【教えその74】別ジャンルの教えを取り入れよ

2020.5.7
Share:

From:大富豪の弟子チーム
東京のプライベートオフィスより、、、

こんにちは、
大富豪の弟子チームです。

どこにも出かけることなく終わった
GW連休が終了すると同時に、
緊急事態宣言の延長が発表されました。

私としては、大好きなサウナ施設の
休業が延長されたことはとても残念ですが、

自己成長に取り組める時間が伸びたと
この延長を前向きに捉えています。

さて、今日あなたにシェアしたい教えは、

「関係ないと思えるジャンルからも
 積極的に学んだください」

というものです。

この教えは、何かに取り組んで
努力しているものの、伸び悩んでいる人に
とってはかなり効果的です。

たとえば、営業成績を伸ばしたい人がいたとして、
その人の学習メニューとしては、

・営業に関係する本を読む
・営業研修を受ける
・同じ職種の先輩から学ぶ

ということが、ごく普通に思い浮かぶと思いますが、
この学習ジャンルを意図的に変えてやるのです。

・アスリート
・プロの料理人
・芸術家

などの思考法やルーティンを学んで取り入れてみるのです。
(上記は一例ですので、どんなジャンルでも良いです)

そうすると今まで思いつくことすらなかった、
発想や行動が生まれて、簡単にブレイクスルーを
経験できることができたりします。

勿論、専門分野に関する学習も大切なので、
併行して実践することもポイントです。

実はこの学習法は、
その道のプロと呼ばれる人たちが
当たり前に行っているものでもあります。

スポーツの世界だと、
あえて自分の専門外のポジションの練習をしたり、

まったく違うジャンルの競技の選手と
合同トレーニングしたりなどの取り組みも
私たちの知らないところで活発に行われています。

ビジネスの世界でも、
一流のリーダーたちがこぞって「禅」の教えを
取り入れていることも有名な話でしょう。

“別ジャンルから学ぶと成長する”

プロフェッショナルたちは、
その事実に気づいているのです。

余談ですが、私の弟子仲間にも
この考えを積極的に取り入れている人物がいますが、
彼は現在、SM女王の元に足繁く通って
対人コミュニケーションの本質を学んでいます。

(多少、彼の趣味が混じっている可能性は否定できませんが、
 素晴らしいマインドと行動力だと感心します)

で、別ジャンルから学ぶことがなぜいいのか、
いつものように考察をしてみました。

<メリット1>
その道を極めた人だけが辿り着く本質は、
どんな分野にも通じるものがあるから

一見関係がないように思えても、
この世のあらゆる物事の本質は驚くほど酷似しています。

自分の専門分野でなかったとしても、その道のプロから学ぶだけで
非常に多くのものを得ることができるのです。

<メリット2>
アプローチの角度を変えることで、
自分では見えていない盲点に気づくことができるから

ピッチャーとキャッチャーを入れ替えて
プレーしたと想像してみてください。

そうすれば、本来のポジションの
あり方や成長に必要なものが、
より客観的に見えてくることが理解できると思います。

一方向からのアプローチでは見えないものが
たくさんあるのです。

<メリット3>
経験の幅が広がる=人間性向上に
繋がるから

果たしてこれが成功に不可欠かと言われると
定かではありませんが、成長という観点から見るならば、
単純に経験が増えるだけでも非常に価値があります。

経験が増えることで、私たちの人間性が
向上することは間違いのない事実だからです。

*****

他にも、新鮮味があって気分転換になることや、
別のことも経験することで今のポジションのありがたさを
実感できたりなど、メリットは数多くあります。

また、あなたが、成長や成功を貪欲に追い求める人ならば、
様々なことに挑戦するチャレンジングな要素は
持っておいて損はないはずです。

行き詰まった時に、別の角度から
アプローチするというクレバーさも、
時にあなたの身を助けてくれます。
(いわゆる、軸ずらしというものです)

メリットだらけの、別ジャンルからの学びを
避ける理由はもはやありません。

一点突破も勿論大切ですが、
「自分には関係ない」というしょうもない思い込みは捨てて、
積極的に様々な学びを取り入れてみてください。

かなり、楽しいと思います。

ー大富豪の弟子チーム

<編集部のオススメ>
予測してもムダだと思っていませんか?

利益の9割が予測で決まりますが、
事前に明確なサインを見つける事が重要でした。

オンラインで知りたい方は
以下のページをご確認ください。

http://japan-i-school.jp/jim/seminar_on05/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です