…
なぜか勝てなくて悩んでいるなら、
まずこの講座を聞いてみるのをおすすめします。

なぜならこの講座を受けられた方の多くは
そういった悩みを抱えていましたが、

わずか3ヶ月で月利20%安定して利益を出す方もいる
驚異のプログラムです。
詳細はこちらからご興味があればどうぞ↓
https://japan-i-school.jp/sl/parity/180602_kujira/


「初値買い」って、儲かるの?

2018.05.13
admin-ajax

From:谷口洋章
自宅の書斎より、、、

おはようございます。
谷口です。

五月晴れが続く中、なんだかやたらと暑くなって、
すでにばて気味です、、、

五月バテ、、、

いや、年か(T T)

そんな私とは対象的に、
日経平均も元気を取り戻し始め
IPO銘柄も4月の爆上げ銘柄の下落も終わり
そろそろ買い時になってきました。

2月の暴落ではあまり影響を受けなかったIPO銘柄ですが
その後の余波で元気がなくなっていましたね。

現在上昇トレンドに日経平均はなってきましたので
大きく上昇のチャンスです!

とは言え、もう少し相場全体の調整が済んだ
6月前後かなと思っています。

トレードの方法を模索中の方は、

IPOは初値買い

つい思っていませんか?

ダメですよ、
「初願いが良い」なんていうのは
もはや噂話の領域です!

実際には、初値買いでみんな爆死しています。

みんなわかっているはずです。

良い銘柄を高いところで買っても意味がないんです。

良い銘柄を安く安くたたき売られたところを買いに行ってこそ
うま味があるというものです!

世間の噂にお気を付けください。

資金を失っては元も子もありません。

勉強して、信じられる自分になってから
買いに行ってください。

初値は高値

高値は初値

このことを肝に銘じて、
このチャンス相場に乗っていきましょう。

もちろん、ルールに則り、確信が持てるときは、
しっかり利益を狙ってくださいね!

谷口洋章


PS.
今月の29日に、
特別企画で「お金の勉強会」という
セミナーを開催予定でいます。

ここでは、これまで公にしていない
投資術もご紹介する予定です。

私の主催しているIPO研究会の会員さん優先ですが、
会員ではない方にも募集枠を作ろうと思っていますので、
興味のある方は事務局からのメールをチェックしておいてくださいね!


5月のIPO情報はコチラ!

2018.05.06
admin-ajax

From:谷口洋章
自宅の書斎より、、、

おはようございます。
谷口です。

ゴールデンウィークはいかがお過ごしですか?

日中は汗ばむ日も増えて来て
春らしい陽気が続いていますね。

さて、5月のIPOは閑散としていますが
月末に1銘柄上場が決まりました。

4384 ラクスル
市場はマザーズ

印刷や営業支援、ヤマト運輸とのシェアリングビジネス「ハコベル」など
赤字経営が続く中の上場でパッとしません。

この銘柄が5月の1発目となれば1か月ぶりの銘柄となるため
公募割れは免れると思いますが、
抽選申し込みは避けたいところです。

今後、景気の良い会社が出てくるのを願うばかりです。

日経平均も節目に来ておりますが
順調に値を上げてきています。

暴落からの市場のセンチメントも回復に向かってきますから
連休明けから銘柄の買い直しも起きると思っています。

3月、4月のIPO熱が上がりすぎて
異常な高値形成となってしまったため
現在、どんどん下落しています。

しかし、下落しているということは
良い銘柄が安くなっているということですのでご安心ください。

6月はIPOの上場が活発化しますので
乗り損ねないように勉強しておきましょう!

いきなり本番は、絶対禁物です!

トレードで一番気を付けなければいけないのが
思い付き、思い込み、ルール無視、自分流です。

せっかく儲かる方法を習ったとしても
結局、我慢できずに

飛び乗り買いや、思い付きトレード
ロスカットを入れなかったり
価格計算を信じすぎる「思い込み」トレードなどに明け暮れて
自信もお金も失っていく、、、

トレードの神様はストイックな人に微笑みます。

数回やって上手くいかなかったからと言って
すぐに方法を変えてしまってはいけません。

もう一度トレードは

「ルールの確立」

「資金管理」

「基本」

が一番大切なことを思い出し
まずは覚えた方法に徹してください。

6月から地合いが戻ってきた時に
手法を変えたまま、
取り残されてしまわないように!

トレードは、淡々と行うのが良いのです。

ゴールデンウィーク明けの上げ相場に乗り遅れないように
明日、月曜日から気持ちを戻して頑張りましょう!

<編集部のおすすめ>
現在進行系で50万円で提供している
手堅いトレードノウハウが
たった1日で学べるセミナーに参加してみませんか?

募集はあと1人で締め切りますので、
「ノウハウ探しから開放されたい」と願う方は
急いでこちらをご確認ください。

http://japan-i-school.jp/jim/180510_seminar/