2022年下半期の相場で勝ちやすくなるたった一つの行動

2022.7.11
Share:

From:Mr.K
ドバイの自宅より、、、

2022年の半分が終わりました。

相場は超円安続き、
これからも長引きそうですね。

既に2022年下半期も始まっているので
そろそろ何かのトレンドが発生し

下半期最初の大チャンスが
訪れるかなと見ています。

ところで、

あなたは2022年の上半期の相場実績を
振り返りましたか?

同年の上半期の売買履歴の中にこそ
下半期で稼ぐポイントが隠されています。

稼ぐ方法は、
手法や知識の中にはありません。

この事が何を意味しているか
本当に腹落ちできている人は、
既に稼いでいるか、

もうすぐ稼げるフェーズに
いるかもしれません。

・・・

それでは、解説していきます。

2022年上半期に満足の行く
投資結果が得られたという方は、
素晴らしいですね!おめでとうございます。

その行動ルールを
これからの後半戦にも継続して
繰り返すことがポイントだと思います。

問題は、2022年上半期に
満足の行く結果にならなかった人の場合です。

「やっぱり私には無理なのかな、、」

そう思ってしまう気持ち、わかります。

しかし、

・・・

ちょっと待った!

そこが踏ん張りどころ、
成功するかどうかの分岐点です。

「失敗は成功の母」という言葉がありますね。

投資においては、まさに金言なのです。

投資は利益か損失かの2つのみなので
利益が出たらその行動はよかった
ということになりますが、

失敗しても、その行動をしなければ
利益になったということになるからです。

つまり、勝っても負けても、
利益に直結する情報が得られています。

これがわかるでしょうか。

勝てるようになる人は、例外なく、
自分自身の売買実績を精緻に分析しています。

それは、自分の売買パターンの中にこそ、
宝が眠っているからなのです。

負けるパターンは
いくつかあるかと思いますが、大きく分けて、

・コツコツドカン
・損切り貧乏

の2つが基本だと思います。

コツコツドカンは、
資金管理ルールで99.999%回避できるので、
これは簡単です。

問題は、損切り貧乏です。

早めの損切りはできているのに、
トータルで負けてしまうパターン。

これ、実はめちゃくちゃいい線まできています。

ですから、落胆しないでください。

損切り貧乏になるあなたに足りないのは、
多くの場合、ポジションを常に持ちすぎであるということです。

つまり、
方向感が曖昧なレンジ相場で戦いすぎている

これは、イグジットルールの問題ではありません。

時期の見極めが重要です。

そもそも、
今、どの程度アクセルを踏むべきなのか??

ここが大切なのです。

YouTubeでは、
「今ですよ〜」「今ではありませんよ〜」と
アナウンスしているつもりなので、

うまく汲み取っている方からは
利益報告が止まりません。

しかし、いまいちわかりにくいのかなと
いうことも感じていますので、

2022年下半期は、
よりわかりやすい時期のアナウンスに
挑戦したいと思っています。

投資は攻略できます。

一歩一歩。

コツコツが勝つコツ、
頑張っていきましょう!

=====

「5月は3ヶ月連続でプラスでした!」

こんな利益報告がライブで投稿されています。

毎日お昼にYouTubeライブで
相場展望を無料解説していますので、
ぜひ聞いてください

チャンネル登録もお願いします^^
まもなく7000人です!

時間が過ぎても録画版が見られます。
↓ ↓ ↓
https://www.youtube.com/c/CLEARTRADEMrK/videos
=====

GOOD TRADE!!

Mr.K

関連記事

Pick Up!

One thought on “2022年下半期の相場で勝ちやすくなるたった一つの行動

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。