思い込みが世界を動かします!

2015.7.31
Share:

こんにちは。
本日もクリックお願い致します。

人気ブログランキングへ

 

From:不動修太郎
マレーシアより、、、

不動です。

今、私は、マレーシアに来ています。

あなたのマレーシアの
イメージはどんなものでしょう?

暑い??
発展途上国??

実は!

マレーシアは赤道の近くに位置していますが、
最高気温はせいぜい34度です。

この時期は日本より、マレーシアの方が
日本よりも涼しかったりもします。

夜景だってこんなに凄いんです。
↓ ↓
マレーシア

マレーシアでも変革が起こり、
今年の4月1日から消費税が導入されました。

食品など一部の必需品は、
免税になっていますが、いきなり
6%の課税となったんです。

皆様よくご存知のように日本の
消費税は、最初は3%で、5%、8%と
小刻みに引き上げられました。

それでも日本では消費税が導入され、
税率が引き上げられるたびに
消費が落ち込みましたね。

所得税と企業の儲けに対する
税率を抑えるには、消費税を
導入することになってしまいます。

何とか景気を冷やさずに、
税収を上げたいという
政府の思いですね。

一方、そういう経済的な理屈と
税金を支払う消費者の気持ちは
異なります。

何事も、最後は人の気持ちが
左右するということは、多いですよね。

相場も同じです。

実際に売買している人達が
動かしていますね。

ですから、相場は経済的な理屈だけでは無く、
相場に参加している大勢の人達の心理で動きます。

これを相場のマインドと言うのです。

マインドが弱い弱気相場の時にちょっとした
悪いニュースが入ってきただけでも
相場は大きく下がります。

逆にマインドが強く、強気相場だと悪いニュースが
入ってきてもほとんど無視されます。

新聞、テレビのニュースでは、
要人の発言、経済指標の発表によって、
相場が動いた、と報道されますね。

そういう報道は、半分は正しいのですが、
実際にはその時の相場には
マインドが強く影響します。

ですから、相場の値動きと経済を動かす
ニュースを見比べて、相場参加者の考え方、
つまりは相場のマインドを常に意識することが、
相場に勝つための秘訣です。

不動修太郎

 

本日も最後までお読み頂き
まことにありがとうございます。

気が向いたらブログランキングクリックお願いします。
気が向かなくても、クリックしてくれたらすごく嬉しいです!!
↓↓

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です