【注意】資産数千倍を実現するには

2020.12.25
Share:

From:MAX
都内のトレーディングルームより、、、

こんにちは、MAXです。

今日はあえて、
万人には広められない内容を
お伝えします。

それは、
資産をなんと数百倍、数千倍にしている投資家たちが
普段どのような投資を実践するのか、
ということです。

ただし、彼らが行う投資は
一般的に言われている王道な投資と比べると
リターンが大きい一方、リスクも高い。

これを最初に断っておきます。

もしも、あなたがこの先の内容を鵜呑みにして
資金管理を無視した投資をすれば、
大切なお金を大きく飛ばしてしまうかもしれない。

ただ、それでも
投資の世界でトップに上り詰めた
人物のマインドはお伝えしたいと思いました。

決してすぐに
実践してほしい内容ではないですが、

資産を爆発的に増やした投資家が
どのようなことを守って投資をしているのか

今日の発信では
投資の世界の大きさを知るという意味で

それを皆さんに少しだけ
お伝えできればと思っています。
 
 

この前、私は資産を3000倍にしたような
超大物投資家と話をしてきました。

今回紹介するのは、
その彼が持つ2つの投資大原則です。

<その1>

レバレッジをかける

このメルマガを
ご覧になっている方のなかには、
投資資金が数十万や数百万などの範囲で
限られているという方も多いと思います。

しかし、そこから現実的に
数千万や数億という数字を考えたとき

限られた期間で、かつ現物だけでは
到達が厳しいというのが
一つ考え方としてありました。

つまり、彼いわく大きく資産を増やすには
レバレッジや信用取引を使うほうが
いいということですね。

これは実際、彼だけに関わらず
株で大きく資産を増やしている投資家、

いわゆるロットを張る投資家が
口を揃えて言うことです。

しかし、これには当然リスクもあります。

例えば、初心者の方が
レバレッジを2倍や3倍とかけたとき、

当てが外れれば
一気に大事な資産をすべて
飛ばしてしまうかもしれません。

ただ一方で、自分の中で銘柄選択に自信があり、
かつ、なくなってもいい余裕資金で投資をするのなら

レバレッジは小資金から十倍、数十倍へと
大きく資産を形成するために
有効な手段と言えるでしょう。

レバレッジは
まさにハイリスク・ハイリターンの戦法。

レバレッジを考えるうえでは
必ずこれを理解してください。

そして、もし実践することがあっても
余裕資金で取り組むことや

使いどき・使いどころには
充分、注意するようにしてください。

 
 
<その2>

集中投資をする

あくまで投資の安全な大原則は
分散投資をしていくことですが、

集中投資とは
その分散投資とは逆の意味を指します。

つまり、これだと思った銘柄に
資金を集中的に投じる投資法です。

ただし、ファンドマネージャーなど
他人から多額の資金を預かって投資をする方は

当然分散投資をして
リスク管理を行っています。

しかし、個人投資家というのは
そういったプロとは異なり
個人の私有の資金を自由に取り扱うことが可能です。

プロよりも
個人投資家は良くも悪くも
無茶な投資ができてしまう。

これは個人投資家の
デメリットでもあり、メリットでもあって

集中投資の戦法はある意味、
個人投資家の特権と言えます。

ただし、この特権には
銘柄を見定める力が必要不可欠。

銘柄選択を都度しっかり行いながら
売買の経験を多く積まなくてはなりません。

途中、失敗することもあるでしょう。

ただ、現時点で大物投資家として活躍している彼も
そういうことを繰り返しながら

途中途中で一発大きくあてて
資産形成を図ってきたと言います。

そして自分で狙った銘柄で
資産を増やしていける投資家という意味では
皆さんにも目指してほしい将来像です。
 
 
以上が、資産を3000倍にした大物投資家から
伺った内容の概要です。

全員に勧めづらい内容であることは承知していますが、
くれぐれも冒頭の内容をおさえた上で
理解してもらえたらと思います。

ただ、資産をかなり爆発的に
増やしていきたいと思うのであれば、
レバレッジと集中投資の原則は外せないのも事実。

自分にあった投資を探して
試行錯誤していく中で
余裕資金をそういったリスクに晒していくことも

勝てる個人投資家を目指す上で
一つの勉強になるかもしれないですね。

それでは、また来週のブログで。

MAX

関連記事

Pick Up!

One thought on “【注意】資産数千倍を実現するには

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です